こうべじょがくいん

神戸女学院大学

私立大学 兵庫県

みんなのQ&A

学部・学科・研究に関するQ&A

「共通英語教育カリキュラム」について教えてください。

1・2年次に全学共通カリキュラムで英語の基礎力を固めつつ、学生一人ひとりの英語運用能力を高めるため、オリジナルテキストや専門分野の英語教材を使用します。また入学時から高い英語能力を身に付けている学生を対象に、ハイレベルな特別クラスを編成しています。

閉じる

文系出身なのですが、環境・バイオサイエンス学科の授業についていけるか不安です。

文系出身の学生や理系科目に不安のある学生には、基礎からしっかり学べる導入教育を行っています。「化学」「生物」「数学」の入門授業を1年生前期に用意し、サポートします。
※入試(公募制推薦入試・一般入試)では文系科目のみでも受験可能です。

閉じる

主な留学先について教えてください。また「留学生バディ制度」とは何ですか?

米国・英国・フランス・カナダなど欧米圏のほか、中国・韓国・オーストラリアなど、協定校(提携校)は30校以上あります。また、「留学生バディ制度」は、協定校からの留学生に対して、国際交流に意欲的な本学学生がボランティアでサポートする制度。学内にいながら、国際理解を深めることができます。

閉じる

就職・資格・進学に関するQ&A

最近の就職状況について教えてください。

本学は、毎年高い水準で安定した就職率を保ち、「就職に強い女子大」として全国的に知られています。マスメディア、航空、旅行、金融、製造、医療など、幅広い業界に毎年多くの卒業生を送り出しています。有名企業への就職率も関西の大学でトップクラス。各業界から「バランス感覚に優れ、リーダーシップのある人材が多い」という評価をいただいています。

閉じる

キャリアサポート(就職支援)について教えてください。

本学では、1年次からキャリアデザインをスタートさせています。まずは個性や適性を見極めつつキャリアプランを立案し、これをベースに個人面談や徹底した自己分析を指導するガイダンスなど、段階に応じた適切なサポートを実施。4年間を通して長所を伸ばして不足を補い、夢を実現させるキャリア教育が全学的に実施されています。就職活動体験報告会、業界・企業別に行う業界研究会・学内企業セミナー、国内外でのインターンシップ・プログラムなど、きめ細かで質の高い独自のキャリアサポートが充実しています。

閉じる

就職活動において、女子大であることのメリットは?

女子に限定した正確な求人情報を把握できることが何よりのメリットです。社会では女性の活躍の場がますます広がっており、女子大への要求はますます高まるものと予想されます。

閉じる

入試に関するQ&A

【公募制推薦】 過去問はどうしたら入手できますか?

公募制推薦の過去問題と解答例・解説を掲載した入試問題集を8月上旬から頒布予定です。8月以降のオープンキャンパス、受験生ルーム、学外進学相談会などで入手いただけます。また入学センターへ電話・Fax・Mailでの請求や本学入試情報サイトなどインターネットからの請求も可能です。(無料)※一般前期の入試問題集と合冊

閉じる

【クローバー推薦】 面接の形態・内容を教えてください。

受験者数・各学科によって異なりますが、概ね面接者が2人または3人で、受験生は1人または2人で行います。面接時間は、1グループにつき6~10分程度で、「なぜ神戸女学院大学を選んだのか」「神戸女学院大学の印象は」といった志望理由や「大学で何を学びたいか」「将来の夢、職業のイメージはあるか」といった入学後の抱負などについて質問します。なお、英文学科は英語による面接が含まれます。

閉じる

【一般入試】 一般入試では、同じ学科または異なる学科に複数回出願できますか?

前期日程では、A・B・C・Dの4つの日程に分かれ、”試験日自由選択制”をとっています。異なる日程間および一つの日程内で、同じ学科または異なる学科を複数回受験することが可能です。また、合否判定は出願した学科全てについて個別に行います。(※試験日・試験科目など詳細は、入試ガイド・募集要項にて必ずご確認ください。)

閉じる

【一般入試】 神戸女学院大学以外の地区での試験は実施していますか?

一般入試(前期日程)の文学部・人間科学部において、名古屋、大阪(なんば)、岡山、高松、福岡(博多)で実施しています。本学(西宮)試験場と同一日時に同一の試験問題で実施されますので、試験会場による有利、不利はありません。

閉じる

【一般入試】 過去問はどうしたら入手できますか?

一般入試の過去問題と解答例・解説を掲載した入試問題集を8月上旬から頒布予定です。8月以降のオープンキャンパス、受験生ルーム、学外進学相談会などで入手いただけます。また入学センターへ電話・Fax・Mailでの請求や本学入試情報サイトなどインターネットからの請求も可能です。(無料)※公募制推薦の入試問題集と合冊

閉じる

オープンキャンパスに関するQ&A

オープンキャンパス以外に入試相談や在学生と話をする機会はありますか?

土曜日開室の「受験生ルーム」で、入学センタースタッフと在学生がお待ちしています。またキャンパスツアーも随時出発します。開室日や当日の学生の所属学科などは、本学入試情報サイトをあらかじめご覧ください。

閉じる

キャンパス見学はできますか?

受験生、高校生の方々は自由に見学していただけます。来学時には、ぜひ入学センターにお越しください。学校案内資料、オリジナルグッズなどをお渡しします。平日は入試に関する相談も随時受け付けています。なお、日曜日・祝日は全館閉館していますので、外観のみのご見学となりますが、キャンパスマップや大学案内などが必要な場合には、正門でお申し出ください。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

疑問や不安を解決するために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ