きびこくさい

吉備国際大学

私立大学 岡山県/兵庫県
●農学部(2018年4月、地域創成農学部から名称変更)
●醸造学科(2018年4月開設)

保健医療福祉学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

看護学科(60名)
理学療法学科(40名)
作業療法学科(40名)

所在地

1~4年:岡山

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●3学科共通の「保健・医療・福祉領域の連携スキル学習プログラム」を通じて、看護師、理学療法士など他職種の専門性の理解と協働の大切さを学ぶ
●毎年高い就職実績を継続
●充実の教育環境で専門性の高い医療従事者を養成

保健・医療・福祉分野のスペシャリストをめざして必要な知識・技術を身に付けるとともに、生命の尊厳を基盤とした豊かな人間性を培います。

【キャンパス】<高梁キャンパス> 岡山県高梁市
【学生数】690名(2017年5月1日現在)
【専任教員数】56名(2017年5月1日現在)
【大学院】■保健科学研究科/保健科学専攻修士課程・社会学専攻博士(後期)課程 ■社会福祉学研究科/社会福祉学専攻修士課程

看護学科

講義・学問分野

総合看護II(選択科目)、保健師科目(公衆衛生看護学等)、在宅看護学実習・統合実習、養護実習、教育実習、学校保健学、成人看護学実習・老年看護学実習・小児看護学実習・母性看護学実習・精神看護学実習、成人看護学・老年看護学・小児看護学・母性看護学・精神看護学、教職科目(教職論・教育原論等) など

閉じる

理学療法学科

講義・学問分野

老年期障害学演習、リハビリテーション工学、臨床理学療法学、運動系理学療法学、循環呼吸系理学療法学、神経系理学療法学、理学療法研究法、整形外科学、病理学概論、内科学、身体運動学実習、義肢装具学、リハビリテーション医学 など

閉じる

作業療法学科

講義・学問分野

管理運営学、一般臨床医学、生活技術学、老年期障害作業療法学、高次脳機能障害、作業運動学、運動発達学、発達障害作業療法学、精神障害作業療法学、保健医療福祉概論、リハビリテーション概論、作業療法概論 など

閉じる

学部の特色

3学科共通の「保健・医療・福祉領域の連携スキル学習プログラム」を通じて、看護師、理学療法士など他職種の専門性の理解と協働の大切さを学ぶ

保健医療福祉学部では、学科を越えた連携スキルの合同演習の場として「保健・医療・福祉領域の連携スキル学習プログラム」を導入しています。1・2年次ではコミュニケーションスキルを学び、3年次から合同演習を行います。合同演習では、各領域の専門職者の連携において課題となる場面を設定し、ロールプレイを中心とする体験型演習を実施します。
他領域の学生とのかかわりや、他の専門性を認識することから自己の専門性への理解と連携技能を養い、チーム医療の理解を深めます。

閉じる

毎年高い就職実績を継続

2016年度卒業生の進学・就職率は、看護学科100%、理学療法学科97.8%、作業療法学科93.9%と、高い実績を挙げています。保健・医療・福祉分野への就職割合も高く、大学で学んだ専門知識・技術を生かし、社会で活躍しています。卒業生の評価も高く、多くの求人が各学部に寄せられています。

閉じる

充実の教育環境で専門性の高い医療従事者を養成

本学部には、豊富な臨床経験と研究実績を持つ教授陣が揃い、きめ細かな指導を徹底しています。また、岡山大学病院をはじめとする先進的医療機関での臨地実習や、福祉施設での実習や演習など、学んだ知識を実践する機会を多数設け、現場で通用する実践力のある医療従事者を養成しています。

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

学べること

看護学科

支援を必要とする人の心を深く理解し、適切な看護サービスが行えるスペシャリストを養成

看護は健康回復や健康維持のため、さまざまなな援助を行います。看護師に必要なの豊かな感性と、適切な看護サービスを提供する能力を身に付けるため、本学科では講義から演習、実習と1年次から段階的にカリキュラムを設定し、身体的な側面をはじめ、心理面・社会面においても学びを深めます。
卒業後は看護師のほか、選択により保健師、養護教諭、高校教諭(看護)の資格を取得することができます。

【授業・講義】
老年看護実習

病院と施設で求められる看護について体験を通して学びます。病院の実習では、治療が必要な高齢者の看護を考え、実践。施設での実習では、施設で生活する高齢者を看護の視点から支えることについて学びます。
レクリエーションの企画・実施では、楽しむだけでなく、身体を動かす、参加者同士の交流を図るといった目的があることを理解できます。

閉じる

理学療法学科

「人を支える」理学療法の専門家をめざす

専門知識と技術、豊かな人間性を備えるとともに、日々進歩し続ける医療や社会的ニーズに対応できる理学療法士を養成します。専門資格を有する教授陣をはじめ、高度な教育研究設備や教育体制など、質の高い学修環境を整えています。理学療法士の資格取得はもちろん、本学の大学院に進学して研究者をめざすことも可能です。

【授業・講義】
生理学実習

人間のさまざまな器官の働きを学ぶ生理学。本授業では心電図をの機器を実際に用いて、理学療法士の視点から心臓における興奮の発生から伝播の様子を心電図波形から考察、心電図記録を理解します。学生一人ひとりの心電図を記録し、心臓内で起こっている電気的興奮の様子を理解し、知識を深めます。

閉じる

作業療法学科

患者さんの心に寄り添って支援ができる豊かな人間性を持った作業療法士を養成

障がいのある人が自立して生活できるよう、「作業」を中心に最適な援助やマネジメントを実践でできる作業療法士を養成。グループワーク授業や体験実習を通して、日々進歩する専門的な知識・技術を身に付けるとともに、患者さんや他の医療専門職と良好なコミュニケーションをとり、現場に対応できる広い視野と問題解決能力を培います。高度な知識の追究、研究職等をめざす大学院進学を視野に入れたカリキュラムを展開しています。

【授業・講義】
園芸療法の取り組み

「園芸」は高齢者にとってなじみがあり、比較的容易に体験できるという点から、施設や病院には「園芸療法」が取り入れられており、今後もリハビリテーション医療や保健福祉の領域で活用されていくことが期待されています。本学では、本学園の関系列施設「特別養護老人ホームグリーンヒル順正」との間に園芸療法研究会を立ち上げ、野菜や花の植え付けや野菜の収穫、田植え・稲刈り、ハーブ園作成など、季節に応じた活動を月1回程度実施しています。この活動を通して、高齢者への園芸療法のあり方や効果の研究、ならびにコミュニケーション能力や社会人基礎力の向上を図っています。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】◆高梁キャンパス:〒716-8508 岡山県高梁市伊賀町8/TEL.0866-22-9454(代表)
 【URL】http://kiui.jp/pc/gakka/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ