×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

おおさかじょがくいん

大阪女学院大学

私立大学 大阪府

学部・学科

学べること

英語で「読む」「聴く」「書く」「話す」の4つを同時に進める

ユニークな学び方で英語力が飛躍的にUPし、教養も同時に身に付く

日常の授業に取り組むことでTOEICのスコアも飛躍的に向上する学習システム。「読む・聴く・書く・話す」という英語の4技能を、複数の授業で同一テーマを使って学ぶことで同時に養います。英語科目は1クラス25人前後の少人数制で先生との距離が近く、気軽に質問できます。
共通英語科目は各自の到達度に合った環境で無理なく学習を進められるよう、英語習熟度別のクラス編成。年度ごとに実施する本学オリジナルの「プレースメントテスト」と大学で実施するTOEICによりクラス編成をします。これらのテストにより、Reading、Listeningなど領域ごとの英語力を明らかにして、自分自身の英語運用力の伸びを把握できるようにしています。
修得した英語力や知識を試す留学のチャンスも豊富です。また、心理学・社会学・教育学・哲学の4分野から自分を見つめ直す「自己の発見」なども人気の授業です。

閉じる

「英語+韓国語」「英語+中国語」を本格的に併修できる

「English+1(プラスワン)」。英語だけでなく韓国語や中国語も本格的に学び、語学留学のチャンスも!

英語だけじゃない大阪女学院で「English+1」!
英語+韓国語または英語+中国語、本格的に併修できます。韓国語の到達目標は韓国語能力試験4級(最上級6級)で、ニュースや新聞をある程度理解でき、ビジネス場面でも一般に必要な韓国語が使えるレベル。中国語の到達目標は中国語検定2級(最上級1級)で、やや高度な読み書きや日常会話、ビジネスにおける一般的な会話に対応できるレベルです。成績基準を満たせば、台湾や韓国にある協定大学へ語学留学のチャンスもあります。また、中国語オンライン講座を開講しています。

閉じる

「先進のICT」×「英語教育」で確かな英語運用能力を習得

本学では、iPadやスマートフォンからいつでもどこでもオンライン学習できる多読プログラムや語彙⼒向上プログラムを導⼊。学⽣が⾃主的かつ⽇常的に英語の⽂章に触れられる環境を⽤意しています。教員は学⽣の⾃主学習の成果を細かくチェックし、⼀⼈ひとりに適切な評価と指導を⾏います。ICTを活⽤した英語教育の実績と、少⼈数制だからこそ実現できる⼤阪⼥学院ならではの学びです。

●オンラインリーディング「Xreading」(エックスリーディング)
数多くの英語の⽂献がiPadやスマートフォンから閲覧でき、多読の⼒を磨けるシステム。学⽣の読書量や内容への理解度を担当の教員と共有しています。

●オンライン総合英語学習「EnglishCentral」(イングリッシュセントラル)
豊富な動画の中から⾃分の興味とレベルにあったものを選んで視聴して、単語や発⾳、表現の実践学習ができます。本学の英語カリキュラムに合わせてカスタマイズしています。

閉じる

学部・学科

パンフ・願書を取り寄せよう!

学部・学科情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

リストに追加しました

ページの先頭へ