大学入試センター試験の最新情報をお届け!

じょうさいこくさい

城西国際大学

私立大学 千葉県/東京都

メディア学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

メディア情報学科(300名)

所在地

メディア情報学科クロスメディアコース
  1~4年:千葉
メディア情報学科映像芸術コース
  1~4年:東京

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●教室・ラボ・街・世界の連携した学び
●ビジネスの現場で即戦力となる
●メディア関連の多彩な企業・団体と連携した実践教育

映像・情報・デザイン・サウンドの4つのスキルを複合的に学ぶクロスメディアコースと、日活調布撮影所(東京都調布市)などの映像制作現場で必要なスキルを学ぶ映像芸術コースを設置。豊富な体験型授業を設置し、メディア・エンタテインメント業界に必要なスキルを身に付けることができます。

【キャンパス】千葉東金キャンパス(クロスメディアコース)、東京紀尾井町キャンパス(映像芸術コース)
【学生数】1391名(2018年5月1日現在)
【専任教員数】27名(2018年5月1日現在)
【大学院】ビジネスデザイン研究科/ビジネスデザイン専攻(M)

メディア情報学科

講義・学問分野

情報処理、映像、映画、編集、デザイン・美術、装飾・特殊メイク、DTP、サウンド、演出、俳優・声優、アナウンス、芸能、広告、マネジメント

閉じる

学部の特色

演習科目が多く、学内外で実践力を養うことができる

教室・ラボ・街・世界の連携した学び

教室での学びで知識とスキルを身に付けるとともに、ラボ(工房)とスタジオで、メディアの「ものづくり」「コンテンツづくり」を実践的に学びます。そして、地域・企業・海外協定校と連携しながら、教育を行い地域連携・産学連携・国際連携の連携教育を積極的に進めていきます。

閉じる

学内には作品制作に必要な設備を整えている

ビジネスの現場で即戦力となる

これからの変化の激しい時代、複雑化しているビジネスの現場においては、俯瞰的視野と総合的なメディア展開能力を備えたクリエイティブ人材が求められています。そこで本学部では、それぞれの専門性を学び、体系的な知識を身に付け、論理的にものを考える能力を養います。隣接領域も同時に学ぶことができるほか、実習では、コンピュータやさまざまなメディア機器を使いこなす専門的なスキルを身に付けます。

閉じる

映像芸術コースでは日活調布撮影所での本格的な作品づくりも

メディア関連の多彩な企業・団体と連携した実践教育

本学部では、日活株式会社との連携による映像教育、エイベックス・プランニング&デベロップメント株式会社との連携による身体表現教育、キヤノンマーケティングジャパン株式会社との連携による編集・出版・印刷教育、スタジオ4℃との連携によるアニメーション教育、都心の劇場(JTアートホールなど)の協力による舞台空間教育などを進めています。また、国立映画アーカイブを活用した映像教育、東京国立近代美術館、国立西洋美術館、国立新美術館を活用した美術教育を進めています。

閉じる

学べること

メディア情報学科

現場で発揮できる実践的な能力を育成する2コース

●クロスメディアコース(千葉東金キャンパス)
本コースでは、4つの専門分野(コア)を複合的に学び、表現力を高めます。
情報コア/ITスキルやプログラミングなどの実践的な能力を身に付けます。
映像コア/映像作品やテレビ番組の制作実習を通して映像表現を学びます。
デザインコア/生活文化やWeb、編集などのデザインを学びます。
サウンドコア/豊富な実習授業で、サウンド業界で必要なスキルを身に付けます。
クロスメディア/マーケティング、ブランディング、広告制作などを学びます。

●映像芸術コース(東京紀尾井町キャンパス)
8つの専攻を開設。都内のキャンパスで、エンターテインメント分野のスキルを身に付けます。
制作・演出専攻/映像の演出・プロデュースを学び、表現力を身に付けます。
映像技術専攻/撮影、照明、録音、編集、VFXなどの技術を学びます。
アニメーション・CG専攻/アニメクリエイターやCGの技術を学びます。
映像美術専攻/美術監督、美術製作に必要な表現力・造形力を学びます。
芸能専攻/映画、テレビ、舞台などで必要となる表現力を身に付けます。
ステージ専攻/舞台や特殊空間における衣装、装置、照明などを学びます。
サウンド・音楽専攻/映画やライブなどで活躍できるサウンドクリエイターを育成。
コンテンツビジネス専攻/作品を商品として世の中に送り出すスキルを育成。

閉じる

アドミッションポリシー

メディア学部が求める人物像

(1)情報・映像・デザイン・サウンド・身体表現・表象ビジネスなどのメディア分野に興味と関心があり、自己の能力開発や技能の向上に努力できる人
(2)グループワークや身体表現によって表現力やコミュニケーション能力を身に付け、エンタテインメントやコンテンツビジネスなどのクリエイティブ産業で活躍する意欲のある人
(3)学習意欲があり、企画力、問題解決力、情報発信力などを身に付ける意志のある人
(4)表現力、コミュニケーション力、プレゼンテーションの能力を高め、クリエイティブな活動に積極的に取り組む意志のある人
(5)今後の仕事や生活において、表現やメディアを活かして「感動・経験・価値の創造」の重要性を理解している人
(6)芸能・演劇・映像・サウンド・デザイン・情報などの「文化的なものづくり」やクリエイティブ産業に興味と関心をもっている人
(7)芸能・演劇・映像・サウンド・デザイン・情報のいずれの分野において、一定なスキルや表現力をもっている人
(8)身体やメディアによる表現やコミュニケーションの重要性を理解し、自分の能力やスキルの向上に努力できる人

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】〈千葉東金キャンパス〉
千葉県東金市求名1番地
〈東京紀尾井町キャンパス〉
東京都千代田区紀尾井町3-26
入試課
(0475)55-8855(直)
 【URL】http://www.jiu.ac.jp/media/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ