×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

とうほくこうぎょう

東北工業大学

私立大学 宮城県

大学トップ

2020/07/22NEW

ここに注目
  • 最先端技術と高度な専門性を武器に創造力・実行力を身に付ける
  • 2020年4月、建築学部・工学部環境応用化学科を新設
  • 目標を設定し、就職意欲を高めるキャリアサポートプログラム

大学の特色

人間形成を重視したカリキュラム

本学は、東北の中心都市『杜の都仙台』に位置し、1964年の創設以来、人間・環境を重視した豊かな生活のための学問を創造し社会への統合をめざす教育・研究により、地域の産業や経済の発展に大きく貢献してきました。
エンジニア、クリエイター、ビジネスパーソンとして実社会で活躍するために必要な知識や技術、人間性を身に付けるため、4年間を通じて、教養科目と専門科目を同時に学ぶカリキュラムを編成しています。これにより興味ある専門分野にいち早く触れることができ、学年が進行するにつれ高度な専門知識を修得することができます。そのため、専門分野をスムーズに学べるように、1年次には、基礎学力の補充や強化を目的とした科目やセミナーを設定し、専門科目を学んでいくための素地を養います。

社会に役立つ実践的な研究を実施
本学は、人や環境に配慮した豊かな生活を創り出す学問をめざし、社会のニーズに合わせて実践的な研究を行い、産業界の発展に幅広く貢献できる人材の育成に努めています。特に、東日本大震災後は、防災・省エネなどをテーマとし、地震に強い建築や都市構造の研究に加えて、省・蓄・創の観点からエネルギーの有効活用に関する研究も行っています。また、凸凹な不整地でも移動できるロボット機能の研究を進め、被災地での実用化をめざすなど、工学の視点から多様な復興支援に取り組んでいます。

閉じる

充実したキャリア支援体制で未来を応援

目標を設定し、就職意欲を高めるキャリアサポートが1年次からスタート。企業の採用方針の変化にいち早く対応し、就職活動を積極的にサポートしています。就職活動の一環であるインターンシップを強化し、社会で活躍している先輩からの就職講演会、さらに就職試験対策などの支援も充実。学生一人ひとりの適正に合った進路に導くため、それぞれのキャンパスでサポートスタッフがアシストしています。進路についての不安や迷いについて相談に応じ、企業説明会やインターンシップなどの情報も提供。学内外から利用可能な就職活動支援システム「Tohtech Career Navi」では、本学への求人情報を検索することも可能です。こうした支援体制のもと、本学はこれまで、東北地方の企業を中心にたくさんの人材を送り出し、高い評価を得てきました。そのノウハウで、皆さんの未来を応援します。

閉じる

2020年4月、高度の技術者を育成する新学部・新学科、誕生

社会環境の急速な変化に対応し、特に東北地方の産業界で指導的役割を担う高度の技術者を育てるとともに、持続可能な東北を研究・実践し地域創造に向けて歩み続けるため、2020年4月、新学部として「建築学部」、新学科として「環境応用化学科(工学部)」が誕生しました。またライフデザイン学部のクリエイティブデザイン学科が「産業デザイン学科」に、安全安心生活デザイン学科が「生活デザイン学科」に名称を改め、3学部8学科体制のもと、「指導的役割を担う高度の技術者」のさらなる育成に向け、変化していく社会環境や未来の仕事につながる学びを追求していきます。

閉じる

アドミッションポリシー

入学(admission)ポリシー:入学者受入の方針

本学の人材育成の目標達成のため、入学後の成長が期待される人材として、以下のいずれかを評価して入学者を受け入れる。
1. 基礎学力を身につけ、総合的な判断力を有すること
2. 専門分野に秀でた能力を有すること
3. 意欲的で目的意識が明確なこと
4. 多様な活動実績や一芸に秀でた能力を有すること

閉じる

教育(education)ポリシー:教育課程表の編成・実施の方針

1. 目標GPAの設定
2. 各学科目と身につけるべき能力の対応関係の明示
3. 社会的視点や人間形成に資する内容を盛り込んだ専門と教養の統合
4. 初年次からのセミナー系科目と卒業研修科目までの少人数教育の一貫性
5. 科目間の連携を明示したモデルカリキュラム

閉じる

教育環境

電波暗室(電波無響室)

最先端の施設で学べる

ハイテクリサーチセンターをはじめ、ITシステムラボラトリー、水流実験室、風洞実験室、電波暗室、撮影スタジオ、各種工房などを整備し、最先端の実験や実習・研究が行えるよう施設・設備を整備しています。

閉じる

学生の心と身体の健康をサポートするウェルネスセンター

学生の「身体の健康」と「心の健康」、「コミュニティ内での健康」をサポートするのが保健室とカウンセリングルームを備えたウェルネスセンターです。保健室では年1回の健康診断や健康相談を実施。カウンセリングルームでは精神保健福祉士と臨床心理士の資格を持つカウンセラーが常勤し、メンタルヘルスや対人関係の悩みなどの相談に応じています。各学科の教員からなる「支援相談員」を配置していることもウェルネスセンターの特徴の一つ。不登校や急な成績不振など、サポートが必要な学生の早期発見に努め、心身ともに健やかな大学生活を過ごせるよう支援しています。

閉じる

学部

【2020年度入学者対象】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

【2020年度入学者対象】学費(※入学金を含む初年度納入金)

●初年度納入金(入学金+授業料+設備負担金+学生諸費分担金)
工学部
(全学科)1,550,000円
建築学部
建築学科:1,550,000円
ライフデザイン学部
産業デザイン学科:1,550,000円
生活デザイン学科:1,280,000円
経営コミュニケーション学科:1,150,000円
※納入方法は前・後期分納です。
※学友会費など委託徴収金は除きます。

経済面のサポートも充実

●特待生制度
(1)大学入試センター試験利用の合格者
(2)一般入試(A日程)の合格者(ただし、ライフデザイン学部においては、3教科3科目以上を受験した者)
(3)一般入試(B日程)の合格者(ただし、3教科3科目以上を受験した者)
(4)指定校推薦入試の合格者(ただし、大学入試センター試験を受験した者)
上記対象の中から受験した学科に関わらず、優秀な成績を修めた者に対して、4年間の学費を全額または半額免除する制度です。
※2年次、3年次修了時の修学状況によっては、免除額が見直されることがあります。

●入学金優遇制度
兄弟姉妹が本学の学部課程に在籍、または同時に入学をする場合に、入学金を優遇し助成する制度です。(入学後に給付)
この助成制度は経済的な負担の軽減を図るため、入学予定者の兄弟姉妹が東北工業大学学部課程に在籍、または同時に入学※をする場合に、入学手続き時に納入した学費のうち入学金を対象として助成(給付)する優遇制度です。(※同時入学者については内1名が対象となります。)

●東北工業大学奨学生(2019年度実績)
本学に在学する2年生以上を対象としており、学業成績または課外活動において優秀な成績を収めた学生に以下の奨学金が支給されます。
○学業奨励奨学金
・学業最優秀奨学生:授業料相当額(各学科1名)
・学業優秀奨学生:授業料1/2相当額(各学科最低2名)
・学業一般奨学生:年額120,000円(※)
○課外活動奨励奨学金
・課外活動優秀奨学生:授業料1/3相当額(※)
・課外活動一般奨学生:年額120,000円(※)
※奨学生数は年度により変動します。

閉じる

留学

過去の留学実績(調査年度:2019年)

学生数、教員数

【学生数】3360人
【外国籍の学生数】12人
【教員数】256人
【外国籍の教員数】11人

昨年度の留学実績

【留学期間別の留学人数】
1か月未満 4人
1か月以上3か月未満 2人
3か月以上6か月未満0人
6か月以上1年未満0人
1年以上0人

単位認定、奨学金

【単位認定プログラム数】2
【大学独自の奨学金】有
【奨学金給付人数】20人以下
【奨学金給付金額総額】500万円未満
※各大学の留学実績や単位認定、奨学金などについては、大学発表の資料でもご確認ください。

留学プログラムについて

中原大学(台湾)春期中国語・文化研修

【留学先】台湾
【留学期間】1か月未満
【対象人数】2名程度
【留学開始時期】2021年3月
【奨学金】有
【単位認定】有
【応募資格】GPA基準値(2.5)
【問い合わせ先】
URL:http://www.intl.tohtech.ac.jp/studying_abroad.html
部署:教務学生課
電話番号:0223053110

泰日工業大学サマー&クロスカルチャープログラム

【留学先】タイ
【留学期間】1か月未満
【対象人数】2人
【留学開始時期】申請時期による
【奨学金】有
【単位認定】有
【応募資格】TOEIC(450)、GPA基準値(2.5)
【問い合わせ先】
URL:http://www.intl.tohtech.ac.jp/studying_abroad.html
部署:教務学生課
電話番号:0223053110

オーストラリア・チャレンジアブロードプログラム

【留学先】オーストラリア
【留学期間】1か月未満
【対象人数】10名程度
【留学開始時期】2021年2月
【奨学金】有
【単位認定】有
【問い合わせ先】
URL:http://www.mc.tohtech.ac.jp/training.html
部署:教務学生課
電話番号:0223053110

閉じる

クラブ・サークル活動

体育会系クラブ

アーチェリー部、アメリカンフットボール部、空手道部、弓道部、剣道部、硬式庭球部、硬式野球部、サッカー部、射撃部、少林寺拳法部、柔道部、準硬式野球部、水泳部、ソフトテニス部、卓球部、バスケットボール部、バドミントン部、バレーボール部、ハンドボール部、ラグビー部、陸上競技部、ワンダーフォーゲル部、ゴルフ部、チアリーダー部、女子バレーボール部、合気道部、フットサル部、スポーツ愛好会、モーターサイクル愛好会、アームレスリング愛好会、ダンスサークル、トレーニング部

文化系クラブ

写真部、電脳からくり部、フォークソング部、吹奏楽部、美術部、ロックバンド部、電子技術研究会、ボランティア部、ソフトウェア技術研究会、英会話同好会、漫画研究会、環境サークルたんぽぽ、映画研究愛好会、サブカルチャー業界研究会、たまごくらぶ(デザイン愛好会)、TICK(国際交流・留学支援サークル)、料理研究会、ヤギプロジェクト

その他

学部学生会、課外活動連合委員会、報道部会、応援団、大学祭実行委員会

閉じる

大学院・併設の大学

大学院(工学研究科/ライフデザイン学研究科)

●工学研究科[博士(前・後期)課程]
電子工学専攻、通信工学専攻、建築学専攻、土木工学専攻、環境情報工学専攻
●ライフデザイン学研究科[博士(前・後期)課程]
デザイン工学専攻

閉じる

パンフ・願書

本学をさらに知るためには、ぜひ大学案内を取り寄せてください。学部・学科・コースの詳細な紹介や、在学生・卒業生の体験談などが豊富に掲載されています。
(※大学案内の表紙画像は2020年度版です)

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

八木山キャンパス

●仙台市太白区八木山香澄町35-1
地下鉄東西線「八木山動物公園」駅(「仙台」駅から12分)で下車、徒歩約10分
JR・地下鉄「仙台」駅西口バスプールからバスで約25分、「東北工大八木山キャンパス」下車

長町キャンパス

●仙台市太白区二ツ沢6
JR・地下鉄「長町」駅東口乗り場からバスで約10分、「東北工大長町キャンパス」行き「東北工大長町キャンパス入口」または「東北工大長町キャンパス」下車
JR・地下鉄「仙台」駅西口バスプールからバスで約20分、愛宕大橋経由「野草園」行き「茂ヶ崎」下車。急行便の運行もあり

※無料シャトルバス
仙台市営地下鉄東西線「八木山動物公園」駅と八木山キャンパス、長町キャンパスを結ぶシャトルバスを運行しています。通学や授業、課外活動での移動に活用できます。

閉じる

問い合わせ先

住所

〒982-8577
仙台市太白区八木山香澄町35-1 
入試広報課

電話番号

(022)305-3111(直)
【フリーダイヤル】0120-611-512

URL

http://www.tohtech.ac.jp/

E-Mail

nyushi@tohtech.ac.jp

その他

【FAX】(022)228-1813 

閉じる

閲覧履歴に基づくオススメの大学

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ