学校パンフ取り寄せで図書カードGET

おおさかたいいく

大阪体育大学

私立大学 大阪府

教育学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

教育学科/小学校教育コース(70名)
教育学科/保健体育教育コース(55名)

所在地

1~4年:大阪

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●実践的な指導力を身に付け、子どもの健やかな成長に貢献できる教員をめざす「小学校教育コース」
●保健体育の高度な知識と指導力で生徒一人ひとりの課題解決に向き合う「保健体育教育コース」
●小学校、中学校・高等学校、特別支援学校など、複数の教員免許を取得可能

子どもの健やかな身体と豊かな人間性を育成し、体育の楽しさを伝えることのできる小学校教員と、障がいのある子どもや支援を必要としている子どもを理解し、一人ひとりに応じた対応力を身に付けている保健体育教員を養成します。

【学生数】428人(2017年5月現在)
【専任教員数】25人(2017年5月現在)

教育学科/小学校教育コース

講義・学問分野

国語科概論I、社会科概論I、算数科概論I、理科概論I、体育科概論、体育実技、球技、ピアノ実技、教科教育法、小学校英語、学校インターンシップ、教育実習、人権教育、精神保健学、教職論、教育原論 など

閉じる

教育学科/保健体育教育コース

講義・学問分野

体育実技、体育原理、体力測定評価、特別支援教育論、学校インターンシップ、学校教育心理学、応用実技、レクリエーション教育論、体育心理学、運動療法、アダプテッド・スポーツ論、体育経営論、体育社会学、体育史、生徒指導論・進路指導論、教育実習、教職特講、教職実践演習 など

閉じる

学部の特色

運動やスポーツの楽しさを伝えられる教員をめざす

実践的な指導力を身に付け、子どもの健やかな成長に貢献できる教員をめざす「小学校教育コース」

小学校教育コースでは、確かな学力を身に付けさせることができる小学校教員を養成します。具体的には、小学校で学ぶ全ての教科(9教科)について、基礎理論と教科教育法の授業を設け、しっかりとした知識と技能を有した小学校教員を養成します。
また、体育大学として培ってきた体育実技や保健講義を必修科目として配置し、体育やスポーツの楽しさを伝えられる教員、そして健やかな身体と豊かな人間性を育成することのできる小学校教員をめざします。また、さまざまな障がいがある子どもについて理解し、対応できる知識と技能を身に付け、指導できる力を養います。

閉じる

スポーツマインドを備えた教員をめざす

保健体育の高度な知識と指導力で生徒一人ひとりの課題解決に向き合う「保健体育教育コース」

保健体育教育コースでは、教育学に関する科目を1年次から学び始め、さらに体育学に基づいた保健体育の専門科目を学ぶことにより、教育学・体育学の両方に優れた保健体育の教員を養成します。また、障がいのある人や幼児から高齢者、体力の低い人も参加できる「アダプテッド・スポーツ」を理解し、実践できる力を養います。
近隣の小学校・中学校との連携により、早い時期から学校インターンシップを実施。実際の教育現場を経験することで、高度な授業スキルに加え、豊かな人間性や幅広い視野、柔軟な創造性を育みます。

閉じる

小学校、中学校・高等学校、特別支援学校など、複数の教員免許を取得可能

両コースとも、複数の教員免許を取得することにより、将来の活動の場が広がります。

●小学校教育コース
小学校教諭一種免許状を取得した上で、さらに必要な単位を修得すれば中学校・高等学校教諭一種免許状(保健体育)または特別支援学校教諭一種免許状が取得できます。

●保健体育教育コース
中学校・高等学校教諭一種免許状(保健体育)を取得した上で、さらに必要な単位を修得すれば特別支援学校教諭一種免許状の取得が可能です。

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

学べること

教育学科/小学校教育コース

大体大ならではのカリキュラムで体育の力を育む

深刻化する子どもの体力・運動能力の低下。今、教育現場では体育指導ができる教員が求められています。そのニーズに応えるため、小学校全教科の指導法を体系的に学ぶとともに体育系大学ならではの体育実技や保健講義をカリキュラムに組み込み、保健体育の指導に強い小学校教員の養成をめざします。
小学校教諭一種免許状に加え、中学校・高等学校教諭一種免許状(保健体育)、または特別支援学校教諭一種免許状の取得が可能です。

【授業・講義】
国語科概論I

小学校国語科の学習指導要領の変遷および目標や内容と構成、言語活動、指導用語の基本的な概念と考え方を学びます。各学年で児童が学習すべき指導事項と押さえるべきポイントを理解し、各領域において児童が意欲的・主体的に国語を表現・理解できるように、授業に必要な知識を修得。
講義形式に加え、グループでの交流や協議、発表などの演習を通して、国語を指導するために必要な小学校教員としての素養を身に付けます。

閉じる

教育学科/保健体育教育コース

教育現場のニーズに対応し、専門性に沿った指導法を身に付ける

教育学と体育実技指導法を学び、指導力に優れ、さまざまな場面で対応力を発揮できる中学校・高等学校保健体育教員を養成します。また、アダプテッド・スポーツ(※)に関する知識も深め、地域社会や教育現場で活躍できる教員をめざします。
中学校・高等学校教諭一種免許状(保健体育)を取得した上で、さらに特別支援学校教諭一種免許状の取得が可能です。
※アダプテッド・スポーツ:障害のある人、幼児や高齢者、体力のない人も参加できるスポーツのこと。

【授業・講義】
基礎体育 I・II

運動・スポーツの多様性や効果と安全、文化的特徴や技術と戦術について理解を深めます。また、学校体育において取り上げられる運動種目を経験することにより、技能向上をめざします。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ