大学入試センター試験の最新情報をお届け!

よこはましょうか

横浜商科大学

私立大学 神奈川県

商学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

商学科(140名)
観光マネジメント学科(70名)
経営情報学科(80名)

所在地

1~4年:神奈川

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●ヨコハマが教室。実践的な体験授業を数多く学べる
●3年次より仕事に直結する「フロンティアプログラム」に参加
●就職活動も安心。1年次からのキャリアサポートを受けられる

本学は商学部1学部の単科大学です。
その中に「商学科」「観光マネジメント学科」「経営情報学科」の3学科が設置されています。
マーケティングや経営、経済、会計などの基本をおさえつつ、貿易、観光やICT関連などの専門性を身に付けるカリキュラムが編成されています。

【キャンパス】つるみキャンパス
【学生数】男子932人 / 女子225人(2016年5月現在)
【専任教員数】45人(2016年5月現在)

商学科

講義・学問分野

マーケティング論、金融論、商法、経営学、経営管理論、流通論、人的資源管理論、広告論、商品企画論 ほか

閉じる

観光マネジメント学科

講義・学問分野

ホスピタリティ人材育成研究、ホスピタリティ論、観光ビジネスの現状理解と課題、貿易ビジネス論、MICE論、観光文化論、観光英語演習 ほか

閉じる

経営情報学科

講義・学問分野

ネットワークとコミュニケーション、ITとデザイン、情報システムの活用と実践、経営組織論、経営管理論、情報システムの設計、情報セキュリティ、マクロ経済学 ほか

閉じる

学部の特色

ヨコハマが教室。実践的な体験授業を数多く学べる

物流最前線を体験する「貿易実務演習」、地元商店街との連携によるまちなかキャンパス「野毛の商いと文化」、実際にECサイトを企画運営する「経営情報特論A」など、ふだんは立ち入れない任意企業の裏側まで潜入し、ビジネスの可能性を肌で感じられる体験学習ができます。

閉じる

3年次より仕事に直結する「フロンティアプログラム」に参加

3年次からスタートする「フロンティアプログラム」では、それまでに興味をもって学んだ専門分野を選んで、特定のビジネス領域にフォーカスし、仕事に直結した知識を習得できます。将来の進路選択にも直接役立つ学びです。
【コース例】
●商学科:小売・流通ビジネス領域、グローバルビジネス領域、中小企業経営領域、会計プロフェッショナル領域、スポーツマネジメント領域、デザインマネジメント領域
●観光マネジメント学科:観光ビジネス領域、観光マーケティング領域、国際イベント・MICE領域、まちづくり領域、スポーツマネジメント領域
●経営情報学科:情報マネジメント領域、情報システム開発領域、Webシステム開発領域、中小企業経営領域、デザインマネジメント領域

閉じる

就職活動も安心。1年次からのキャリアサポートを受けられる

卒業後、自分がどんな職業に就きたいのか、入学と同時に考える機会を提供。
●1年次:ビジネス文書の書き方、PC・ネットの使い方などによるキャリア形成
●2年次:企業見学やインターンシップ
●3年次:業界説明会、面接対策セミナー、自己分析セミナー など
●4年次:学内合同企業説明会、未内定者就職ガイダンス など
学生の就職活動のあらゆる側面を支援する、充実したキャリアサポート体制が整っています。2016年3月現在で求人社数は11750社以上を数え、就職率は93.2%にのぼります。

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

学べること

商学科

社会の変化を捉え、さまざまな企業、組織で活躍できる人材になる

国際商取引から、お店の経営まで、あらゆるビジネスの基本を学びます。マーケティング理論を中心に学ぶと共に企業や組織のマネジメント能力を身に付けて、国際ビジネスの舞台で貢献できる「即戦力」を育てます。

【授業・講義】貿易実務演習
授業を通じて学んだことを実感できる「貿易実務演習」。横浜税関・企業、本牧ターミナル、そして成田空港各ターミナルなど、ふだん立ち入りができない場所を見学したり、現場で活躍するプロフェッショナルに仕事の魅力を語っていただいたりと、座学と現場での確認を同時に行います。

閉じる

観光マネジメント学科

観光ホスピタリティの専門性を身につけた、新しいビジネスを創造できる人材になる

「観光立国」を目指す日本を支える産業として、観光・ホスピタリティの分野をビジネスやマネジメントの側面から学びます。

【授業・講義】観光文化論
世界の主要な観光地を事例に「観光文化」と「伝統文化」について考え、その特徴や問題について多角度から理解していきます。

閉じる

経営情報学科

情報化・ネットワーク化する社会の最前線で活躍できる人材になる

ソーシャルメディアをはじめとして、企業のコミュニケーション戦略は大きく様変わりしています。インターネットを中心とした先端的なICTを身につけるとともに、経済、経営に関する科目を学び、急激に変化するビジネスや企業経営での情報活用の重要さを学びます。

【授業・講義】経営情報特論A
グループごとに「会社」として商品を企画し、ペルソナ(顧客モデル)を設定、検討を重ねてまとめ上げたイメージをメーカーに伝えてオリジナル商品のサンプルを作成。その商品を実際にネットショップで販売する、授業で究極のリアルな体験学修をします。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ