ひろしまじょがくいん

広島女学院大学

私立大学 広島県
※2018年4月、2学部5学科に改組

入試

受験アドバイス

2019年度入試 (必ず2019入試ガイドを確認ください)

オープンセミナー入試【チャレンジ制度対象】
→出願前に3日間の授業(オープンセミナー)を受講し、受験を希望する学科の方針や授業内容を理解したうえで出願できる。8月1~3日のオープンセミナーを受講し、評価6以上で修了証書を授与された者が対象。

AO入試【チャレンジ制度対象】
◎国際英語学科/体験授業(4回)、プレゼンテーション
→GSEコースは出願要件あり ※1
◎日本文化学科/体験授業(4回)、プレゼンテーション
◎生活デザイン学科/講義・理解度判定、面接
◎児童教育学科
<プレゼンテーション型> プレゼンテーション、面接
<特芸型> 1.実技(ピアノまたは歌唱)2.実技(デッサン)3.部活動等実績(プレゼン)からひとつ選択、面接
◎管理栄養学科/理科基礎学力検査、面接、講義、課題レポート試験、書類審査

指定校制推薦入試【チャレンジ制度対象】

公募制推薦入試【チャレンジ制度対象】
→A方式・B方式・オープンセミナー方式・特芸方式は専願型
A方式:学校長推薦/B方式:キリスト教の教育を受けた者、教会生活を送った者、同窓子女を対象/オープンセミナー方式:8月1~3日のオープンセミナーを受講し、評価6以上で修了証書を授与された者が対象。面接審査あり/特芸方式:児童教育学科対象、ピアノまたは歌唱で審査
→C方式は併願型、他大学との併願可
→GSEコースは出願要件あり ※1
→全方式、評定平均値の要件は設けていない
→11月と12月に2回実施。両日受験可
→第1回は学外試験会場設置

特待生入試 <チャレンジ制度導入>
→入学年度の授業料免除、専願入試
→一般入試前期A日程と同日実施、同一の試験科目を用いる
→特待生入試と一般入試前期A日程の各学科受験者の成績上位20%以内であり、かつ上位2名が合格
→一般入試前期B・C日程と併願可、2出願目以降は検定料半額

一般入試前期日程(A・B・C日程)
→全学部3日間実施。試験日と受験学科の複数選択可
→前期日程内で複数出願の場合、2出願目以降は検定料半額
→A・B日程:学外試験会場設置
→GSEコースは出願要件あり ※1

一般入試後期日程

大学入試センター試験利用入試(A・B・C日程)<チャレンジ制度導入>
→出願期間の異なる3日程で実施
→A日程:成績優秀者の授業料減免制度あり(4年間授業料20%減額)※2、入学金減額
【成績優秀者合格基準】
・国際英語学科(GSEコース除く)、日本文化学科、生活デザイン学科、児童教育学科:合格者のうち成績上位40%以内
・管理栄養学科:合格者のうち得点率70%以上
→本学の個別学力試験なし
→GSEコース合格者は特待生制度あり(4年間授業料20%減額)※2

※1:GSEコース志願者は英検2級あるいはTOEIC500点以上(またはこれらに相当すると本学が認めた資格)が出願要件
※2:2年次以降は前年度成績等により継続可否を審議

【チャレンジ制度】
年内の専願入試の入学手続完了者は、特待生入試およびセンター試験利用入試A日程に出願可 (同学科のみ)。成績要件を満たせば特待生またはセンター優遇生として認定

もっと見る

入試科目・日程を調べる

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ