大学入試センター試験の最新情報をお届け!

かがわ

香川大学

国立大学 香川県
●2018年4月、「創造工学部創造工学科」・「医学部臨床心理学科」を新設、「経済学部」を再編

経済学部の詳細情報

※2018年4月、現在の3学科制から1学科5コース制に改組

学科・定員・所在地

学科・定員

経済学科/〔昼間コース〕経済・政策分析コース、会計・ファイナンスコース、経営・イノベーションコース、観光・地域振興コース、グローバル社会経済コース 〔夜間主コース〕総合経済コース(250名)新設
※募集定員:昼間コース(240名)、夜間主コース(10名)

所在地

1~4年:香川

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●四国地方唯一の国立大学経済学部で学び、新たな視点で地域・社会の活力を創造する力を修得
●国際的な視野を備えた地域活性化を担う人材育成強化をめざし、3学科制から1学科5コース制に改組
●ゼミを中心とした少人数教育やアクティブラーニング、インターンシップ、フィールドワーク、海外研修など実践的な学びを通じて経済学の応用力を培う

2018年4月に3学科制から1学科5コース制に改組。地域創生やグローバル化のニーズに対応する教育・研究を行います。

【キャンパス】幸町キャンパス
【学生数】1237名(2018年5月1日現在)
【専任教員数】46名(2018年5月1日現在)
【大学院】経済学研究科(修士課程)/経済学専攻

経済学科/〔昼間コース〕経済・政策分析コース、会計・ファイナンスコース、経営・イノベーションコース、観光・地域振興コース、グローバル社会経済コース 〔夜間主コース〕総合経済コース新設※募集定員:昼間コース(240名)、夜間主コース(10名)

講義・学問分野

●経済・政策分析コース/経済政策、社会政策、財政学、上級ミクロ経済学、上級マクロ経済学など
●会計・ファイナンスコース/財務会計論、管理会計論、経営財務論、金融論、保険システム論など
●経営・イノベーションコース/経営組織論、人的資源管理論、イノベーション論、マーケティング論、流通システム論など
●観光・地域振興コース/観光学概論、まちづくり論、地域研究論、エコツーリズム論、観光産業論など
●グローバル社会経済コース/国際経済学、国際社会学、文化人類学、グローバル経営論、異文化間コミュニケーション論など

閉じる

学部の特色

経済を本格的に学べる中四国エリア屈指の伝統ある経済学部

四国地方唯一の国立大学経済学部で学び、新たな視点で地域・社会の活力を創造する力を修得

本学部は四国唯一の国立大学経済学部です。前身である官立高松高商の創立(1923年)から今日まで、実学を重んじる伝統のもと、実業界などさまざまな分野でリーダーシップを発揮できる人材育成に取り組んできました。この度、経済学部の原点に立ち返り、「国際的な視野を持って地域に貢献する人材を育成する」という観点から、20年ぶりに改組を行いました。、5領域の専門基礎を柔軟に学ぶとともに、選択した専門分野を究められるように少人数教育を強化するなど、より効果的な学修環境をめざしたカリキュラム編成となっています。

閉じる

経済学を含む5領域の基礎を学修後、コース選択で専門性を深める

国際的な視野を備えた地域活性化を担う人材育成強化をめざし、3学科制から1学科5コース制に改組

経済学部は90年以上の伝統を誇る、香川大学の中でも最も歴史ある学部の一つです。従来の3学科制から新しく1学科5コース制となり、グローバル化や地域創生のニーズに対応する教育・研究を強化しました。「経済・政策分析」「会計・ファイナンス」「経営・イノベーション」「観光・地域振興」「グローバル社会経済」の各コースにおいて、伝統を継承し、国内外で活躍できる人材を育てます。

閉じる

さまざまな活動で専門知識を活用して応用力や実践力を高める

ゼミを中心とした少人数教育やアクティブラーニング、インターンシップ、フィールドワーク、海外研修など実践的な学びを通じて経済学の応用力を培う

経済・経営に関する多角的な専門知識を活かして、複眼的な思考力、課題探究及び解決力、コミュニケーション能力を高めていきます。学びの特徴としては、ゼミを中心とした少人数教育やアクティブラーニング、地域や社会の課題と向き合い実践的に解決に取り組むインターンシップ、四国各地の自治体やNPO、企業などと連携したフィールドワーク、短期海外研修・留学の充実などが挙げられます。

閉じる

学べること

短期海外研修の様子

経済学科/〔昼間コース〕経済・政策分析コース、会計・ファイナンスコース、経営・イノベーションコース、観光・地域振興コース、グローバル社会経済コース 〔夜間主コース〕総合経済コース

2年次後期からコース選択によって専門性を深める

1~2年次に経済学の基礎や幅広い領域を学修したうえで、2年次後期からコースを選択し、専門性を深めます。
■経済・政策分析コース/経済学の理論的・実証的手法を体系的に学び、複雑な経済現象の本質を論理的に理解する能力を養います。
■会計・ファイナンスコース/会計情報を読み解く基礎から応用を修得し、金融業や保険業に関する深い理解と洞察力を身に付けます。
■経営・イノベーションコース/経営戦略、イノベーション、マーケティングなど経営学の知識を幅広く学び、ビジネスの場面で新たな価値を創造していくために必要となる能力を身に付けます。
■観光・地域振興コース/地域の特徴や強みを理解し、経済的視点から地域の観光や産業の活性化につなげる力を養います。
■グローバル社会経済コース/経済学をベースに世界各地の経済や社会・文化を幅広く学び、国際経済人としてグローバルな視点から地域社会を牽引する力を養います。

【授業・講義】
短期海外研修

10日~2週間程度の短期海外研修を、アメリカ、ドイツ、フランス、台湾、韓国、中国の各地で行っています。研修先では、外国語で授業を受けるだけでなく、現地の学生と交流したり日本語を使わずに生活したりする経験から、生きた外国語を習得し、異文化についても学ぶことができます。一回り大きくなって帰国し、海外研修をきっかけに長期留学を決める学生もいます。

閉じる

アドミッションポリシー

国際的な視野を持ち地域社会で活躍できる教養豊かな経済人の育成

経済学部の教育理念

香川大学経済学部は、経済や経営に関する世界水準の研究教育活動により、創造的で人間性豊かな専門職業人を養成し、地域社会をリードするとともに共生社会の実現に貢献することを理念とします。学士課程では、豊かな人間性と高い倫理性の上に、幅広い基礎力と経済や経営に関する専門知識や多様な価値や文化に対する深い理解に支えられた課題探求能力を備え、国際的な視野で地域社会において活躍できる進取の気象と共生の精神に富んだ教養豊かな経済人を育成することを目指します。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】〒760-8523 香川県高松市幸町2-1 香川大学経済学部 学務第二係 TEL(087)832-1813
 【URL】https://www.ec.kagawa-u.ac.jp/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ