ちばけいざい

千葉経済大学

私立大学 千葉県

大学トップ

ここに注目!
  • あたたかく面倒見がよい環境で学べる
  • 人間力・社会人基礎力を身に付ける
  • 千葉の経済に強く、就職に強い

大学の特色

「あたたかく面倒見が良い大学」として、一人ひとり寄り添った学びの場

「あたたかく面倒見が良い大学」「人間力・社会人基礎力が身につく大学」「千葉の経済に強く、就職に強い大学」をスローガンとし、1クラス30人以内の授業が全体の約6割も占める少人数教育と、顔と名前が一致する学生サポートを実施しています。
授業は「少人数教育」により、教員が学生一人ひとりに目が行き届く環境を整備することを重視しています。
また、キャリア別コース制により就職や仕事を意識した効率的・効果的な学修が期待できます。
就職支援は、4年間を通じたキャリア教育と、キャリアセンター職員による個別ニーズに寄り添ったサポートを実践しています。

閉じる

少人数教育は、1クラス30名以内の講義が全体の約6割も占めます!

本学では、30名以内の講義が全体の約6割もあり、1年次から4年次までのゼミは全て10名前後です。それだけ学生と教員との「距離」が近く、教員は親身な授業を進めてくれます。また、ゼミ教員がクラス担任を兼ね、学生一人ひとりの学修・生活・進路状況について細かくサポートしてくれます。
さらに本学は、専門学科(経済・経営)を2年次進級時に決める「2年次学科選択制度」をとっています。実際に授業を受け学科を決めることができます。

閉じる

就職分野に設定したキャリア別コース制とインターンシップを中心にしたキャリア教育が学べる

キャリア別コース制は7コース(公務員、会計、経営者起業家、金融、教職、学芸員、IT)あります。1年次からコース選択ができ、就職とその後の仕事と結びつく学修を効率的・効果的にすることができます。また4年間のキャリア教育は、3年次のインターンシップを核としています。1年次からキャリア・デザインという授業で自己分析をし、2年次のキャリア・アップで企業研究につなげ、3年次からは面接練習、筆記試験対策、エントリーシート対策など実践的な就活対策をしていきます。

閉じる

アドミッションポリシー

入学者受入方針

<使命>
千葉経済大学は、「片手に論語 片手に算盤」という建学の精神を踏まえた校是「良識と創意」を教育理念とし、専門的な知識のみならず広い視野と高い倫理意識を身につけた人材を育成することを教育目標として、社会の発展に寄与することを使命としています。

<教育目標>
1.経済学、経営学に関する専門知識や技能のみならず、幅広く深い教養を身につけ学際的視野を備えた人材を育成します。(知識、技能)
2.良識及び思考力・判断力・表現力・積極性などの人間力・社会人基礎力を十分身につけた人材を育成します。(思考力、判断力、表現力等)   
3.他人に共感できる感性をもち、社会と積極的に関わっていく高いコミュニケーション能力を身につけた人材を育成します。(主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度)


<求める学生像>
この教育理念と教育目標に照らして本学が求める学生像は次の通りです。
1.経済や経営に関する幅広い知識・洞察力、また関連する技能を修得したいという意欲がある人
2.良識及び思考力・判断力・表現力・積極性などの人間力・社会人基礎力を身につけようとする意欲がある人
3.他人に共感できる感性を身につけコミュニケーション能力を高め、社会と積極的に関わっていく意欲がある人

閉じる

教育環境

総合図書館は地域住民にも開放している

本館は大学、大学院、短期大学部の共用図書館で、卒業生や地域住民の方にも開放しています。経済学、経営学の関係資料と合わせ一般教養資料の充実も図り、約20万冊の図書と国内外約1,270タイトルの雑誌、新聞が閲覧できます。そのほか、DVD、ビデオ、CD-ROM、電子ジャーナルや新聞全文記事のオンラインデータベースを導入するなど、充実したサービスを行っています。

閉じる

千葉経済大学地域経済博物館

千葉県の歴史や民俗を経済の視点から構成し展示しています。一般の方々にも気軽に利用していただき、実際に資料を手にとって学べるような身近な博物館として公開しています。
さらに千葉経済大学博物館学芸員課程の実習の一環として、「房総の海と民俗」などのテーマ展示も行っています。

閉じる

学生ホール(愛称:エステリア)は憩いの場

「エステリア」の愛称で親しまれる学生ホールは、全面がガラス張りの外観と大きな吹き抜けの内観が特徴の施設です。
1階は学生食堂「オアシス」として、8:30~19:00まで営業し、朝食から夕食まで利用ができます。2階は談話スペース、自習室のほか、売店、三省堂ブックセンター、学生用貸出ロッカー(有料)など多目的なスペースとなっています。
また、年間を通じドラマやCMのロケに使用されています。

閉じる

学部

【2018年度入学者対象】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金【2018年度実績】

1,174,000円

奨学金

千葉経済学園奨学金
学校法人千葉経済学園が、本学の学生を対象に、人物に優れ、強い勉学意欲があり、経済的理由により修学が困難な者に対し、学資援助として奨学金を貸与しています。
・貸与金/750,000円以内で希望する金額
・貸与月/7月(7月に貸与額が一括で振り込まれる)
・利息/無利息
・備考/奨学金の資格は、採用された当該年度限り

特待生制度
成績優秀な学生を特待生とし、授業料を全額または半額免除する制度があります。
また、1年次生(入学年度)においては次の2つの基準で選考します。
1)入学試験出願時、評定平均値が4.3以上で、面接評価等が優秀な場合など。
2)商業科特別推薦入試については、筆記試験(簿記)の得点および面接評価が優秀な者。
3)一般入試の成績が上位の場合など。
なお、詳細は本学・入試広報センターまたは募集要項などでご確認ください。

入学金および授業料等納付金の減免制度
経済的事由により入学手続きが困難な受験生に対して、就学の機会を確保するために入学金(200,000円)および授業料(670,000円)等納付金の減免を行う制度です。減免は入学予定者本人の申請に基づき、選考委員会での審査を経て学長が決定します。

閉じる

大学院・併設の大学

産官学の連携を通じた地域社会のニーズに応える研究を展開し、社会人、シニアにも広く門戸を開放

●経済学研究科(修士課程)

閉じる

パンフ・願書

本学をよく知るためには、「大学案内」の資料を取り寄せよう。大学案内には、学部・学科ごとの詳しいカリキュラム、在学生の体験談や、卒業生の社会での活躍、キャンパスライフなど知りたい情報がのっています!

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

本学キャンパス

●千葉市稲毛区轟町3-59-5
・JR総武線「西千葉」駅下車、徒歩13分、または、ちばシティバス「千葉経済大学」下車
・千葉都市モノレール「作草部」駅下車、徒歩5分

閉じる

問い合わせ先

住所

〒263-0021
千葉市稲毛区轟町3-59-5
入試広報センター

電話番号

(043)253-9111(代)

URL

http://www.cku.ac.jp/

E-Mail

dnyushi@cku.ac.jp

閉じる

みんなのQ&A

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ