×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

こくさいいりょうふくし

国際医療福祉大学

私立大学 栃木県/千葉県/東京都/神奈川県/福岡県

入試

受験アドバイス

【2021年度入学者対象】(医学部をのぞく※)
総合型選抜(旧AO入試)、学校推薦型選抜(公募制・指定校制)、一般選抜(前期)、特待奨学生特別選抜、一般選抜(後期)、大学入学共通テスト利用選抜、社会人特別選抜、留学生特別選抜、帰国生徒特別選抜
※医学部:一般選抜、大学入学共通テスト利用選抜、留学生特別選抜

特待奨学生制度
特待奨学生特別選抜、一般選抜前期、大学入学共通テスト利用選抜の成績上位合格者から特待奨学生を選抜します。特待奨学生には、授業料の100%~30%相当額の奨学金が給付される特待奨学生S・A・Bの3種類があり、特待奨学生Sに選抜されると国立大学よりも安いあるいは同程度の学生納付金での進学が可能になります。特待奨学生のチャンスは3回あり、2020年の入試では、最大526名の特待奨学生枠を選抜。
○特待奨学生特別選抜入試から選抜
・特待奨学生S→授業料の100%相当額の奨学金を給付(107名)
 ※国立大学の学生納付金標準額より安いあるいは同程度の学生納付金での進学が可能です。
・特待奨学生A→授業料の50%相当額の奨学金を給付(195名)
○一般入試前期、大学入試センター試験利用入試Ⅰ期から選抜
・特待奨学生B→授業料の30%相当額の奨学金を給付(224名)
※一部の学部では、特待奨学生SまたはBの選抜はしません。
※奨学金は当該年度の授業料に振り替えます。

医学部特待奨学生制度
一般選抜および大学入学共通テスト利用選抜の成績上位合格者を対象(合計最大50名)。
私立大学医学部で最も安い学生納付金(1,850万円)が、6年間で最大1,400万円の奨学金給付と入学金の免除(入学後に返還)を合わせて総額300万円になります。

閉じる

入試科目・日程を調べる

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ