学校パンフ取り寄せで図書カードGET

こうべじょがくいん

神戸女学院大学

私立大学 兵庫県

大学トップ

最新情報

2018/06/06NEW

ここに注目!
  • リベラルアーツ教育と少人数制教育で、自主性・独創性を培う
  • 質の高いキャリア教育と就職支援が一人ひとりの夢を実現
  • 全学部対象の共通英語教育で、「英語で考える」力をつける

大学の特色

徹底した少人数制教育で幅広い教養を身に付ける

徹底した少人数制教育。豊かな知性、幅広い教養、応用力を育む

本学は1875年の創立以来、140年以上にわたる歴史と伝統のある女子大学です。3つの教育理念「リベラルアーツ&サイエンス」「国際理解」「キリスト教主義」に基づき、国際的な視野を兼ね備えた、知性と理性のある豊かな女性を育てます。3学部・5学科の専門教育に加え、本学ならではの教育プログラムを設置し、幅広い教養を身に付けられる学びの機会が充実しています。
また小規模大学ならではの、授業のほとんどが15人以内の少人数で行われることから、学生と教員、学生同士がFace to Faceで学べる環境にあります。

閉じる

早期から段階を追ったキャリアサポートで夢の実現をバックアップ

1年次から始まる、段階を追ったきめ細かな「キャリアサポートプログラム」

1年次からキャリアデザインをスタートさせています。まずは個性や適性を見極めながらキャリアプランニングをスタート。これをベースに個人面談や徹底した自己分析を指導するガイダンスなど、段階に応じた適切なサポートを実施。4年間を通して長所を伸ばして不足を補い、夢を実現させるキャリア教育を全学的に実施しています。
就職活動体験報告会、業界・企業別に行う業界研究会、学内企業セミナー、国内外でのインターンシッププログラムなど、きめ細かで質の高い独自のキャリアサポートが充実。また、内定者が“キャリアサポーター”として3年生の就職活動を支援するなど、自主的に学内の就活イベントを企画し行っています。

閉じる

独自のカリキュラムで、国際社会で生かせる英語力を育む

全学部対象の「共通英語教育」で、グローバル社会にはばたく!

4年間を通して、グローバル社会で活躍するための確かな英語運用能力と国際感覚を身に付けます。1・2年次に全学共通カリキュラムで英語の基礎力を固めつつ、学生一人ひとりの英語運用能力を高めるため、オリジナルテキストや専門分野の英語教材を使用します。また入学時から高い英語能力を身に付けている学生を対象に、ハイレベルな特別クラスを編成しています。

閉じる

教育環境

学生が自由にくつろげる多目的サロンスペース「めじラウンジ」

豊かな自然と美しい学舎が一人ひとりの感性を育てる

本学のキャンパスは西宮市内の岡田山の深緑の森にゆったりと広がっています。キャンパスを設計したW. M. ヴォーリズは「真に芸術的な建築空間は優れた人格を形成する」という強い信念を持っていました。季節に彩られる小道、中庭と噴水、温もりのある木製のドア、荘厳な光あふれるチャペル。実用性と美しさに満ちたキャンパスは学生の感性を豊かに広げてくれます。2014年には、ヴォーリズ設計の校舎12棟が国の重要文化財に指定されました。

閉じる

緑豊かなキャンパスでは、フィールドワークも行われる

豊かな自然環境は、フィールドワークの舞台

緑豊かな本学のキャンパスには、多くの木々が葉を広げ、多様な生物が息づいています。この身近にある豊かな自然環境を生かし、環境・バイオサイエンス学科では、キャンパス内の希少生物のリサーチをするフィールドワークも行っています。

閉じる

おしゃれなショッピングモール「阪急西宮ガーデンズ」もすぐ近く

キャンパスがあるのは、人気エリアの西宮

本学のある西宮は京阪神の中で住みたい街の上位に常に選ばれる人気エリア。神戸三宮と大阪梅田のちょうど中間にあり、アクセスも抜群です。百貨店やカフェテリア、おしゃれな店も充実。また、本学最寄り駅から一駅の「西宮北口」駅には、大型モールや文化施設が集中していて、学校帰りの学生たちの人気スポットになっています。

閉じる

学部

【2019年度予定】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金【2018年度入学者対象】

入学金(初年度のみ)
各学部共通:200,000円

授業料・教育充実費(年間)入学金を含みます。
文学部:1,409,000円
音楽学部:2,214,000円
人間科学部:1,507,000円

※上記のほか、同窓会費(めぐみ会費:入会金10,000円)などの諸会費が必要です。 

多様な奨学金制度。入試の成績優秀者を対象にした給与奨学金も設置

一般入試〈前期A日程〉の成績優秀者に対する給与奨学金制度を設置しています。
このほか、学内奨学金(一般貸与・給与・外国人留学生特別)、日本学生支援機構奨学金(貸与)、優秀な学生に贈られる記念賞もあります。

●日本学生支援機構奨学金 
●一般貸与奨学金(神戸女学院大学学内奨学金) 
●一粒の麦給与奨学金(神戸女学院大学学内奨学金) 
●各地方自治体等の奨学金 など

閉じる

住環境

本学のある西宮市は大阪と神戸の中間に位置し、住みたい街の上位に常にランキングされているエリアです。
本学の最寄り駅、阪急「門戸厄神」駅へは、大阪・梅田、神戸・三宮からそれぞれ約20分で、交通アクセスも抜群!

学生寮は学内にあり、居室は全て洗面・トイレ付きの個室タイプで日常生活に必要な備品が完備されています。寮内には憩いの場としてのダイニング・キッチンや洗濯室を備えたシャワー室、浴室がブロックごとに設けられ、一人ひとりがそれぞれの時間を大切にしながらも快適な共同生活を送れるように配慮されています。
入寮費100,000円、寮費540,000円(年額) 、音楽自習室30,000円(年額:音楽学部生:希望者のみ) です。

閉じる

クラブ・サークル活動

体育会系クラブ

硬式テニス部、ゴルフ部、スキー&スノボー部、フィギュアスケート部、バドミントン部、ワンダーフォーゲル部、スカッシュラケット部、ラクロス部、合気道部、チアリーディング部VENUS、ダンス部 Dance Lovers、フットサル部K.C.Vivace、バスケットボール部、トランポ・ロビックス部、杖道会、なぎなた同好会、KC Running Club

文化系クラブ

I.S.A.(国際学生協会)、軽音楽部、E.S.S.、English Drama Club、草月流華道部、クラシックギター部、コーラス部、箏アンサンブル“鷺”、茶道部(裏千家)、自然散策部、写真部、書道部、聖歌隊、観世流能楽部、美術部ゆっか会、お料理研究部、小笠原流煎茶道部、K.C.NERC、津軽三味線部、箏曲部、放送部、文芸部、古典落語を聞く会、KCカンパニーフェアトレード事業部、K.C.Press、学生YMCA、農業研究会、漫画研究会

閉じる

大学院・併設の大学

時代に求められる実践的応用力を身に付ける

●文学研究科
英文学専攻・比較文化学専攻[博士前期課程・後期課程](ただし英文学専攻の通訳・翻訳コースとグローバル・スタディーズコースは博士前期課程のみ)
●音楽研究科
音楽芸術表現専攻[修士課程]
●人間科学研究科
人間科学専攻[博士前期課程・後期課程]

閉じる

パンフ・願書

神戸女学院生の声がいっぱいです! 教育理念、学部・学科、施設・設備、国際交流など基本情報のほか、在学生のキャンパスライフメッセージが満載です!

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

本学キャンパス

●兵庫県西宮市岡田山4-1
阪急神戸線「西宮北口」駅で宝塚行き(6番・7番乗り場)に乗り換え、「門戸厄神」駅下車、徒歩約10分
「梅田」駅、「神戸三宮」駅から「門戸厄神」駅までの所要時間は約20分

閉じる

問い合わせ先

住所

〒662-8505 兵庫県西宮市岡田山4-1
入学センター

電話番号

(0798)51-8543(直)

URL

https://www.kobe-c.ac.jp/

E-Mail

e-exam@mail.kobe-c.ac.jp

閉じる

みんなのQ&A

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ