むこがわじょし

武庫川女子大学

私立大学 兵庫県

武庫川女子大学/注目情報

武庫川女子大学の新設情報

2023年4月、2学部・1学科が誕生!学びがもっと広がる!

女子総合大学としての進化を続ける武庫川女子大学では、2023年4月、「心理・社会福祉学部」「社会情報学部」「スポーツマネジメント学科」を新設*。さらなる、教育・研究の質向上と教育環境の整備に取り組んでいます。

*開設予定(設置構想中)。
※記載の内容は構想中のものであり、変更になる可能性があります。

閉じる

心理・社会福祉学部〈2023年4月開設予定(設置構想中)〉

  • アクティブに学び、より良い社会づくりへの貢献をめざす「心理・社会福祉学部」

より良い社会づくりに貢献できる人材を育成

高度な心理学の知識と社会福祉の専門的な視点を発揮し、より良い社会づくりに貢献できる人材の育成をめざします。
課題解決型演習、課題発見型演習や体験型フィールドワークを取り入れたアクティブな学びを特色とします。

心理学科
人の心理や行動への理解を自己実現や社会貢献に生かす人材を育成
めざす進路に合わせた臨床系・研究系・実用系の科目を配置します。公認心理師受験資格(定員30名)や社会調査士などの取得がめざせます。
[学びのポイント]
(1)あらゆる課題へ対応できるよう、研究、実用、臨床など幅広い側面から心理学を学習。
(2)身近なケースを題材に、学生自らが課題を発見し、解決方法を生み出す討議型授業。
(3)日常の幅広い課題に取り組み、解決に向けた自分の考えを発信する実社会でのフィールドワーク。

社会福祉学科
グローバルな視点をもって実社会で活躍するリーダーを育成
社会福祉士をめざすソーシャルワーク基礎コース、精神保健福祉士をめざすソーシャルワーク・アドバンスコース、国際貢献や国際協力の現場をめざすソーシャルビジネスコースを配置します。
[学びのポイント]
(1)初年度からのフィールドワークとアクティブラーニングで地域の課題解決に挑む実学教育。
(2)国内外の社会問題を理解し、学生同士のディスカッションから解決策を探る少人数教育。
(3)学生主体で取り組む豊富なグループ学習を通した実践力の獲得。
国家試験合格率
・社会福祉士82.5%
・精神保健福祉士95.5%
※文学部心理・社会福祉学科:2020年度卒業生の実績

閉じる

社会情報学部〈2023年4月開設予定(設置構想中)〉

  • データを読み解き、使いこなす力を身に付ける「社会情報学部」

データで社会を照らす!情報の新しい学び。文系でも、理系でも挑戦できる新学部が誕生
現代社会を取り巻くさまざまな課題の解決のために、欠かすことができないのが「データ」です。人々のつながりや、モノの動き、出来事がすべて「データ」となり、活用され、新しいソリューションシステムやメディアサービスがクリエイトされています。
「社会情報学部」は、これからの社会で求められているデータを使いこなす力を身に付け、新しい価値を提供する社会実装力を備えた人材の輩出をめざしています。
《ポイントはココ》
(1)地域や企業と連携して課題に取り組める、体験型・実践型の学びが充実。
(2)情報系の女子の先輩というロールモデル、モデルケースがすでにたくさん!進路も柔軟に考えられます。
(3)資格取得も応援!ITパスポートの授業が必須で、さらに基本情報処理技術者などの上位資格にも挑戦できる環境です。

情報メディア専攻[文系]
メディアやマーケティングなど社会科学の視点から、生活の中にあるさまざまなデータを読み解きます。統計学や社会調査について1年次から2年次にしっかりと学んだうえで、メディア研究や地域研究、マーケティング、経営情報など、より専門的、実践的に学びを深めます。
[注目の学び]
Web戦略や人々の行動データの分析など企業や自治体などが実際に抱える課題に取り組み、課題解決の実現に向けて取り組みます。
[めざせる職種]
IT業界の情報通信技術職や金融業界の総合職、 コンサルティング業界や広告業界の企画営業職など幅広い業界・職種

情報サイエンス専攻[理系]
AIやデータサイエンス、セキュリティなどの最先端の情報サイエンスを学びます。1年次から2年次まで続くプログラミング演習で、プログラミング技術をしっかりと身に付けたうえで、ネットワークやセキュリティ、システム設計、AIなど、より専門的に学びを深めます。
[注目の学び]
2年次に短期間に集中的にアイデアを出し合って共同開発作業を行う「ハッカソン」(ハック[hack]とマラソン[marathon])を組み合わせた造語)で実装力を養います。
[めざせる職種]
システムエンジニア、システムデザイナー、システム管理者、Webエンジニア、アプリケーションエンジニア、データサイエンティスト、データアナリストなど

閉じる

スポーツマネジメント学科〈2023年4月開設予定(設置構想中)〉

  • スポーツをビジネスやマネジメントの視点から学ぶ「スポーツマネジメント学科」

スポーツの発展を通して豊かな社会づくりをめざす
健康・スポーツ科学部 スポーツマネジメント学科は、スポーツビジネスを支援できる女性の需要増加に伴い新設。スポーツへの理解を通して豊かなスポーツライフをマネジメントできる女性の育成をめざします。マネジメント領域、マーケティング領域、実務領域、生活・健康領域、先端ビジネス領域の5つの学びのフィールドがあります。

[身に付く3つの力]
スポーツマネジメント力
プロスポーツチームやスポーツイベントなどの運営を支える力。
将来は⇒プロスポーツチームのマネジャー、スポーツイベントの企画・運営者、スポーツメディアの実務者ほか

スポーツビジネス力
スポーツの魅力を広く発信し、さまざまな企業や地域社会を豊かにできる力。
将来は⇒スポーツ関連企業での企画・開発者、観光産業での企画・広報担当、美容系企業での企画・開発者ほか

スポーツ指導・教育力
競技経験や専門知識を生かし、アスリートの成長や人々の美容・健康づくりを支援できる力。
将来は⇒保健体育科教員、地方自治体の行政職員、トップスポーツチームのコーチ、フィットネスクラブのマネジャーほか

[注目の学び]
スポーツビジネス最前線/スポーツビジネスの最前線で活躍するリーダーを講師に招き、オムニバス形式でマネジメントの実際を学びます。
スポーツマネジメント学内演習/スポーツに関連するオリジナルウェアやグッズの企画から販売までなど、一連のスポーツビジネスの手法を体験を通して学びます。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

注目情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

  • 「志望校」に登録して、
    最新の情報をゲットしよう!

    志望校に追加

リストに追加しました

ページの先頭へ