九州女子大学/人間科学部|Benesse マナビジョン
学校パンフ取り寄せで図書カードGET

きゅうしゅうじょし

九州女子大学

私立大学 福岡県

人間科学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

人間発達学科 人間発達学専攻(130名)
人間発達学科 人間基礎学専攻(60名)

所在地

1~4年:福岡

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●教育・保育の現場で役立つ解決能力と実践力を育成
●コミュニケーション能力、自己表現力を身につける
●平成30年度小学校・特別支援学校・中学校教員採用試験に延べ40名が現役合格

人間の発達に関わる学問領域と文化に関連する学問領域において、高度な教育研究を展開。国際感覚と幅広い教養を身につけ、高度な専門性をもって地域社会に貢献できる人材を育てます。人間発達学科の中に、保育士、幼稚園教諭、小学校教諭、書道教育者など目標とする進路に対応する2専攻5コースを設置しています。

【キャンパス】北九州市八幡西区自由ケ丘1-1
【学生数】人間発達学専攻:494名、人間基礎学専攻:233名(2017年5月1日現在)
【専任教員数】29名(2017年5月1日現在)

人間発達学科 人間発達学専攻

講義・学問分野

人間学概論、多文化理解、社会心理学、文学概論、心理学概論、日本文化論、発達心理学、言語学概論、文化心理学、国語科教育概論、理科教育概論、保育原理、児童福祉、子ども保健学、障害児心理学、病弱教育、声楽基礎、体育科指導法、図画工作指導法、リトミック、卒業研究演習 など

閉じる

人間発達学科 人間基礎学専攻

講義・学問分野

人間学概論、多文化理解、社会心理学、文学概論、心理学概論、健康心理学、書道表現研究、メディア表現研究、日本古典文学史、認知心理学、学習心理学、コミュニケーション概論、カウンセリング技法、日本近現代文学史、行草書法、情報科学概論、図書館概論、情報サービス論、卒業研究演習 など

閉じる

学部の特色

教育・保育の現場で役立つ解決能力と実践力を育成

人間発達学専攻は2コースで構成されています。保育士と幼稚園教諭をめざす「乳幼児発達コース」は、現代に求められる保育者・教育者を育成し、小学校教諭をめざす「児童発達コース」では、限られた大学でしか取得できない、特別支援学校教諭の免許取得にもチャレンジすることができます。入学後、どちらかのコースを選択して学修します。
人間基礎学専攻は、「心理学コース」「国語・書道コース」「図書館・情報コース」の3コースで構成されています。それぞれのコースの科目を学びながら、他コースの科目を履修できるのも本専攻の特長です。中学校教諭一種免許「国語」、高等学校教諭一種免許「国語」「書道」と複数の教員免許が取得できるほか、学校図書館司書教諭、図書館司書の免許・資格取得も可能です。

閉じる

コミュニケーション能力、自己表現力を身につける

保育・教育の知識と技能を身につけることにとどまらず、現代の子どもを取り巻く複雑な環境に対して柔軟に対応できるよう、広い視野と深い見識を育み、人と人をつなぐコミュニケーション能力、自己表現力、そして個性あふれる専門性を培います。

閉じる

平成30年度小学校・特別支援学校・中学校教員採用試験に延べ40名が現役合格

人間発達学専攻では、教員になる目標を実現するために、普段の授業と関連づけて教員採用試験対策講座を実施しています。3年次の春季特訓講座では採用試験の内容を確認し、合格した4年生からアドバイスを受けるなど、多くを学びます。

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

学べること

人間発達学科 人間発達学専攻

子どもが伸びやかに発達できる豊かな生活と教育を実現

人間の発達と教育について学びます。特に、乳幼児期の保育、学童期の教育とあわせて特別支援について学ぶことができます。また、児童・保育者の心理面での理解や対応についても、発達・臨床心理学担当の教員が配属されていますので、詳しく学ぶことができます。2年次から「乳幼児発達コース」「児童発達コース」に分かれます。

【授業・講義】
ボランティア実習「グリーンティーチャー」

教員や保育者に求められる実践力を身につけるため、地域の小学校・特別支援学校・幼稚園・保育園でボランティア活動をしています。実際に子どもたちと触れ合い、指導や教材準備などを行うなかで、現場で求められる実践力を磨きます。

閉じる

人間発達学科 人間基礎学専攻

人について深く理解し、人が生きるための豊かな環境を創る

人が生きる環境としての文化や、そこに生きる人間の心理について学びます。文化の基礎、表現の手段としての言語、文化の集積と発信の手順としての情報、人間の理解に関わる心理学、教育学を総合的に学習します。2年次から「心理学コース」「国語・書道コース」「図書館・情報コース」に分かれます。

【授業・講義】
図書館見学・揮毫大会・学会、研究集会

【図書館見学】(図書館・情報コース)
図書館司書課程では、学内での学習に加えて図書館の現場を知るため、図書館見学を行っています。一般利用ができない専門図書館などを見学し、文化的財産である図書資料の大切さを再確認します。
【揮毫大会】(国語・書道コース)
30年間の歴史を持つ揮毫大会。毎年約400名もの高校生が参加し、本学の書道教員課程の学生が高校書道の現状にふれる機会でもあります。大会運営に携わることにより多くの学びがあります。
【学会、研究集会】(心理学コース)
心理学の学会や研究集会などの参加を通じて、多角的視点での研究、発表方法を勉強。グループ討論での発表により、学びの素晴らしさを実感しています。

閉じる

アドミッションポリシー

人間発達学科 人間発達学専攻

人間発達学専攻は卒業認定・学位授与の方針(DP)および教育課程編成・実施の方針(CP)に基づき、人間の発達や社会との関わりについて強い関心を持ち、習得した知識や技能を教育や保育を通して他者のために生かして、積極的に社会に貢献することを目指します。
入学者には次のような人を求めます。
1.高等学校もしくは中等教育学校で、基礎学力およびコミュニケーション力を身につけている。(知識・技能)
2.子どもと実際に関わっていくために必要な論理的思考および表現力を持つとともに課題解決力を持っている。 (思考力・判断力・表現力)
3.人間のこころ、育ちや教育について興味・関心を持ち、教育者・保育者として、他者への思いやり、地域・社会に貢献しようとする意志を持っている。(主体性・協働性)

閉じる

人間発達学科 人間基礎学専攻

人間基礎学専攻は卒業認定・学位授与の方針(DP)および教育課程編成・実施の方針(CP)に基づき、人間の心理や文化に強い関心を持ち、教育や文化の創造・発信を通して社会に貢献することを目指します。
入学者には次のような人を求めます。
1.高等学校もしくは中等教育学校で、基礎学力を身につけるとともに、国語力、情報処理能力、コミュニケーション力を身につけている。(知識・技能)
2.論理的に考える力を有するとともに、課題を解決する力を持っている。(思考力・判断力・表現力)
3.人間の心理や文化に強い関心を持ち、これらに関する知識や技能を深めることに熱意を持ち、教育や文化の創造・発信を通して社会に貢献しようとする意志を持っている。(主体性・協働性)

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ