工学院大学/情報学部|Benesse マナビジョン
学校パンフ取り寄せで図書カードGET

こうがくいん

工学院大学

私立大学 東京都

情報学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

情報通信工学科(90名)
コンピュータ科学科(90名)
情報デザイン学科(70名)
システム数理学科(60名)

所在地

1~4年:東京

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●発展を続ける高度情報化社会に対応し、情報学の幅広い領域を網羅する学部として進化
●コンピュータの高度な活用をめざし、プログラミングの基礎から人工知能、デジタルコンテンツ、情報システムまでを学ぶ
●これからの時代に求められる、安心で安全なセキュリティ管理を支えるために欠かせない基礎理論を身に付ける

コンピュータや情報ネットワーク、人間や社会に関わる分野に至るまで、情報学の幅広い領域を網羅して、情報を安心・安全・快適に活用し、発展を続ける高度情報化社会をリードできる技術者を育成します。

【キャンパス】八王子キャンパス(1・2年)
新宿キャンパス(3・4年)
【大学院】工学研究科(M/D)/機械工学専攻、化学応用学専攻、電気・電子工学専攻、情報学専攻、建築学専攻、システムデザイン専攻(M)

情報通信工学科

講義・学問分野

ネットワークコンピューティング、通信システム、ソーシャル・ネットワーク、移動通信(携帯電話)、次世代ディスプレイ、物体認識と画像検索

閉じる

コンピュータ科学科

講義・学問分野

数学I・II、物理学I・II、コンピュータ科学序論、データ構造とアルゴリズム、電気回路、プログラミング基礎、論理回路、数値計算法、確率論、テクニカルライティング、オブジェクト指向プログラミング、OS基礎論、符号理論、コンピュータビジョン、データベース論、暗号理論

閉じる

情報デザイン学科

講義・学問分野

数学I・II、数学演習I・II、情報数学I、プログラミング基礎I、生物学基礎論、情報デザイン概論、テクニカルライティング、Javaプログラミング演習、OS基礎論、統計学、コンピュータグラフィックス、デジタルコンテンツ論、福祉情報工学、情報処理心理学、ユニバーサルデザイン、システム工学、データベース論、Webデザイン論、認知科学、感性インタラクション、ナレッジマネジメント

閉じる

システム数理学科

講義・学問分野

企業情報システム、データベース、情報イノベーション、統計解析と予測、クラウドコンピューティング、人工知能

閉じる

学部の特色

2016年、情報学部は4学科に進化しました

発展を続ける高度情報化社会に対応し、情報学の幅広い領域を網羅する学部として進化

工学院大学情報学部は、豊かな情報社会の実現に向けて中核となる人材育成に取り組んできました。この実績をもとに2016年、情報学部を2学科から4学科体制に改組し、さらに情報学の幅広い領域を網羅する学部として進化しました。
安全で快適な社会の実現には、高度なIT(情報技術)が必要不可欠です。特に、企業が扱うデータ量が急激に拡大する、いわゆるビッグデータ時代が到来。また、インターネット上のサーバ施設を使って、あらゆるwebサービスを利用できるクラウドコンピューティングによって、IT分野の可能性はますます広がっています。
このような時代背景に応え、新しい情報学部は情報通信工学科、コンピュータ科学科、情報デザイン学科、システム数理学科の4学科でより幅広い研究領域を充実させ、実社会で応用力を発揮できる人材を育成します。

閉じる

基礎からみっちり学び、演習・実践へと向かう

コンピュータの高度な活用をめざし、プログラミングの基礎から人工知能、デジタルコンテンツ、情報システムまでを学ぶ

現代社会に欠かせないコンピュータですが、高度に使いこなすためには、まずプログラミングの基礎知識をしっかりと身に付ける必要があります。そこで、二進法などの数学的な基礎から電気回路など、コンピュータのしくみ・基本技術を系統的に深く学び、先端的な専門知識と結びつけます。また、効率的なプログラミングや、問題解決に対応できる人工知能の開発、ロボットなどに応用する人工知能技術についても学習します。さらに、webデザインやゲームなどのデジタルコンテンツといった表現的な要素も含む領域に取り組んだり、企業や社会が必要とする情報システムを構築する能力を養うことができます。

閉じる

コンピュータの本質を理解し最適な能力を引き出す

これからの時代に求められる、安心で安全なセキュリティ管理を支えるために欠かせない基礎理論を身に付ける

ネットワークやコンピュータに支えられた社会は、まだまだ脆弱(ぜいじゃく)な世界です。インターネットを悪用した犯罪や個人情報の流出が社会問題となり、情報の格差も顕在化しています。また、情報システムが事故や犯罪によって機能しなくなった場合の被害は深刻で、社会に大きな影響を与えます。そこで求められているのが、情報セキュリティの進歩です。本学部では、セキュアシステムや暗号理論など、情報セキュリティ分野の実践的な授業を行い、安心で安全な高度情報化社会を支える技術を身に付けることができます。
また、社会的素養も含めた広い視野を育み、情報技術によって快適な生活環境を提供できる技術者を育成します。

閉じる

学べること

情報通信工学科

情報・通信・デバイスを総合して、多様な分野で活躍できるIT技術者としての実践力を養う

プログラミングなどのソフトウエアからデバイスなどのハードウエアまで幅広く学び、最新の技術動向を反映した授業で、情報社会の基盤であるネットワーク・通信・デバイスの動作原理から応用システムまでの実践力を養います。また、無線従事者、電気通信主任技術者など多くの資格取得につながる科目も充実させます。さらには、人と自然環境との共存という長期的視点に立って情報社会の高度化に貢献できる人材を育成します。

閉じる

コンピュータ科学科

ソフトウエア開発とコンピュータ応用、セキュリティ管理のための知識と技術を学ぶ

コンピュータに精通し、新しいコンピュータシステムの基本構造を設計したり、コンピュータを利用して音や画像を分析・応用したり、情報セキュリティを管理したりできるエキスパートを育成します。そのため、数学や物理の基礎を固め、「ソフトウエア設計」「情報セキュリティ」「コンピュータ応用」の3本柱を軸にしたカリキュラムで、実験も豊富に取り入れながら課題解決型の人材を育成します。

閉じる

情報デザイン学科

マルチメディアコンテンツで人とコンピュータの調和を実現する能力を身に付ける

あらゆる分野に利用されているマルチメディアコンテンツを感性的観点から捉え、コンテンツを設計・応用できる人材を育成します。そのため、人間の認知的側面の理解を基盤に、科学的な根拠に基づいて情報をデザインし、生活に役立つ情報サービスを設計する能力を身に付けます。人間に優しい情報社会の実現をめざし、情報通信技術分野だけでなく、福祉分野などでも広く活用できる応用力を養います。

閉じる

システム数理学科

社会・企業システムを構築するための知識や技術を学び、組織に必要な戦略的思考力を高める

情報を基盤として企業情報システム、社会情報システムを理解し、企業や社会が必要とする情報システムを企画・構築できる能力を身に付けます。また、ビッグデータを扱うための実践的データ科学を学び、その活用方法を習得します。さらには、情報分析から経営戦略立案まで、企業における情報の扱い方をトータルに学び、経営戦略、マーケティング、企業情報戦略組織を技術の面からリードできる人材をめざすことができます。

閉じる

アドミッションポリシー

各学科のアドミッションポリシー

●情報通信工学科
情報通信工学科では、将来の情報通信、情報メディア、情報デバイスに関わる上で必要となる総合的な基礎学力、柔軟な応用力及び創造力を兼ね備えた人材の養成を目標 として掲げています。このため、上記3分野に必要となる学力を養い、その上で専門教育を修得します。現在は漠然としたものでも構いませんが、情報技術に少しでも興味があり、かつ将来に夢を持ってこの分野に関わる面白い仕事をしてみようという学生の入学を本学科では大いに歓迎します。

●コンピュータ科学科
コンピュータ科学科は、情報化社会にはなくてはならないコンピュータの利用を通して、人類社会に快適な生活環境を提供できる技術者の育成を目指しています。今や私たちの社会に欠かせないコンピュータの仕組み・基本技術や、ソフトウェア、データ科学、情報セキュリティ等への興味を持ち、数学的な基礎学力を持って国際的に活躍することを志す学生の入学を期待します。

●情報デザイン学科
情報デザイン学科は、柱としてコンテンツ設計、人間情報処理、知識情報処理の三分野を掲げ、デジタルコンテンツ作成技術を理解し、人の行動を正しく分析でき、情報の効率的・効果的な利用法を的確にデザイン・開発できる技術者の育成を目指しています。豊かなコミュニケーション能力と共に数学的な基礎学力と柔軟な思考力を持ち、学科の掲げる柱を構成する分野に興味と熱意を持って、知識と技術の修得に意欲的に取り組める学生の入学を歓迎します。

●システム数理学科
システム数理学科では、企業情報システム、社会情報システムを理解し、企業や社会が必要とする情報システムを企画、構築し、運用できる技術者を育成します。さらに、数理的な思考力を用いて、ビッグデータを扱う実践的なデータ科学を習得し、経営戦略、マーケッティング、企業情報戦略をリードできる技術者を育成します。日進月歩で進化する情報社会を自ら切り開いていく夢を持ち、それを実現するための数理に興味を持つ学生を歓迎します。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】東京都新宿区西新宿1-24-2
アドミッションセンター
(03)3340-0130(直)
 【URL】http://www.kogakuin.ac.jp/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ