浜松学院大学/みんなのQ&A|Benesse マナビジョン
学校パンフ取り寄せで図書カードGET

はままつがくいん

浜松学院大学

私立大学 静岡県

みんなのQ&A

学部・学科・研究に関するQ&A

幼児教育を4年制大学で学ぶメリットを教えてください。

本学の子どもコミュニケーション学科で4年間かけて学ぶ最大のメリットは、保育・教育関連についての必須事項だけでなく、時代や地域のニーズに合わせて多面的に学ぶことができる点です。例えば、本学では特別支援学校教諭一種免許状が取得できるので、特別な支援が必要な子どもたちへの対応など、専門分野と関連する領域についても学ぶことができます。
このように、4年間かけてじっくり学ぶことで、高度な専門性と幅広い見識を持ち合わせた教育者になることをめざします。

閉じる

ゼミナールではどんな活動を行っていますか?

両学科とも、各ゼミナールで地域と連携した活動を行っています。地域共創学科のゼミナールには、仕入や販売などの運営を全て学生で行っている「HGU朝市」、小学生がスポーツを通して交流する場を提供する「スマイルスポーツ」などがあり、地域のニーズに合わせた課題解決型のプログラムを行っています。
子どもコミュニケーション学科のゼミナールでは、浜松市との連携事業で各協働センターにて行う講座をゼミナールごとに展開したり、保育・幼児教育・初等教育の各分野についての研究を行ったりしています。

閉じる

ピアノの授業の内容を教えてください。

「器楽演習」という授業で、ピアノ実技を個人レッスン形式で行っております。週に一回の授業で、1コマあたり2~3人が割り当てられますので、1人あたりの時間は20~30分程です。授業の流れは、練習曲や童謡を練習し、授業で出た課題を持ち帰り、次の授業でその課題を見てもらいます。自宅にピアノがない方も、ピアノがある部屋が学内に多くあるので、授業の空き時間に練習することができます。
現在ピアノを触ったことがない方も、授業内でのサポートが充実しているので、個人練習をしながら先生の教えをしっかり学べば、きっと上達します。

閉じる

就職・資格・進学に関するQ&A

資格の同時取得は可能ですか?

子どもコミュニケーション学科では、保育士・幼稚園教諭一種免許状・小学校教諭一種免許状・特別支援学校教諭一種免許状・中学校教諭一種免許状(英語※他学科履修が必要)が取得できますが、全てを取得することはできません。各専攻により取得できる免許・資格の組み合わせは変わりますので、詳しくは大学案内をご確認ください。

閉じる

公務員試験の対策講座は行っていますか?

公務員試験やSPI試験の対策講座として、基礎学力向上講座を開講しています。授業外の時間に開講されており、外部講師による講座が行われています。費用は別途かかりますが、予備校に通うよりも格段に安く受講することができます。公務員志望の学生や、就職活動のために受講する学生が多く見られます。

閉じる

入試に関するQ&A

AO入試・推薦入試の面接内容について教えてください。

面接官2人と受験者1人で個別に面接を行います。面接の質問は本学のアドミッションポリシーに基づいて行われるので、大学案内やホームページをよく読んでおいてください。
どの入試を選択するのかによって面接時間は異なりますが、最長60分の面接を行います。本学の志望理由を伺うのはもちろんですが、時間がたっぷりありますので、最近起こったニュースや、関心のある分野についてなどを伺い、対話をしながら面接を進めます。面接官の質問内容に対して、自分の考えを素直に答えるように心がけ、面接に臨んでください。

閉じる

それぞれの入試の特徴を教えてください。

AO入試では、面接型・活動実績アピール型・音楽実技型(子どもコミュニケーション学科のみ)があります。入学してから取り組みたいことや、これまでの実績を面接でアピールすることができます。推薦入試は、高等学校の調査書に重点が置かれますので、高校でのがんばりを生かしたい方にお勧めです。給費生入試は、授業料免除の枠が一番多い入試ですが、給費生として合格しなくても一般合格のチャンスもあります。一般入試は、2教科型で、浜松以外の会場でも受験することができます。センター利用入試は高得点の2教科2科目を判定に使用し、個別試験はありません。どの入試で受験するか迷われた場合は、オープンキャンパスや会場型ガイダンスなどでお気軽にご相談ください。

閉じる

給費生になるには、どの入試を受験すればよいですか?

給費生枠が一番多い入試は、給費生入試です。その他にも、一般入試・センター利用入試・英語資格特別入試でも給費生枠があります。また、既に一般合格されている方を対象に、給費生チャレンジI・IIを用意していますので、合格の権利を保持したまま、給費生合格にチャレンジすることもできます。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

疑問や不安を解決するために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ