大学入試センター試験の最新情報をお届け!

かんさいいりょう

関西医療大学

私立大学 大阪府

保健看護学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

保健看護学科(90名)

所在地

1~4年:大阪

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●高いコミュニケーション能力を育む
●東洋医療の知識を学び、心身ともに癒せる看護師に
●健康の維持・増進に貢献できる人材をめざす

豊かな感性とコミュニケーション能力、東洋医療の知識や技術など、医療ニーズに応える幅広い学びができる学部です。確かな看護実践力を備え、「こころ」も「からだ」も癒せる看護師や保健師、助産師をめざします。

【学生数】378人(2017年5月現在)
【専任教員数】32人(2017年5月現在)
【大学院】保健医療学研究科 保健医療学専攻

保健看護学科

講義・学問分野

心理学、コミュニケーション学、英語表現法、手話、フィジカルアセスメント、看護にいかす疾病論、チーム医療論、看護にいかすツボ刺激、看護マネジメント論、災害・国際看護論、総合看護学実習 など

閉じる

学部の特色

演習で看護に必要なコミュニケーション能力を養う

高いコミュニケーション能力を育む

看護は人との相互作用によって成り立つ職業であり、コミュニケーション能力が非常に大切です。そこで、本学部ではコミュニケーションについて深く多角的に学べる科目を設置。1年次から看護の授業の中で、グループワークや演習を多く取り入れ、コミュニケーション技術を実践的に学びます。
また、保健医療学部の学生と一緒に授業を受ける機会も多く設けており、患者さんだけではなく、他の医療従事者とのコミュニケーションのあり方についても広く学ぶことができます。

閉じる

「こころ」も「からだ」も癒せる看護ケアを学ぶ

東洋医療の知識を学び、心身ともに癒せる看護師に

東洋医療の知識や技術を看護に取り入れることによって、便秘や痛みなど、さまざまな苦痛を和らげたり、人間が本来もつ自然治癒力を十分に発揮するように働きかけることが可能です。また、東洋医療の全人的な考え方に基づき、心身ともにケアをしていく「ホリスティックナース」の実践をめざし、より質の高い看護ケアを提供できる能力や視点を養っていきます。

閉じる

整った設備の中で予防医療についても学ぶ

健康の維持・増進に貢献できる人材をめざす

糖尿病、高血圧といった生活習慣病が増加している現在、看護師や保健師は地域や企業、学校などさまざまな業務に従事する人たちの健康を守る役割を担っています。
本学部では、保健医療学部の各学科とタイアップして、健康をさまざまな視点から学べる科目を設置し、予防医療や健康指導にも対応できる人材を育成します。

閉じる

学べること

保健看護学科

学内の学びと臨地実習を効果的に結びつけ、実践能力を養う

学内で看護の基礎を学んだ後、1年次から段階的に臨地実習を実施しています。臨地実習で学んだことを学内の学びへフィードバック。そして、また臨地実習へ。学内での学びと臨地実習での学びを効果的に結びつけたカリキュラムにより、高度な技術や知識を持つことはもちろん、温もりのある看護ケアができる看護師・保健師・助産師を育てます。

【授業・講義】
患者さんの状態を把握できる知識と技術を実習形式で身につける

「フィジカルアセスメント」では、患者さんの状態を把握し、判断するために必要な知識と基礎技術を修得します。学生同士が看護師と患者さんの役に分かれて、体温や脈拍、血圧や呼吸などの測り方を学びます。自分の身体を使って体験的に学ぶことにより、技術が確実に身につきます。この授業で学んだ知識や技術は、実習の場ですぐに役立ちます。

閉じる

アドミッションポリシー

本学への入学を期待する学生像

保健看護を通じて社会に貢献しようという強い意志を持ち、現代医学と専門分野の知識と技術、医療人としての幅広い教養と知識を備えようとする人たちを求める

〔保健看護学科〕
●チーム医療の一員として自らの役割を発揮しようとする人
●さまざまな課題に高い専門性と豊かな発想で取り組もうとする人
●保健・医療・福祉施設、および地域で看護の力を発揮しようとする人

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ