学校パンフ取り寄せで図書カードGET

こうりつこまつ

公立小松大学

新設公立大学 石川県

保健医療学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

看護学科(50名)
臨床工学科(30名)

所在地

1~4年:石川

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●地域医療への貢献をめざす
●人の心身の痛みに寄り添い、望ましい看護ケアを提供する知識・技術を学ぶ「看護学科」
●高度化する医療技術に即応して、最先端医療と地域医療に貢献できる力を身に付ける「臨床工学科」

健康増進・疾病予防から病院診療、介護、在宅医療に至るケアを行う看護師、保健師、臨床工学技士を養成します。

【キャンパス】末広キャンパス
【学生数】看護学科50名、臨床工学科30名 (入学定員・計80名)

看護学科

講義・学問分野

基礎看護学、精神保健看護学、成人看護学、老年看護学、小児看護学、母性看護学、在宅看護学、公衆衛生看護学 など

閉じる

臨床工学科

講義・学問分野

人体の構造と機能、電気・電子工学、情報工学、医用生体工学、医用機器学、生体機能代行技術学、医用安全管理学 など

閉じる

学部の特色

地域医療への貢献をめざす

看護学科、臨床工学科の2学科で構成し、健康増進・疾病予防から病院診療、介護、在宅医療に至るケアを行う看護師、保健師、臨床工学技士ならびに健康・看護・臨床工学分野の研究者を養成します。
臨床工学科は国公立大学では初の設置となります。

閉じる

人の心身の痛みに寄り添い、望ましい看護ケアを提供する知識・技術を学ぶ「看護学科」

看護学科では、人々の健康回復と維持・増進、疾病予防について、幅広くきめ細やかに支援できる看護師を養成し、人々がより豊かで幸せな人生を送ることができるよう地域医療の充実に貢献できる人材を育成します。

閉じる

高度化する医療技術に即応して、最先端医療と地域医療に貢献できる力を身に付ける「臨床工学科」

臨床工学科では、高度医療機器の適切な管理・運用により、安心・安全な医療を提供するための知識、技術を身に付け、人々の保健・医療・福祉の向上をめざして幅広いフィールドで活躍できる臨床工学技士を養成します。

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

学べること

看護学科

多様化・高度化する看護ニーズに対応するカリキュラム

●専門教育課程は6つのステージで構成
目的意識を持ちながら段階的に看護学を学べるよう、専門教育課程は、以下の6つのステージに分けられています。
人の身体と心を知るステージ
人の健康問題を考えるステージ
看護とは何かを理解するステージ
看護ケア能力を育てるステージ
看護ケア能力を拡げるステージ
看護の未来を共創するステージ

●人と深く関わる専門職としての姿勢や態度を養う
看護ケアに関する知識・技術と共に、倫理観や病や老いを生きる人の心身の痛みに共感できる感性、他の医療職と連携して看護ケアを実践するための協調性やコミュニケーション力などを養います。

●保健師課程も併設
看護師に加えて、公衆衛生看護活動を実践する保健師もめざせます(選択制・25名予定)。

閉じる

臨床工学科

医療技術を持続的に提供できる能力、医療人としての倫理観を養う

●医学と工学を超領域的につなぐプロフェッショナルを育てる
医学と工学の知識と技術を備え、生命維持管理装置やME機器などの高度医療機器の管理・運用を通じて、安全で安心な医療提供に貢献できる臨床工学技士を養成します。

●看護学科の学生と共に学び、チーム医療と地域課題への共通理解を深める
4年次には、看護学科との合同授業もあり、他の医療職と協働するための知識や能力を身に付け、地域の医療課題について理解を深めます。

●国際的、学際的な教育と研究を遂行できる科学的思考力と創造力を高める
医学と理工学の基礎教育で培われた臨床工学の知識と技術を基にして、現代社会と医療の課題解決に貢献し、臨床工学の将来を切り開いていく臨床工学教育者・研究者をめざす人材も育成します。

閉じる

アドミッションポリシー

〈求める学生像〉

〈看護学科〉
本学科の設置の目的、教育理念と教育目標に共感し、次に示した3つのすべてを併せ持つ次のような学生を求める。
○人々の営みや健康問題に関心を持ち、看護師または保健師として地域社会の医療・保健・福祉分野の発展に貢献しようと努力する人
○相手の立場に立ち、思いやりをもって接することができる人
○看護学として必要とされる専門知識・技術を学ぶための基礎学力を持った人


〈臨床工学科〉
本学科の教育理念及び教育目標に共感し、本学科を成長の場としたいと願う次のような学生を求める。
○人の尊厳を重んじ、生命への高い関心と倫理観を有する人
○人の命に対して真摯に向き合い、病を抱える人の回復のために自らの持つ力を最大限に発揮して取り組もうとする人
○臨床工学を学ぶための理数系科目の基礎学力と、医療に関する高い学修意欲を有する人
○ 医療専門職の一員として、関連する医療職種を理解し、チーム医療や地域医療に貢献のできる資質を有する人

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ