みえ

三重大学

国立大学 三重県

一般選抜対策レポート

2022年度

三重大生物資源学部海洋生物資源学科

HS 先輩のレポート

先輩プロフィール

得意科目

  • 国語
  • 生物

苦手科目

  • 数学
  • 化学

部活動

柔道部

活動期間

特別委員会など

英語の民間資格・検定

特になし

英語検定以外の活動実績

部活動→地区大会団体3位、県大会階級別ベスト16

閉じる

受験科目と結果

共通テスト合計得点

4 9 4 点

2次試験の受験科目

  • 数学
  • 生物

苦戦した科目の問題

化学の理論化学の範囲。特に気体、溶解度積、電池、平衡、など全般。暗記に加えて計算力も求められるがどちらも克服できないまま冬を迎えた。授業は真面目に聞いていたがそれだけでは処理しきれなかった。

閉じる

オススメの試験対策・後悔していること

「やっておいてよかった!!」対策

2次試験に関してはとにかく過去問を解きまくるのが良かったと思う。

学校の先生に添削をしてもらうこと。また、質問をしたりアドバイスをしてもらったりすること。勉強の面でテクニックや具体的な対策を練ることができるし、何よりもそうやって人との繋がりを持つことが受験生である前に人として成長するために欠かせないし、どんな形であれ自分の殻を剥くことができた人ほど受かっている。

「やっておけばよかった・・・」と後悔したこと

進研ゼミの教材をやっておくべきだった。

進研ゼミの教材に手をつけられませんでした。ごめんなさい。3年の10月に学校祭が終わってから合格への100題や共通テスト対策を解きはじめて合格への100題で9月号までしかたどり着けず、共通テストは一部飛ばしながら全部やったが終始焦りながらやった。少しずつでもいいから春のうちから進めるべき。時間に余裕があることがアドバンテージになる。ただし10月まで遊んでいたことは後悔していない。

役に立った教材・サービス

大学受験チャレンジ、合格への100題、共通テスト予想問題

活用ポイント

合格への100題は特に国語で解説と自分の回答とのギャップがわからなかったので、学校の先生に添削していただいた。添削問題以外でも個別で見てもらえる場所だったのでとてもよかった。共通テスト予想問題は直前期に時間を計ってプレテストとして解いた。それまでにやっていた問題集とは傾向が違ったので焦りも生じたが、時間配分などを考えるよいきっかけになった。

閉じる

志望理由書

志望理由書のあらまし

共通テストの結果が想定以上に悪く到底手の届く状態ではなかったので志望校を下げることを決めた。それでも2次で満点をとるくらいの気持ちじゃないと受からないと言われ、2月だけは頑張った。ただ、もとから少し気になってはいた学部なのでいやいや勉強した訳ではなかった。生物系の学部であればよかったし、受かったからには全力で四年間を過ごしたい。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ