たくしょく

拓殖大学

私立大学 東京都

政経学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

法律政治学科(230名)
経済学科(450名)

所在地

1~4年:東京

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●「日本の未来」を拓き、社会を支えるリーダーの創出へ
●国際社会における法律、政治、経済のほか、地域研究、言語教育も充実
●世の中の仕組みを理解し、内なる国際化にも対応

法律・政治・経済の基礎と専門知識を身につけ、国際的視野に立って公共と民間の多様な領域で活躍できる人材を育成します。

【キャンパス】文京キャンパス(1~4年次)
【学生数】3241名(2017年5月1日現在)
【専任教員数】55名(2017年5月1日現在)

法律政治学科

講義・学問分野

法律分野、政治分野、地方・行政・政策分野、地域・国際関係分野 など

閉じる

経済学科

講義・学問分野

経済の基礎理論、経済の歴史、現代社会の経済、国際経済、地域研究 など

閉じる

学部の特色

「日本の未来」を拓き、社会を支えるリーダーの創出へ

公務員や企業社長・管理職など現代社会を牽引するリーダーに必要な素養「法律、政治、経済」をバランスよく学びます。2学科により密接に繋がる領域をカバーする自由度の高いカリキュラムを用意。専門的な眼差しで社会の仕組みを理解し、世界の地域研究や外国語修得(12か国)で内なる国際化にも対応します。このリーダー教育により国際的な視野で問題解決にあたる柔軟な思考力や応用力を養います。

閉じる

国際社会における法律、政治、経済のほか、地域研究、言語教育も充実

1年次は3つの分野の基礎を幅広く学び、現代社会のしくみについて理解を深めながら関心のあるテーマを探ります。2年次より、関心深い分野を選択し、ゼミナールを中心に深く掘り下げます。

閉じる

世の中の仕組みを理解し、内なる国際化にも対応

1年次に経済、法律、政治の3分野の基礎を学び、多面的に物事をとらえる力を養います。2年次には、関心の深い分野を選択し、ゼミを中心に活発に議論を重ねていきます。このような教育により、広い視野と状況に応じた判断力を兼ね備えたリーダーシップを養成します。また、伝統として公務員も数多く輩出しています。

閉じる

学べること

法律政治学科

「法律」と「政治」の両面から社会の仕組みを学び、複合的な視点で社会が抱える課題へアプローチ

現代社会の課題を「法律」と「政治」から読み解き、解決策を考えます。「行政」「国際関係」分野のカリキュラムも揃え、興味のあるテーマを追究することができます。少数精鋭ゼミではリアルな課題に向き合う実践型学修を通して将来への可能性を拡げます。

【授業・講義】
政治を統計学から研究/浅野ゼミ(実証政治学)

実社会にあるデータを統計的に分析し、政治現象を検証します。投票行動や議員の行動が研究対象となり、統計的な手法が身に付くとともに、ゲーム理論や統計学といった「経済学的な手法」を使って現実の政治を分析します。

閉じる

経済学科

「経済学」の知識が世の中の動きと繋がる学びから、よりよい社会を構想して経済問題の解決手法を探る

経済学を学ぶ意義は利益の追求ではなく誰もが幸せな社会をつくることにあります。本学科では、世界規模の市場経済から一般家庭の経済まで幅広い現象にアプローチして経済学的な視点を養い、よりよい社会を構想し、選択していく判断力を鍛えます。

【授業・講義】
経済学からよりよい社会を考える/岡崎ゼミ

経済を学ぶことにより、社会の仕組みや繋がり、その背景や経緯の知ることで複合的なものの見方や思考、判断のプロセスを養い、よりよい社会をつくるための学問、すなわち経済学からよりよい社会を構想します。またゼミでは、公共選択学会が主催する学生の研究発表会「公共選択学生の集い」に従来から参加しています。

閉じる

アドミッションポリシー

入学者受け入れの方針

政経学部は、法律学・政治学・経済学という社会科学の基盤的思考枠組みに立脚し、現前する課題に他者と協働の上、現場の第一線で総合的かつ現実的見地から対処しようとする意欲に溢れた人材を広く受け入れることを入学者受け入れの方針とし、高等学校で修得すべき基本的な知識に加え、グローバリゼーションへの興味と論理的思考力を持ち、国内外の社会現象への強い関心と行動力を持った人材を求めます。そのため入学者の選抜においてはそれぞれの入試区分ごとに、応募書類審査、筆記試験、面接等の方法を単独または組み合わせて用い、学力水準や学修への意欲、学部が求める人材との適合性等を評価します。その際、高校時代の留学・ボランティア活動や、文化・芸術面の受賞歴を一定の評価の対象とする入試区分も設けます。また学部内に多様な民族・文化への対応力を実践する場を設けるため、国籍を問わず広く留学生に門戸を開きます。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】東京都文京区小日向3-4-14
入学課
(03)3947-7159
 【URL】http://www.takudai.jp

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ