京都造形芸術大学/大学トップ|Benesse マナビジョン
学校パンフ取り寄せで図書カードGET

きょうとぞうけいげいじゅつ

京都造形芸術大学

私立大学 京都府

大学トップ

ここに注目!
  • アート・デザインの力で社会を変える表現者に
  • プロとして仕事をする実践型授業:リアルワークプロジェクト
  • “チームで働く力”を育成する:マンデイプロジェクト

大学の特色

国内外で活躍中の巨匠たちの指導を受ける

第一線で活躍するプロに学び、本物をめざす

本学がめざすのは、「世界に開かれた大学」。教員と学生が共に自己を高めあいながら、本物をめざしていくにふさわしい環境を整えます。きゃりーぱみゅぱみゅのアートディレクターである増田セバスチャンや現代アーティストのヤノベケンジ、田名網敬一(イラストレーター)、宇川直宏(映像作家)、若林剛之(服飾デザイナー/プロデューサー)、名和晃平(彫刻家)、ナガオカケンメイ(デザインディレクター)など国内外で活躍中の各界の巨匠たちが集結。
世界に通用するクリエーションに直接触れ、学ぶことができます。

閉じる

商品開発やイベントの運営などにプロとして取り組む

実践型授業:リアルワークプロジェクト

企業や自治体などからの要望に学生がアートやデザインの力で応える「本当の仕事」による学びです。全ての学科コースの学生が参加可能。「学生が大学で身に付けた力で、問題に応えられる」。その“リアル”な手応えが得られ、プロの厳しさ、やりがいを学びます。
例えば、京都市から依頼を受けた世界遺産「二条城」のライトアップによる空間演出。桜の季節に、世界遺産で夜の拝観をする来場者にいかに満足いただけるか、3か月にわたりデザインから制作、運営全てに関わることで巨大プロジェクトの実現に必要な力を学びます。

閉じる

コースの枠を超えたクラスで“チームで働く力”を育てる

チームで働く力を育成:マンデイプロジェクト

1年生全員が学科・コースの枠を超えたクラスで受けるワークショップ型の授業。毎週月曜日に1日をかけて1つのワークショップに取り組みます。“ものの見方・考え方・作り方”を徹底的に鍛え、専門の異なる仲間との中で“チームで働く力”を育てます。学科をシャッフルして行われる授業は視野を広げるきっかけにもなり、将来の仲間もここから生まれるかもしれません。リアルワークプロジェクトと共に文科省「教育GP」に選ばれた本学独自のプログラムです。

閉じる

教育環境

全ての学生が使える共通工房「ウルトラファクトリー」

プロフェッショナルを育てる:共通工房「ウルトラファクトリー」

「想像しうるものは全て実現できる」と宣言し、工具や技術スタッフを全学生に開放する工房。プロとの真剣勝負によって自身が変わる、作家にバケる。そんな自分を創る工房でもあります。さらに、有名作家のパートナーとして制作に参加できるプロジェクトや、受賞した学生を徹底指導で作家に育てる育成型コンペティションを実施しています。
例えば「激突プロジェクト」。京都国際映画祭へ出品するため、ヤノベケンジと明和電機、石橋義正によるコラボレーション作品を制作するプロジェクトです。京都市役所前広場で発表されたパフォーマンス「G.O.ファイヤー」にも出演し、プロモーションムービーや衣装制作にも携わりました。

閉じる

古典芸能や現代劇などを行っている852人収容の「春秋座」

古典芸能から現代劇まで:大劇場「春秋座」

852人を収容できる大劇場「春秋座」では、普段触れることが少ない能や狂言・歌舞伎などの古典芸能や現代劇など、さまざまな公演を年間通して行っています。芸術を学ぶ学生にとって、有意義な機会を提供しています。

閉じる

学部

【2018年度入学者対象】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金【2018年度実績】

美術工芸学科、マンガ学科、情報デザイン学科※、空間演出デザイン学科、環境デザイン学科、舞台芸術学科、こども芸術学科
入学金200,000円、学費(授業料・施設費)1,620,000円 合計1,820,000円
※クロスティックデザインコース以外の2コース

キャラクターデザイン学科、映画学科、情報デザイン学科(クロスティックデザインコース)
入学金200,000円、学費(授業料・施設費)1,670,000円 合計1,870,000円

プロダクトデザイン学科
入学金200,000円、学費(授業料・施設費)1,650,000円 合計1,850,000円

文芸表現学科、アートプロデュース学科
入学金200,000円、学費(授業料・施設費)1,150,000円 合計1,350,000円

歴史遺産学科
入学金200,000円、学費(授業料・施設費)1,180,000円 合計1,380,000円

修学の意志がありながら、経済的な理由により修学を維持することが困難な学生に対する援助を目的とした制度

●奨学金制度
◆学費減免制度(給付)
減免額/100,000円(予定)
採用の基準/[家計収入]給与収入の場合、4,360,000円以下。その他所得(自営業など)の場合、2,970,000円以下(2016年度参考)
対象/2〜4年生
◆蒼山会(保護者会)奨学金(貸与・無利子)
金額/年間学費の半額を上限とする
返還/卒業後5年以内に返済
対象/4年生

●創作活動・奨励制度(創作活動支援)
京都造形芸術大学奨励制度(給付)は、研究、制作活動に秀でた学生に対して支援する制度です。

閉じる

クラブ・サークル活動

現在、約31のサークルが活動しています。本学ならではのユニークなものもあれば、学内外を問わず発表を行うサークルや、自身のスキルアップを目的に活動する団体など、さまざまな活動を行っています。

体育会系クラブ

サッカー部、スキー部、バドミントン部、太道部、男女バスケットボール部、バレーボール部、自転車部、卓球サークル「ノストラダムス」、古武道玄流活殺術部

文化系クラブ

和太鼓 悳(しん)、華道サークルSAKU、うたぶ、京都瓜生山舞子連中、軽音部、京都.com、茶道部、ヌードデッサン部、長唄三味線部「丈山会」、能楽部楽心会、古美術研究会「りっかりっか」、桃色女剣劇団、やんちゃく連、LEGO部、麻雀部、写真部、JAZZ研究会、藝術平和山塾、墨部

閉じる

大学院・併設の大学

京都造形芸術大学の大学院

●芸術研究科
芸術文化研究専攻(修士課程)
芸術表現専攻(修士課程)
芸術専攻(博士課程)

閉じる

パンフ・願書

教育プログラムのこと、卒業生たちの活躍、海外研修のこと……。ユメへとつながる13学科をもっと知ろう!

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

瓜生山キャンパス

●京都市左京区北白川瓜生山2-116
JR東海道線「京都」駅、阪急京都線「河原町」駅から市バス5系統岩倉行き、
地下鉄「北大路」駅から市バス204系統循環(高野・銀閣寺行き)、
「上終町京都造形芸大前」バス停下車すぐ
叡山電車「茶山」駅下車、徒歩約10分(叡山電車は京阪「出町柳」駅で乗り換えて乗車)

閉じる

問い合わせ先

住所

〒606-8271
京都市左京区北白川瓜生山2-116
入学課

電話番号

(075)791-9122(代)
【フリーダイヤル】0120-591-200

URL

http://www.kyoto-art.ac.jp/

URL(携帯)

http://www.kyoto-art.ac.jp/

E-Mail

nyugaku@office.kyoto-art.ac.jp

閉じる

みんなのQ&A

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ