×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

そうかじょし

創価女子短期大学

私立短大 東京都

学部・学科

先輩の学問体験記学問:経営・商学

英語の多様性を生かし、グローバル社会で活躍したい

国際ビジネス学科 1年 佐藤遥香さん

出身高校
千葉県 私立高校

部活や課外活動
中学校時代は、ソフトテニス部で副部長を務めていました。高校に入学してからは、検定や資格取得に向けて勉強に力を入れるため、部活動はしていません。

高校時代の勉強法(特に入試対策)
高校3年生の5月から本格的に受験勉強を始めました。夏休み前までに英語基礎を固めるため中学レベルの教材を2周し、ターゲット1200は1日に20個、1週間ごとに単語の小テストなどを行っていました。夏休みに入ってからは最低でも7時間、主に長文を繰り返し解くといった勉強法を実行。夏休み明けから入試当日までは過去問題に取り組み、苦手な分野を繰り返し復習しました。

閉じる

先輩はこんなことを学んでいます

世界で活躍する女性となる

私の学科ではこんな勉強をしています

国際的に活躍する人材の育成が、国際ビジネス学科の特長です。そのため、ビジネススキルと実践的な英語に特化した授業が中心になっています。1年次前期にビジネスや情報ネットワークの基礎、コンピューターリテラシーを身に付け、1年次後期の経営、会計、情報など幅広いビジネス分野の学びにつなげていきます。また、実践的な英語にも力を入れていて、1年次は英会話と英語の授業が必修です。ネイティブの先生と共に少人数でのAll Englishの授業で、グローバル社会に対応できるコミュニケーション力を身に付けていきます。さらにビジネス英語だけではなく、TOEICの点数向上のためのカリキュラムもあるので、就職活動にも生かせます。

閉じる

同じ目標を持つ仲間と一緒に

この学部・学科を選んだワケ・きっかけ

現在、グローバル化が進み、女性の社会進出も注目されています。私は将来、世界共通言語である英語の多様性を生かし、国際公務員として海外の紛争や環境問題を第一線で考え、解決したいと思っています。そのために英語に力を入れ、実践的な簿記や経営学、また組織論について学びたいと思いました。グローバル社会に対応できるように、英語とビジネスに力を入れている国際ビジネス学科は、その希望をかなえるのにぴったりな学科です。

閉じる

先輩の学部で学べることをチェックしてみよう!

1週間の時間割

簿記力を向上させるため、ビジネス特設クラスに入っています。この特設クラスでは、日商簿記2級合格を目標に、少人数で簿記理論から学んでいます。

パンフ・願書を取り寄せよう!

先輩体験記をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ