×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

つるぶんか

都留文科大学

公立大学 山梨県

大学トップ

ここに注目
  • 在学生の約90%が県外出身者、全国から個性豊かな学生が集まる
  • 多彩な海外留学制度で、世界で活躍できる国際感覚を身に付ける
  • 教員養成の着実な実績、充実の支援で企業や公務員を目指す

大学の特色

積み重ねた経験が社会に出たときに生きてくる

創立66年の実績のもと、優秀な教員・企業人として全国で活躍

本学は1953年に教員養成を目的に設立された公立大学です。
在学生の約90%が県外出身者、日本全国から学生が集まる特色のある大学として、多様な学生による学びの場を形成しています。卒業後も大学での学び・学生生活の絆を基に新たなネットワークが全国で形成されています。
教員採用試験対応としては、毎年4・5月に全国の同窓会支部による懇話会や模擬面接会を本学で開催するなど、各都道府県に合わせたきめ細かな支援を実施。2011年度には文部科学省の教職課程認定大学実地視察において特色ある取り組みとして取り上げられています。これまでの学部卒業生3万1555人(2018年3月末現在)のうち約40%が日本全国の小学校・中学校・高等学校で教員として働いています。
また、近年は一般企業への就職をめざす学生も増加し、卒業生は多方面で活躍するようになっています。本学では、こうした学生の多様な進路に向けてバックアップするために、実際の教育現場で学習支援を行う学生アシスタントティーチャー事業(SAT)などを展開。さらに、一般企業向けの就職支援やキャリアサポートとして体系的な対策講座や専門アドバイザーによる個別相談など、さまざまな取り組みを実践しています。

閉じる

少人数クラスによるきめ細かい指導が行われる

学生一人ひとりを大切にする、きめ細かな指導体制のもとで学ぶ

本学の特徴の一つは、学生と教員がきちんと向き合える少人数の教育体制を実現していることです。こうした教育環境は、全員必須のゼミナールにも生かされています。2年次からゼミに所属する学生は、必須の卒業論文を仕上げるまでの3年間、教員のきめ細かな指導のもとで研究テーマに取り組むことができます。卒業論文は4年間で身に付けた知識・論理的思考力・研究方法等を生かして作成され、本学での学修の集大成となります。

閉じる

自分が変われば世界が変わる

海外留学制度で世界で活躍できる国際感覚を身に付ける

本学では、「世界を見据え地域に生きる」をモットーに、早くから世界に目を向け、国際交流センターが中心となって海外留学制度を確立してきました。そのため、多くの学生が海外の名門大学で有意義な留学生活を経験しています。例えば、ラトガーズ大学(アメリカ)やオックスフォード・ブルックス大学(イギリス)、湖南師範大学(中国)などへの交換留学をはじめ、夏季・春季の長期休暇を利用した語学研修、外国人留学生をサポートするチューター制度なども整っています。

閉じる

アドミッションポリシー

文学部/教養学部

文学部
国文学科 日本の言語文化の本質を探究し、社会に貢献したいと考える学生
日本の言語文化の本質を探究する国文学科は、基礎的な学力、論理的思考・文章表現に関する能力を備え、言語・文化・歴史・社会に深い関心をもち、専門的な知識を修得することによって社会に貢献したいという意欲あふれる学生を求めています。

英文学科 英語に日頃から接し、グローバルな視点で考える学生
英語運用能力を身に付けたいと考え、英語圏の文学・言語・文化に関心があり、関連したテーマに日常的に接している学生を求めています。高校の基礎学力を有するだけでなく、様々なメディアを通して日頃から世界情勢を知ろうとしてください。

比較文化学科 現代世界のありかたに、興味・関心や問題意識を持つ学生
○日本や世界各地の文化・社会に強い関心をもつ学生
○現代世界・社会の動向や課題に幅広い関心や興味をもつ学生
○英語など外国語の習得に意欲のある学生
○興味のあるテーマについて自ら学習し、現地での調査を行うような積極性をもつ学生

国際教育学科 国際バカロレア教育並びに21世紀型教育に興味があり、その教育者や実践者になりたい学生
国際教育学科は、国内外の小・中・高校で国際バカロレア教育を中心に21世紀型教育ができる教員の養成及び国際的に活躍できる人材の育成を目指します。授業の多くはバイリンガルでおこないますので、グローバルな問題に興味を持ち、英語力や人間力をさらに向上させたい学生を求めています


教養学部
学校教育学科 学校教育学科の理念・目的は、初等教育を基盤として、小学校―中学校の連携を見通すことができる、すぐれた教師の養成にあります。そのために、推薦入学試験(一般推薦、センター利用推薦)、AO入学試験、一般入学試験(前期日程、中期日程)という多様な選抜方法を用意して、次にあげるような学生を求めています。
1.高校までの学習で、各教科の基礎を理解している。
2.日本と世界の社会・文化・自然に広く関心を持ち、それらについて自分の考えをまとめ、適正に表現することができる。
3.自分の個性や得意分野を活かしながら、子どもの総合的な発達援助(知育・徳育・体育)に積極的にかかわろうとする。
4.自らが「よき学び手」として、絶えざる向上心・探求心を持ち、仲間と協力・交流しながら学習することができる。

地域社会学科 地域社会の課題や海外の事象に関心があり、自ら行動を起こせる学生
高校の「地歴」や「公民」の基礎知識を身につけていること、国内外の地域の課題を多様な視点から理解しようと心がけること、地域の活動に自ら参画すること、外国語でコミュニケーションをとった経験を持つことなどが、望まれます。

閉じる

教育環境

都心から電車で約80分の緑あふれる環境

新宿まで約80分!東京まで気軽にアクセスできる立地環境

本学は、山梨県の東部に位置する都留市にあります。大学周辺に点在する学生アパートはワンルームタイプが人気です。家賃相場も平均4~5万円と手ごろな物件がそろっているうえ、富士山の伏流水を使った水道水を味わえるのもこの土地ならではの魅力です。また、休日は、片道約80分でアクセスできる東京まで気軽に出かけ、美術館や博物館を巡ったり、コンサートやイベントを見たりなど、有意義な時間を過ごすことができます。

閉じる

周辺の森ではムササビが滑空する

四季折々の自然や温かい地域の人々に見守られた環境で学ぶ

富士山の麓に位置し、豊かな自然環境の中にある本学キャンパスの周辺の森ではムササビやニホンリスに出会え、夜には満天の星空を仰ぐことができます。また、本学は公立大学ということもあり、地域の人々の学びの場という機能も有しています。全国から集まる学生を、こうした表情豊かな四季折々の自然と温かい地域の方々が見守ってくれます。

閉じる

生活環境

都留文科大学は、学生の約9割が県外の出身、多くの学生が大学周辺で一人暮らしをしています。したがって、大学入学を機に一人暮らしをする人も心強いと思います。また、学生相談室にはカウンセラーが常駐し、さまざまな悩みを相談できます。

閉じる

学部

【2019年度入学者対象】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金【2018年度実績】

市外出身者/802,800円(1年間の授業料520,800円)
市内出身者/661,800円(1年間の授業料520,800円)

奨学金(給付型)・奨励金

●成績優秀者奨学金
(1)新入生スタートアップ奨学金(各学科募集定員による入試成績上位者) 74人
10万円/人
(2)成績優秀者奨学金(学内成績上位者)
1.成績最優秀者 17人(2〜4年・各学科1人) 30万円/人
2.成績優秀者 62人(2〜4年・各学年学科4人) 10万円/人
※2018年度実績

●グローバル教育奨学金
(1)交換留学(10か月程度)50~100万円/人
セント・ノーバート大学、ラトガーズ大学、オックスフォード・ブルックス大学、タスマニア大学、湖南師範大学、韓国外国語大学校、上海外国語大学、サラマンカ大学(スペイン)
(2)交換留学(5か月程度)30~50万円/人
セント・ノーバート大学
(3)北欧留学(国際教育学科) 30万円/人
(4)認定留学(1年間)50万円/人
本学が留学先として認定した大学
(5)協定校留学(5か月程度) 30万円/人
(6)協定短期語学研修 5万円以内(研修参加費用の10%)/人
ハワイ大学、陝西師範大学、国立高雄大学、サラマンカ大学、延世大学校、リジャイナ大学、フィリピン中央大学
(7)グローバル授業 5万円以内(研修参加費用の10%)/人
本学の国外で行う授業
(8)大学院海外研修 50万円(費用の50%以内)/人

●遊学奨励金
海外遊学(1か月以上6か月未満)50万円以内/人
遊学奨励金は、主体性、積極性、語学力、コミュニケーション能力、異文化理解などを身に付けて、さまざまな分野で活躍できる人材を育成するため、国外で一定期間の活動を行う学生に交付します。

日本学生支援機構奨学金
経済的理由により修学が困難な者に対し、学資の貸与を行うことにより、教育の機会均等を図り社会の健全な発展に尽くすことを目的としています。本学ではこの奨学金制度が最も多く利用されています。

授業料減免について
学習意欲に富み、優秀な成績を収めているものの、何らかの事情により授業料の納入が困難になった学生に対し、授業料を減免する独自の制度(全額免除、半額免除、徴収猶予の措置)を整えています。なお、1年次については、後期授業料から免除対象になります。

閉じる

クラブ・サークル活動

全国大会で優秀な成績を残しているクラブから趣味の同好会やサークルまで、本学ではさまざまな団体が活動。そこでは学年・学科を超えた幅広い交流の輪が広がり、キャンパスライフをさらに豊かなものにしています。

体育会系クラブ

アイスホッケー部、空手道部、弓道部、剣道部、硬式庭球部、サッカー部、柔道部、準硬式野球部、少林寺拳法拳士会、女子サッカーサークルOLIVE、女子ソフトボール同好会、水泳同好会、ソフトテニス部、ソフトボール部、体操同好会、卓球部、バスケットボール部、バドミントン部、バレーボール部、ハンドボール部、氷上部、ストリートダンスサークル、ラグビー部、陸上競技部、ワンダーフォーゲル部

文化系クラブ

アカデミック+、競技麻雀部、サイクリングサークル Pinkies!、出版サークル らなんぷらす、PLUS ONE +、落語研究会、路上ライ部、U-TED、Revo編集部、策士、E.S.S(英会話)、F.S.C. Uni(バンド)、P.E.S(英会話)、アカペラサークル☆☆☆、演劇サークルまつゆき、都留文科大学合唱団、軽音楽部、考古学研究会、茶道部、児童文化研究部~COLORS~、シネマファクトリー、写真部、書道部、吹奏楽部、都留Jazz倶楽部、都留文科大学管弦楽団、美術部、文藝研究会、邦楽部 息吹、放送部「(仮)。」、マンドリンクラブ、ユースホステルクラブ、かるたサークル あまつかぜ ほか

サークル・同好会

CRACK、L!nk、Social 菜園's Club、ST♡like、WILLCOME、Work-waku都留、Youth Ending Hunger 山梨、いこいのひろば支援サークルIKI、華道サークル、剣道サークル しゅはり、硬式テニスサークルV・I・P、こめっと、Σソサエティー、手芸同好会、ジョギング同好会、ボランティアサークルつくしの会、農学部、バレーボール同好会、漫画研究会、A.C.Rosso Bianco、スキー同好会、猫ボランティアサークル、F.Cリベロ、ラーメン研究会「蓮華」 ほか

閉じる

大学院・併設の大学

広い視野でより高度な学びを深め、社会の現場で役立つ力を育てる

●大学院
文学研究科/国文学専攻、社会学地域社会研究専攻、英語英米文学専攻、比較文化専攻、臨床教育実践学専攻

閉じる

専攻科

1年間かけて、より教育現場に近い実践的な専門性を追求

●文学専攻科/教育学専攻

閉じる

パンフ・願書

本学をよく知るために、「大学案内」の資料を取り寄せよう。 大学案内には、学部・学科ごとの詳しいカリキュラム、在学生の体験談や、卒業生の社会での活躍、 キャンパスライフなど知りたい情報が載っています!

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

本学キャンパス

●山梨県都留市田原3-8-1
富士急行線「都留文科大学前」駅から徒歩約5分
◎電車の場合
JR中央本線特急「新宿」駅→(約60分)→「大月」駅[富士急行線に乗換]→(約22分)→「都留文科大学前」駅→(徒歩5分)→都留文科大学
◎車の場合
中央自動車道・新宿→(約70分)→大月JCT(約10分)→都留I.C.→国道139号を「富士吉田」方面へ→(約10分)→都留文科大学
◎高速バスの場合
中央自動車道・新宿→(約80分)→都留停留所(徒歩約10分)→富士急行線「都留市」駅→(約10分)→「都留文科大学前」駅→(徒歩約5分)→都留文科大学

閉じる

問い合わせ先

住所

〒402-8555
山梨県都留市田原3-8-1
経営企画課 企画広報担当(オープンキャンパス情報など)
経営企画課 入試室(入試情報)

電話番号

(0554)43-4341(代)

URL

https://www.tsuru.ac.jp/

閉じる

閲覧履歴に基づくオススメの大学

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ