大学入試センター試験の最新情報をお届け!

しがっかん

至学館大学

私立大学 愛知県

健康科学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

健康スポーツ科学科(男女・150名)
栄養科学科(男女・80名)
[管理栄養士養成課程]
こども健康・教育学科(男女・60名)

所在地

1~4年:愛知

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●競技力向上・健康づくりをサポートするプロの指導者を養成!
●病院などでの栄養指導のほか、スポーツ栄養に関する知識と実践力を身に付けたワンランク上の管理栄養士を養成!
●一人ひとりのこどもと正面から向き合う熱意をもった“先生”を養成!

「健康」を軸として「運動・スポーツ」「栄養」「こどもの成長」を専門的に学ぶ3学科を設置。各学科ではそれぞれの専門的な知識を修得するのみならず、豊富な実学的科目(実験、実習、実技、演習等)を置いて、できるだけ実践力を身につけるための特色ある教育を展開しています。

【学生数】1346人(2017年5月1日現在)
【専任教員数】57人(2017年5月1日現在)
【大学院】健康科学研究科(修士課程)

健康スポーツ科学科

講義・学問分野

健康科学概論、健康リフレッシュ学、障害者スポーツ論、スポーツ栄養、安全・救急法、スポーツ心理学、スポーツバイオメカニクス、スポーツ行政論、スポーツ施設・経営学、運動生理学、スポーツ医学、スポーツ障害演習、トレーニング科学、スポーツコーチング論、健康運動指導士演習、教師論、学校保健、体育実技指導法、保健体育科教育法 など

閉じる

栄養科学科[管理栄養士養成課程]

講義・学問分野

スポーツ栄養演習、スポーツ栄養管理論、スポーツの特性と食事、栄養指導論、ライフステージ栄養学、食品衛生学、調理学、公衆衛生学、臨床栄養管理論、給食管理実習、栄養教育実践論、食育演習、解剖生理学、生化学実験、調理科学実験、食品・微生物学実験、運動生理学、健康運動実習、管理栄養士総合演習 など

閉じる

こども健康・教育学科

講義・学問分野

こども論、こどものこころの発達、こどものからだの発達、こどもと健康、こどもと造形、こどもと音楽、こどもと文学、遊びの研究、小児と栄養、こどもの食育指導法、幼児体育指導法、野外運動、保育者論、乳児と保育、保育指導法、保育実践演習、地域こども・子育て支援論、教師論、生徒指導論、教科教育法、特別活動指導法、教職実践演習、体育実技指導法、保健体育科教育法 など

閉じる

学部の特色

運動・スポーツの指導者として、貢献できる人材へ

競技力向上・健康づくりをサポートするプロの指導者を養成!

●健康スポーツ科学科
中学校や高等学校教諭(保健体育)の免許取得課程や健康運動・障がい者スポーツ・専門スポーツ等の各種指導者資格を取得する課程を有し、学校や各種施設および地域におけるスポーツ・健康運動等の指導・運営に関する高度な専門知識とともに、より効果的で科学的な指導を行うための実践力が身につくような特色ある教育を展開しています。健康をサポートするプロフェッショナルを育成するため、「運動」「栄養」「休養」を軸にした「スポーツコーチング専修」「ヘルスエクササイズ専修」「スポーツプロデュース専修」を設置しています。

<健康スポーツ科学科のPOINT!>
○中学校・高等学校の保健体育教員、各種競技スポーツ・健康運動の指導者をめざす
○トップアスリートのためのサポートシステムを導入し、競技力向上について科学的に追究する
○長い実績で培った健康指導・スポーツ指導環境における知識の修得と実践力を育成する
○こどもから高齢者、障がい者も含めて、その人に合った健康指導を科学的に追究する
○指導法を中心とした運動実技、学外施設での実習やインターンシップなどの体験学習を豊富に取り入れて実践力を育成する

閉じる

栄養面から健康づくりをサポートできる管理栄養士になろう

病院などでの栄養指導のほか、スポーツ栄養に関する知識と実践力を身に付けたワンランク上の管理栄養士を養成!

●栄養科学科(管理栄養士養成課程)
栄養士、管理栄養士養成課程並びに栄養教諭免許の取得課程を有するとともに、健康運動実践指導者の資格取得も可能で、将来、病院、福祉施設、学校および企業等において健康指導を行うための栄養や運動に関する高度な専門知識と実践力を身につけるための特色ある教育を展開しています。スポーツ、医療、学校教育現場で活躍できる管理栄養士をめざし、「スポーツ栄養専修」「臨床栄養専修」「食育専修」を設置しています。

<栄養科学科のPOINT!>
○アスリートが最高のパフォーマンスを発揮するための栄養管理ができる管理栄養士をめざす
○こどもから高齢者まで一人ひとりに合った栄養と運動の指導ができる管理栄養士をめざす
○病院、老人福祉施設、学校など地域社会の中で活躍できる管理栄養士をめざす
○実践力を身につけるためにスポーツ栄養・臨床栄養・食育の体験学習を早期から行う
○万全な支援体制で管理栄養士国家試験合格をめざす

閉じる

優しくて頼もしい保育士・先生へ

一人ひとりのこどもと正面から向き合う熱意をもった“先生”を養成!

●こども健康・教育学科
保育士資格の他に幼稚園・小学校教諭および中学校教諭(保健体育)の免許取得課程を有し、子どもの健全な発育・発達に関しての基礎知識とともに、各年代の子どもの成長に対して科学的かつ効果的に指導・支援できるような高度な専門知識と実践力を身につけるための特色ある教育を展開しています。保育士、幼稚園や小学校の先生をめざす人のための「保育・初等教育コース」と、小学校の先生、中学校保健体育の先生をめざす人のための「初等・中等教育コース」を設置しています。

<こども健康・教育学科のPOINT!>
○保育士資格と幼稚園教諭一種免許状、小学校教諭一種免許状を同時に取得する
○小学校教諭一種免許状と中学校教諭一種免許状(保健体育)を同時に取得する
○キャンパス内にある附属幼稚園と連携し、豊富な実習を充実した実習環境で行い、実践力を身に付ける
○子どもの「こころ」と「からだ」の健やかな成長・発達について学習する
○乳幼児から青少年へと育っていくプロセスを総合的に学習する
○一人ひとりのこどもの健やかな成長をこどもの視線でサポートできる、人間性豊かな教育者をめざす

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

学べること

幅広い競技種目に対応できる実践力を磨く

健康スポーツ科学科

競技力の向上や健康づくりをサポート。スポーツの可能性を広げられる指導者へ。

■スポーツコーチング専修
体育・スポーツ分野でスポーツ選手の指導者を志す人のための専修です。幅広い競技種目に対応できる実践力を高めながら、科学的視点でスポーツ選手の育成に取り組めるための、高度で専門的な知識と指導力を修得します。
■ヘルスエクササイズ専修
生涯を通じた健康の保持・増進や、今日的な健康問題を解消する健康運動指導のエキスパートを志す人のための専修です。幼児から高齢者に至る各年代の適切な健康づくり運動に関する高度で専門的な知識と技能を修得します。
■スポーツプロデュース専修
運動・スポーツ施設の運営や環境整備、スポーツ関連のメディア発信、スポーツイベントの企画・運営等、運動・スポーツ活動のプロデューサーを志す人のための専修です。さまざまな人の運動・スポーツ活動をサポートできる専門的な知識と技能を修得します。

【授業・講義】
「トレーニング科学」各種トレーニングの方法、立案、進め方を修得する!

トレーニング科学は、スポーツプログラミングおよび実践運動の基礎となる科目です。トレーニング計画の立案に必要な基礎理論、トレーニングの原理・原則、トレーニング方法を学び、各スポーツ、健康運動に効果のあるトレーニングを行える能力を身に付けます。

閉じる

学んだ知識を実験や実習を通して発展させ専門性を磨く

栄養科学科

栄養の専門家として、健康やスポーツに貢献したい。めざすのはオンリーワンの管理栄養士。

■スポーツ栄養専修
アスリートには、その目的や競技内容に合わせた栄養の摂取が必要です。そのため、栄養と運動に関する高度な専門知識と栄養管理の方法などを身につけます。学内外のスポーツ選手を実際にサポートすることで実践力を磨き、公認スポーツ栄養士をめざします。
■臨床栄養専修
臨床(病院)の現場では、患者さまの疾病に合わせた治療食の献立作成や調理をはじめ、栄養だけでなく治療に関する知識も求められます。病院や高齢者施設などで必要な栄養管理や指導についての専門知識と実践力を身につけます。
■食育専修
健康的な生涯を送るためには、こどもの頃から正しい食習慣を身に付けさせる食育が重要です。栄養教諭に必要な高度な専門知識と実践力を身につけます。

【授業・講義】
「ライフステージ栄養学」で乳幼児期から高齢期まで、各段階における食事・栄養のあり方を学ぶ

ライフステージごとの生理的特徴、栄養の特徴、栄養評価・判定に必要な知識を学びます。さらに各ライフステージにおける適正な献立を作成し、個人の身体状況や栄養状態に応じた食事を提供する能力を身に付けます。

閉じる

附属幼稚園と連携し、こどもとのコミュニケーション能力を高める

こども健康・教育学科

専門知識と豊かな指導力を身につけて、運動に強い魅力ある保育士・先生になる。

■保育・初等教育コース
保育士、幼稚園や小学校の先生をめざす人のためのコース。保育士、幼稚園・小学校教諭の資格・免許の取得を視野に入れて、乳幼児期から児童期におけるこどもの健全な発育・発達について学びます。
■初等・中等教育コース
小学校の先生、中学校保健体育の先生をめざす人のためのコース。小学校・中学校教諭の免許取得を視野に入れて、児童期から青少年期におけるこどもの健全な発育・発達について学びます。

【授業・講義】
「幼児体育指導法」附属幼稚園児の運動あそび指導を通して実践力を磨く

こどもを対象とした運動遊びのプログラムを立案し、実際に園児への運動指導を行います。こどもの心身の健康・体力向上に役立つ運動遊びを安全に留意して実施するとともに、こどもに楽しくわかりやすく伝える能力を身に付けます。

閉じる

アドミッションポリシー

求める学生像

健康科学部は、『豊かな教養とともに、各学科のそれぞれの分野における深い専門知識と実践力を身に付け、健全な心身に裏付けられた人間力をもって、人々の健康実現のために積極的に寄与・貢献できる人間の育成』を教育目標としています。
そのため、各学科ではそれぞれの専門的な知識を修得するのみならず、豊富な実学的科目(実験、実習、実技、演習等)を置いて、できるだけ実践力を身に付けるための特色ある教育を展開しています。
健康科学部では、将来、人々の健康実現のために積極的に寄与・貢献したいという強い志のある人の入学を望んでいます。
学部で学ぶにあたっては、高等学校で文系・理系を問わず多くの科目を広く学び、履修したすべての教科の基礎学力を身に付けておくことを希望します。

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

問い合わせ先

【住所・電話番号】愛知県大府市横根町名高山55
入試・広報課
(0562)46-8861(直)
 【URL】http://navi.sgk-u.net

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ