こうがっかん

皇學館大学

私立大学 三重県

皇學館大学/教育学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

教育学科(200名)

所在地

1~4年:三重

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●2023年4月、「数理教育コース(中高教員)」を新設
●卒業生約28,000名(大学全体)のうち約6,400人が教育界で活躍
●さまざまなボランティアやイベントに参加し、豊かな感受性、人間性を育む

希望する進路に必要な専門知識や技術をきめ細かく学べるよう、4コースを設置。実際に指導案を作成し授業を行う「模擬授業」や先生方との触れ合いを通して、教員としての専門能力と実践力はもちろん、豊かな人間性を養います。

【学生数】952人(2021年5月1日現在)
【専任教員数】26人(2021年5月1日現在)
【大学院】教育学研究科/教育学専攻(修士課程)

教育学科

講義・学問分野

教育学概論、教育史、教職論、教育哲学、教育・学校心理学、保育原理、算数科教育法、図画工作科教育法、体育実技、運動学(運動方法学)、障害児心理学、教育実習(小学校・幼稚園)、保育所実習 など
※カリキュラムの変更に伴い、講義について変更になる場合があります。

閉じる

学部の特色

2023年4月、「数理教育コース(中高教員)」を新設

2023年4月より、数学(中・高)教員を養成する「数理教育コース(中高教員)」を新設。「初等教育コース」「幼児教育コース」「保健体育コース(中高教員)」を含む4コースから選択し、希望する進路に必要な専門知識や技術をきめ細かく学べます。いずれのコースでも、指導計画を立案し演習形式で進める「模擬授業」や自主的な学習活動、先生方との触れ合いを通して、教員としての専門能力と実践力はもちろん、豊かな教養と人間性を養います。小学校・幼稚園教諭一種免許状、中学校・高等学校教諭一種免許状、保育士資格の取得が可能です。

閉じる

徹底したサポート体制で質の高い教員養成教育を実現

卒業生約28,000名(大学全体)のうち約6,400人が教育界で活躍

小学校や中学校で校長を経験した人材を教職アドバイザーとして招き、「教育の現場」について実践的なアドバイスを提供しています。小学校教員育成プロジェクト「つばさ」では、学生が主体的に勉強会を行い、集団討論や場面指導、模擬授業などの練習に取り組んでいます。より質の高い教員養成の実現によって、小学校教員2,642人、幼稚園教諭・保育士724人(旧:文学部教育学科実績含む)という、高い教員輩出実績を誇っています。約28,000人の本学卒業生のうち、約6,400人を全国の教育界に送り出しています。
※2021年5月現在

閉じる

学生の手づくりで行われる「卒業記念ミュージカル」

さまざまなボランティアやイベントに参加し、豊かな感受性、人間性を育む

学生は、「教育実習」だけでなく、学校支援ボランティアをはじめさまざまなイベントにも積極的に参加。また衣装・台本・音響まで全て学生たちの手づくりで行われる、4年間の集大成イベント「卒業記念ミュージカル」など、子どもたちと触れ合う機会を通して、自ら問題を把握し、考え、解決できる能力を磨くとともに、教育者として必要不可欠な、豊かな感受性と人間性を養います。

閉じる

学べること

実験を通じてデータ処理の方法を修得

教育学科

教育界が抱える課題を解決できる、専門的な知識と実践力を持った人間味あふれる教員をめざす

○数理教育コース(中高教員)
算数や数学を学ぶ中で自分自身の知見を広げ、子どもに算数・数学に関わる教科教育法や指導法についてはもちろん、代数学や幾何学、解析学、さらにはコンピュータや情報に関する理論などについても学びます。中学校・高等学校の教員免許(数学)が取得可能です。

○初等教育コース
県内での確固たる採用実績をベースに、小学校・中学校・高等学校教員を養成します。適切に教科指導ができるのはもちろん、子どもの気持ちを理解し、健やかな成長を献身的に支援できる使命感と情熱にあふれた教員をめざします。

○幼児教育コース
教育・心理・保育・福祉の理論と実践力、および豊かな人間性を兼ね備えた幼児教育者を養成します。保育所・幼稚園・小学校の連携が叫ばれるなか、保育士・幼稚園・小学校の教員免許・資格を併せ持つ、幼児教育のエキスパートをめざします。

○保健体育コース(中高教員)
演習や模擬授業など実践的な学びを通して、心身の成長や健康維持に関連する身体運動の意義や方法を学びます。スポーツのすばらしさと重要性を理論的かつ感覚的に伝えることができる体育科教員やスポーツ指導者をめざします。

※令和5年度 コース名・内容については変更になる可能性があります。

【授業・講義】
運動の視点と子どもの視点を理解「体育心理学」

運動を通した学習方法、フィードバックの効果、運動の記憶など、体育心理学が扱う領域を、簡単な実験を通して考える授業です。データの処理の方法も修得し、レポートに結びつける技能を身に付けます。

閉じる

アドミッションポリシー

「教育者」としての使命感を伸ばす、実践的な教育環境

本学部の求める人物像

本学部では、全学のアドミッション・ポリシーに加えて、ディプロマ・ポリシーにふさわしい人材を育成するために、入学の段階で、以下のような人物を求めています。
1.子供を愛し、1人1人の子供が持つ個性や能力及び人間性を育てていくことに喜びを感じ、それに対する強い使命感を有している。
2.日本の歴史と伝統そして文化を尊重し、それを子供に継承していくとともに、新しい知識・技能を柔軟に取り入れ、応用して活用することができる。
3.教育や保育に関する学修に目的意識を持ち、社会に参画し貢献しようとする強い意欲を有している。
4.幼児教育・アスリートにかかる総合型選抜による入学者は、卒業後、幼児教育関係の指導者、および中学校・高校の保健体育教師あるいは身体運動に関する指導者になる強い意志を有していること。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】三重県伊勢市神田久志本町1704
入試担当
(0596)22-6316(直)
 【URL】https://www.kogakkan-u.ac.jp

他の学部・学科も調べる

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

  • 「志望校」に登録して、
    最新の情報をゲットしよう!

    志望校に追加

リストに追加しました

ページの先頭へ