おおさかたいいく

大阪体育大学

私立大学 大阪府

大阪体育大学/大学トップ

ここに注目!

  • 2024年4月、「スポーツ科学部」開設!
  • 教職支援センターの強力サポートによって教員になる夢を実現
  • 広大な敷地にある最高水準の各種スポーツ・研究施設で学ぶ

大学の特色

体育・スポーツ、教育を通じて、社会に貢献できる人材を養成

教育学とスポーツ科学が学べる環境で、充実の学生生活が送れる

本学は日本を代表する「スポーツの総合大学」です。競技スポーツ、コーチング、保健体育、スポーツ心理、スポーツマネジメント、トレーナー、コンディショニング、健康など幅広いスポーツ科学の領域をカバーし、知の最高峰である大学院・スポーツ科学研究科へとつながり、最先端の研究と学術面での一貫教育に取り組んでいます。1965年の開学以来、西日本初の体育大学として多くの学生を各界に輩出してきました。

2024年4月、「スポーツ科学部」開設!
2024年4月、「スポーツ科学部」がスタート。確かな情報やデータに基づく科学的な視点からスポーツの学びを深めていきます。「スポーツ教育」「体育科教育」「スポーツ心理・カウンセリング」「スポーツマネジメント」「アスレティックトレーニング」「健康科学」という6つのコースから専攻を入学後に選べる仕組みに変革。さらに副専攻制度も導入。より幅広く実践的に「スポーツを科学する」学びを通じて、豊かな創造力と挑戦心で未来を切り開く人材を養成します。

体育の高い知識を備えた教育のスペシャリストを養成する教育学部
教員養成を教育の大きな柱とする本学が培ってきた体育の専門分野を生かし、「体育の高い知識を備えた教育のスペシャリスト」を養成。教育実習だけでなく学校インターンシップ参加の機会も設け、実践的な学びを深めます。入学後の1年間の学びをもとに、2年次にコースを選択します。

小学校・中学校・高校などの教員や警察・消防等の公務員、一般企業など、多様な就職実績

専門スタッフが親身にサポート

1年次より卒業後を見据えたきめ細かいサポート体制を整え、学生ひとり一人が志望する進路の実現に向けたキャリア支援に専門スタッフ一同で取り組んでいます。全学生が自由に参加できる学内セミナーでは、業界・業種の情報を得るため、採用担当者の話を聞き、ミスマッチングを防ぎます。社会への視野を広げ、将来の進路や自分の適性などについてじっくり考えます。
また、教員をめざす学生のために教職支援センターを設置し、教員免許状取得から教員採用試験の対策までサポートしています。

教育環境

室内・室外ともに充実した環境で学べる

アスリートを支える充実のスポーツ施設

本学キャンパスは、関西国際空港を眼下に望む緑豊かな丘陵地にあり、甲子園球場の5倍を超える広大な面積を誇ります。スポーツ施設は写真判定装置を設置した陸上競技場、人工芝グラウンドのサッカー場やラグビー場、野球場、屋内野球練習場、8面のテニスコート、多目的グラウンドなど体育大学ならではの充実度。体育館は6つあり、あらゆる用途に対応しています。さらに、最新のマシンを整備したS&Cルームには、専門スタッフが常駐し高度なトレーニングが可能です。
また、図書館には、体育・スポーツ・教育・福祉関連の専門書や教養書など20万5000冊をはじめ、雑誌3300種など、専門研究に役立つ書籍を豊富に所蔵。レポート作成やDVD視聴など、有意義な時間を過ごせます。

整形外科と内科を備える診療所を完備。健康管理もサポート

整形外科と内科がある診療所

保険診療が可能な診療所を設置しており、整形外科と内科の専門医が常駐しています。整形外科ではレントゲンも完備され、スポーツ外傷の処置も可能。疲労回復に効果がある高気圧酸素カプセルも導入され、多くの学生に利用されています。
また、受傷後のサポートとして、リハビリテーションを受けられるアスレティックトレーニングルームが隣接。スタッフが競技復帰へのサポートや、トレーナーをめざす学生の指導を行っています。
そのほか、臨床心理士やメンタルトレーニング指導士をはじめとするカウンセラー資格を有するスタッフが、競技生活や学生生活について相談に応じる学生相談室・スポーツカウンセリングルームもあり、学生を心身両面からサポートする体制が整っています。

多様な学外での学び

野外実習で人間力を鍛える

学外での学びも重視しています。スキーや臨海などの野外活動実習、プロスポーツや学校、スポーツ現場の最前線に立つインターンシップや実習。キャンパスを飛び出し、自然や実社会の場で鍛えられた人間力やリーダーシップは、社会を生き抜く力となります。

学部

【2024年度入学者対象】

特色が分かる!
スポーツ科学部
特色が分かる!
教育学部

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

大阪体育大学の偏差値 48~54

学科ごとの偏差値を確認してみよう

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金【2024年度入学者対象】

● 初年度納入金
スポーツ科学部/1,506,000円
教育学部/1,506,000円
※入学金250,000円を含む

奨学金制度【2024年度入学者対象】

安心して学ぶために、さまざまな奨学金制度があります。

〔スポーツ奨学金制度〕
スポーツ特別総合型選抜の合格者を対象に、本学独自の選考で採用する奨学金制度。
〔入学試験成績優秀者奨学金制度〕
一般選抜2教科型の成績優秀者。授業料全額免除を受けることができます。
〔学業成績優秀者奨学金制度〕
2年次から4年次の学業成績優秀者若干名。授業料全額免除を受けることができます。
〔浪商学園創立100周年記念奨学金(野田三郎奨学金)〕
2年次から4年次の学業成績優秀者。

〔日本学生支援機構奨学金制度〕
貸与種別/第一種奨学金(無利子)・第二種奨学金(有利子)
〔地方自治体、民間団体等の奨学金制度〕
小野奨学会・大東育英会・奥村奨学会 など

※学費サポートプラン(提携教育ローン)もありますので、ご相談ください。

大阪体育大学の学費(初年度納入金)・奨学金を見る

留学

※新型コロナウイルスの影響で、ご紹介している留学プログラムが中止・変更になる可能性があります。
「留学人数」、「大学独自の奨学金制度の有無」などについては、過年度の実績を掲載している場合がありますので、詳細は、各大学の公式ホームページ等でご確認をお願いいたします。

過去の留学実績(調査年度:2023年)

単位認定、奨学金

【大学独自の奨学金】ない
※各大学の留学実績や単位認定、奨学金などについては、大学発表の資料でもご確認ください。

クラブ・サークル活動

クラブ一覧

《強化クラブ》
ラグビー部、剣道部 男子、剣道部 女子、サッカー部 男子、サッカー部 女子、柔道部 男子、柔道部 女子、水上競技部 男子、水上競技部 女子、体操競技部 男子、体操競技部 女子、テニス部 男子、テニス部 女子、バスケットボール部 男子、バスケットボール部 女子、バレーボール部 男子、バレーボール部 女子、ハンドボール部 男子、ハンドボール部 女子、陸上競技部、硬式野球部 男子、ダンス部

《クラブ・同好会》
アスレティックトレーナーチーム、アダプテッド・スポーツ部、アメリカンフットボール部、アルティメット部、空手道部、硬式野球部 女子、新体操部、ソフトテニス部、ソフトボール部 男子、ソフトボール部 女子、体育実技研究部、ダブルダッチ部、トライアスロン部、なぎなた部、軟式野球部 男子、軟式野球部 女子、日本拳法部、バドミントン部、フィールドホッケー部 男子、フィールドホッケー部 女子、ボクシング部、野外活動部、ライフセービング部、ラクロス部、レスリング部、幼小体育研究部、スポーツチャンバラ同好会、ローイング同好会

※2022年5月現在。最新の情報は本学Webサイトでご確認ください

大学院・併設の大学

より科学的に。より実践的に。より高度に。よりプロフェッショナルに。

●スポーツ科学研究科 スポーツ科学専攻
 博士前期課程(2年制)/取得学位:修士(スポーツ科学)
 博士後期課程(3年制)/取得学位:博士(スポーツ科学)

スポーツ文化、競技スポーツ、健康スポーツ、学校体育、レジャー・レクリエーションの研究領域と、保健・体育科教育学、スポーツ史・哲学、スポーツ社会学、スポーツマネジメント、アダプテッド・スポーツ、スポーツ心理学、バイオメカニクス、教授法、スポーツ医学、スポーツ生理学、スポーツ栄養学の学問領域において、指導教員の専門性に応じた学術的な研究に取り組むことができます。
本学の大学院生には、分野ごとの自習室に各自の研究スペースが確保されており、時には仲間と、時には一人で研究に没頭することができる環境です。大学4年間でスポーツ科学の専門性を高め、さらにその専門性を追求するために続けて本学大学院に進学する先輩や、本学大学院の専門性の高さにあこがれ、全国の大学および大学院から本学へ進学する方が大勢います。
多くの修了生が、研究者として、教育者として、実践者として国内外の体育・スポーツ界で活躍しています。

パンフ・願書

学部での詳しい学びや充実のキャンパス・施設・クラブ、先輩のインタビューなど知りたい情報が載っています!! 本学での学びと経験は、豊かな人間性を育み、社会に求められる人になっていくための“極める力”。 すばらしい教育環境をぜひあなたのものにしてください。

教員数・学生総数

教員数

教授50人、准教授21人、講師16人、助教2人

*2023年09月収集情報

学生総数

2755人

*2023年5月1日現在(学部生)

新入生総数

672人

*2023年09月収集情報

その他の特色・学生支援制度

奨学金 奨学金 単位互換 大学院 学生寮 部活動・同好会
給付 貸与 留学制度 学内 学外 修士 博士 男子 女子 文科系 体育会系 同好会
× × × × × - 約50 -

所在地・アクセス

本学キャンパス

●大阪府泉南郡熊取町朝代台1-1
天王寺から:JR阪和線で「熊取」駅下車、駅前から南海ウイングバス南部で「大阪体育大学前」約15分
なんばから:南海本線で「泉佐野」駅下車、駅前から南海ウイングバス南部で「大阪体育大学前」約30分(JR阪和線「熊取」駅経由となります)

問い合わせ先

住所

〒590-0496
大阪府泉南郡熊取町朝代台1-1
入試部

電話番号

(072)453-7070(直) 

URL

https://www.ouhs.jp/

大阪体育大学についてのよくある質問

教員免許状は誰でも取得できるのですか?

〈スポーツ科学部〉
全コースで、中学校・高等学校教諭一種免許状(保健体育)が取得可能。詳細はこちら

高校時代でのスポーツ経験がなくても体育学部の学校推薦型選抜を受験できますか?

スポーツに対する強い関心と意欲があり、出願基準を満たしていれば受験できます。詳細はこちら

寮はありますか?

学生寮はありませんが、大学周辺に学生専用のワンルームマンションがあります。詳細はこちら

閲覧履歴に基づく
オススメの大学

学費や就職などの項目別に、
大学を比較してみよう!

他の大学と比較する

このページをシェアしよう

ツイート LINEで送る

リストに追加しました

ページの先頭へ