×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

にいがたせいりょう

新潟青陵大学短期大学部

私立短大 新潟県

大学トップ

ここに注目
  • 「生きる」を支える。「笑顔」をつくる。そんな専門家をめざす!
  • 全ての学科・コースで就職に繋がる複数の資格取得ができる!
  • 万全の学生サポート体制による快適な学生生活と抜群の就職実績!

大学の特色

「生きる」を支える。「笑顔」をつくる。そんな専門家を育成する学科(ビジネス・衣食住・観光・ブライダル・英語・介護・保育)で学ぶ!

本学は、「人間総合学科」と「幼児教育学科」の2学科を設置し、人間総合学科には「人間総合コース」と「介護福祉コース」を設置しています。ビジネス・ファッション・フード・観光・ブライダル・英語・介護福祉・保育・幼児教育を専門的に学ぶ短大で、50年以上の歴史がある新潟の伝統校です。
「生きる」を支える。「笑顔」をつくる。そんなプロフェッショナルを育成しています。
そんな専門家を養成する本学の教育は、自分だけの専門性を「活かす力」。変わりゆく社会を「生きる力」。これからの社会で必要とされる、この二つの力を育む学びを実践しています。豊富な専門科目と教養科目のほか、ボランティア、地域貢献、国際交流などの機会も用意し、学生一人ひとりの能力を高めるカリキュラムとしています。

閉じる

全ての学科・コースで就職に繋がる複数の資格取得ができる!

人間総合学科人間総合コースは、多様な学びの中からさまざまな分野の28資格を用意し、複数の資格を取得することができます。
人間総合学科介護福祉コースは、介護福祉士(国)の他にビジネス資格なども取得することができます。
幼児教育学科は、希望者全員が保育士と幼稚園教諭二種免許状を取得することができます。
このように全ての学科・コースで複数の資格を取得することができますので、将来の選択肢を広げることが可能になります。在学中に希望する職種が変更になったとしても対応することが可能で、入学後でも多様な未来を描くことができます。

閉じる

アドバイザー教員、養護教諭、臨床心理士、就職の専門職員などによる万全の学生サポート体制で、快適な学生生活を送れる!就職実績も抜群!

本学はアドバイザー制度を導入しており、学生一人ひとりに担当の教員がいます。学生が一人で悩みごとを抱え込まないよう担当教員が学業・進路・学生生活の相談に応じる体制としています。
また、心身の健康面においては、養護教諭が常駐する保健室、臨床心理士が常駐するキャンパスライフサポート室があり、どんなことでも、いつでも対応できる体制としています。
このような万全の学生サポート体制で快適なキャンパスライフを約束します。
就職活動においてもサポート体制は万全です。キャリアカウンセラーが常駐するキャリアサポートステーションでは、履歴書指導から面接指導まで就職活動をマンツーマンで対応します。
伝統に裏付けされた確かな教育力と万全のサポート体制で、毎年高い就職率を達成しています。
(2019年3月卒業生の就職率99.7%、就職希望者328人中就職者327人)

閉じる

アドミッションポリシー

人間総合学科 人間総合コース

1.明確な目的意識をもち、本コースにおける学修のための基礎学力を有する人
2.ビジネス、会計実務、ファッション、インテリア、フード、観光、ブライダル、英語などのいずれかの分野に興味関心をもち、積極的に学ぼうとする人
3.協調性を重んじ、人と人とのコミュニケーションを大切にする人
4.地域社会に貢献できる知識・技能を身につけたいという意思をもつ人

閉じる

人間総合学科 介護福祉コース

1.社会福祉や介護福祉の課題に関心をもち、専門的な知識や技術の習得に努力を惜しまない人
2.高齢者や障がいをもつ人の気持ちを理解し、生命の尊さや人間の尊厳を大切にする人
3.豊かな感性をもち、積極的に高齢者や障がいをもつ人との交流を大切にし、そこで責任ある行動がとれる人
4.介護福祉分野において幅広い職業人としての研鑽を積み、福祉マインドと問題解決能力をもって地域社会への貢献を目指す人
5.本コースにおける学修のための基礎的知識をもっている人

閉じる

幼児教育学科

1.保育をめざす高い志と、本学での就学に必要な基礎学力及び基礎技能をもつ人
2.積極的に学ぶ意欲と臨機応変に課題を処理する柔軟性をもつ人
3.明朗活発で協調性があり、対人関係を円滑に築くことができる人

閉じる

教育環境

海・森・街に囲まれた抜群の環境

学生主体の学びをサポートする都市型キャンパス

最新設備を備えた校舎には、蔵書約15万冊を誇り、個別学習スペースが充実している図書館、各種実技・実演室、アクティブ・ラーニングに対応した講義室のほか、グループ学修がしやすいラーニングコモンズ、コンサートが行える青陵ホールなどが設置されています。学生が主体的に学ぶ環境を整備し、地域に開かれたキャンパスとして進化を続けています。

閉じる

充実した教育環境で学びにも身が入る!

充実の教育環境で学びをサポート

学生全員にパソコンを無償貸与、キャンパス内無線LAN完備
入学時に最新のソフトウェアを搭載したパソコンを1人1台無償で貸与。持ち運びもできて、いつでも学内の無線LANでインターネットが利用可能です。また、履修登録、授業の出席状況、レポートの提出期限、休講連絡など、あらゆる学内情報を確認できるポータルサイト「N-COMPASS」も便利。日常的に使うことで自然にパソコンスキルを磨き、学修にも有効活用できます。操作方法がわからない時やトラブルが起きた時には、学内のコンピュータヘルプデスクがすぐに対応するので安心です。
アドバイザー制度
学生が充実した日々を過ごせるように、教員がアドバイザーとなって助言、指導を行うサポート体制を整えています。日々の勉強や資格取得、進路などの学習面から学生生活まで、学生の相談にきめ細かく対応します。
キャンパス
新潟市の中心地に位置している本学は、新潟駅、万代シテイ、古町などの便利なエリアも自転車圏内、すぐそばには広大な日本海と松林の木立があり、海・森・街に囲まれています。キャンパスには広々として開放的な学生ホール、講義室、ゼミナール室、学生相談室なども設置され、絶好のロケーションと充実の教育環境が、あなたの夢の実現を後押ししてくれます。

閉じる

海外研修で異文化を体験する

海外研修

人間総合コース(英語分野の履修が必要)では、アメリカにある姉妹校のグリーンリバーカレッジへの短期留学や、ワシントン州でホームステイを行う海外語学研修が用意されています。

閉じる

学科

【2020年度入学者対象】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金

【2020年度入学者対象】
人間総合学科
人間総合コース/1,123,350円
介護福祉コース/1,223,350円
幼児教育学科/1,123,350円

独自の奨学金や学費減免制度が充実

【本学独自の学費等支援制度】
・授業料減免制度(最大2年間の授業料全額または半額を免除)
・奨学金制度(学業優秀奨学金、親子・兄弟姉妹奨学金など)
その他、日本学生支援機構、市町村を含む地方公共団体、民間育英団体などの奨学金や教育ローンを利用している学生も多くいます。

閉じる

住環境

本学では、指定学生寮を用意しています。部屋には家具などの備品が全てそろい、不規則になりがちなひとり暮らしの食事も、朝・夕2食付で健康面をしっかりとサポート。また、寮長夫妻が常駐していますので、セキュリティ面でも安心です。家庭的な雰囲気の中で、安心して新生活をスタートしてください!

閉じる

クラブ・サークル活動

他学科や新潟青陵大学の仲間と活動するクラブやサークルも、2年間の学生生活を輝かせてくれるもののひとつです。多くの友人と出会い、交流の輪も広がります。

体育会系クラブ

弓道部、硬式テニス部、女子バスケットボール部、バレーボール部、ダンス部、ストリートダンス部、体操ダンス部、アイドルダンスサークル、バスケットボール同好会、バドミントン部、ファイトクラ部、フットサル部、野球部、陸上部、卓球部

文化系クラブ

アカペラサークル、アルビプロジェクト、ウクレレコーラスサークル ~わくわくソング~、園芸部、AIロボ倶楽部、軽音部、国際交流サークル、茶道部、心理学研究会、大学すくすく(障がい者交流)、箏曲部、テーブルゲーム、調理部、新潟青陵ウインドアンサンブル、人形劇クラブ、ハンスピ手話部、ピアノびより、ファインアート、放課後図書倶楽部

閉じる

大学院・併設の大学

新潟青陵大学/大学院

新潟青陵大学
●看護学部
●福祉心理学部

新潟青陵大学大学院
●看護学研究科
●臨床心理学研究科

閉じる

パンフ・願書

社会へはばたくまでの道のりは大人になる階段。楽しみながら一歩ずつ前進しよう。

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

本学キャンパス

●新潟市中央区水道町1-5939
JR越後線「白山」駅下車、徒歩15分/JR「新潟」駅万代口から浜浦町線(新潟青陵大学経由)「水族館前」行きバスで「新潟青陵大学前」下車。または浜浦町線(浜浦町経由)バスで「松波町1丁目」下車、徒歩4分

閉じる

問い合わせ先

住所

〒951-8121
新潟市中央区水道町1-5939 
入試広報課

電話番号

(025)368-7411

URL

http://www.n-seiryo.ac.jp

E-Mail

pr4@n-seiryo.ac.jp

その他

FAX.(025)266-9642

閉じる

みんなのQ&A

閲覧履歴に基づくオススメの大学

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ