なごやぞうけい

名古屋造形大学

私立大学 愛知県

入試

受験アドバイス

【2018年度実績】

AO入学試験
従来の実技試験や高校の成績だけでは十分に把握できない志願者の入学後の可能性を最大限評価します。

推薦入学試験
表現力を問う「デッサン型」「マンガ型」に加えて、学力を評価する「学科型」を実施します。
※「デッサン型」「マンガ型」の試験は、学外の会場(浜松、津、その他)でも実施します。

名古屋造形大学があなたの街にやってくる!「学外会場リクエスト制度」
名古屋造形大学では受験生に便宜をはかるため、リクエストがあった場合に学外会場の設定を検討します。是非、リクエストしてください。
※名古屋造形大学Webサイトよりエントリーをお願いします。

入試対象日:10月27日(土) ※浜松会場・津会場と同日
申込締切日:9月3日(月)
クリエイティブ奨学生:選抜あり
対象エリア:東海4県(愛知県・静岡県・岐阜県・三重県)を除く
開催の目安人数:5名程度を目安に実施の可否を検討します
実施可否発表:9月中旬(予定)

一般入学試験(前期)
実技力を問う「デッサン型」「マンガ型」、学力を評価する「学科型」があり、「選択科目」も加えて総合的に判定します。「選択科目」は「センター試験の結果(センタープラス)」に置き換えることが可能です。また「選択科目」と「センター試験の結果(センタープラス)」は併願可能で、入学検定料は併願しても35,000 円です。
「学科型」は選択科目から2科目を選択できます。
多彩な表現力を追求する入試として「美術型」を行います(「選択科目」は実施しません)。
※コースによって内容・試験時間が異なります。

一般入学試験(後期)
表現力を問う「デッサン型」「マンガ型」、高校時代に作り上げた成果物で評価する「作品持参型」で試験を行います。

センター利用入学試験
★大学入試センター試験の点数のみで判定可能!!
「前期センター型」「中期センター型」は2科目または3科目の上位得点の合計で判定します。
「後期センター型」は1科目(最高得点)で判定します。
※美術(日本画・洋画・彫刻・コンテンポラリーアート)コース、アニメーション・CGコース、メディアデザインコース、建築・インテリアデザインコース、ライフデザインコース、ジュエリーデザインコースで実施します。

学費免除奨学生
学費免除奨学生の選考対象となっている入学試験において、特に優秀な成績をおさめて合格した者の中から選考します。(社会人入学試験、外国人入学試験、海外帰国生徒入学試験は対象外)

※詳細については「入学試験要項」でご確認ください。

もっと見る

入試科目・日程を調べる

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ