学校パンフ取り寄せで図書カードGET

のーすあじあ

ノースアジア大学

私立大学 秋田県

大学トップ

ここに注目!
  • 就職率において全国の中でも高い実績を残す
  • 公務員採用試験合格実績も全国トップクラス
  • 教職員によるきめ細かく、めんどう見の良いサポート制度が充実

大学の特色

卒業生は教育、行政、金融などさまざまな分野で活躍中

夢の実現に向かってキミの可能性を広げる大学

経済学科、法律学科、観光学科の3つの学科を擁する本学は、1964年の開学以来、地域の土壌に根ざし、真に愛される学園として、地域の実情に適合しながら産業・経済の発展と文化の向上に寄与してきました。卒業生も東北地方をはじめ、全国各地の行政、企業、教育界などでその中核を担い活躍しています。真理を学び、これを基にした、地域、ひいては世界の発展に貢献できる人材の育成を目的に、実社会で役に立つ学問を身に付け、人として調和のとれた優れた人材を育成することを徹底しています。

閉じる

同じ志を持つ仲間が日々、切磋琢磨しあう

『国家試験等センター』が公務員をめざす学生を完全バックアップ

本学には、公務員志望、資格取得をめざす学生をサポートする『国家試験等センター』があり、学生の目標に応じて「行政」「警察」「司法」「税務会計」「観光」「国際」の6つの研究室を設置しています。各研究室には、集中して学習できるように学生一人ひとりに専用の個人ブースが割り当てられ、同じ志を持つ仲間と抜群の環境の中で学習できます。
基礎講座・集中講座に加え、当センター独自の採用試験対策の発展講座を実施し、公務員採用試験・難関国家試験合格をめざす学生を支援。各種講座ではセンター専属教員が過去問題を分析し、独自の問題集を整え万全の指導体制を構築しています。また、講座だけではなく、司法試験や国家公務員採用試験に合格実績のあるスタッフが学生個人の能力に応じた個別指導も実施し、幅広い層の学生が満足できるサポートを行っています。
採用試験合格の力を付けることに加え、公務員として地域・社会に貢献できる人材育成という観点からボランティアや奉仕活動にも積極的に参加し、職務意識を高める支援も展開しています。

閉じる

本学の就職率は全国でもトップクラスの実績

キャリア教育と全教職員一体となった支援体制

本学は、学生一人ひとりの選択肢が広がり、納得できる進路・就職支援ができるように、1年次からキャリアについて段階的に学べるカリキュラムを授業に取り入れ、キャリアセンターを中心とした全教職員挙げてのきめ細かなサポート体制を整えています。

●1年次からの充実したキャリア教育体制
入学直後から、「どんな生き方をしたいのか」について、自分自身で人生を描きプロデュースするキャリアデザインの講義が始まります。「なりたい自分」になるには、1年次からキャリアデザインを意識した取り組みが大切になります。

●インターンシップへの取り組み
2年次・3年次には、卒業要件単位としても認定されるインターンシップを実施しています。職業実習前にしっかりと社会人としての心構えやマナーを習得し、実習先については、毎年学生の希望に沿った企業・団体を開拓し、マッチングを行っています。

閉じる

アドミッションポリシー

入学者受入方針

ノースアジア大学では、日頃から礼節を重んじ、常に整容を心がけ、将来の目標に向かってひたむきに努力する強く大きな志を持った人を求めています。

閉じる

教育環境

蔵書数約19万8000冊の附属図書館

本学附属図書館の蔵書は約19万8000冊あります。また、蔵書探索端末で蔵書を調べることができます。さらに、他大学図書館との相互協力や文献複写、利用指導などのレファレンスサービスも行っています。

閉じる

大学と地域社会の連携「雪国民俗館」

「雪国民俗館」は、東北文化の伝承を主目的として設置された大学附属の資料館です。
国指定の重要有形民俗文化財をはじめ、歴史的な生活用品・生活衣装など約3,000点の資料を所蔵しています。先人の文化遺産を公開して大学と地域社会との連携を図っています。

閉じる

知的資源を活用し社会と連携する「総合研究センター」

本学には国内外の諸問題を調査研究するとともに、産学の事業連携を図り、社会の発展に貢献するための機関として、「総合研究センター」を設置しています。「総合研究センター」は経済、法学、国際観光についての研究や事業を行い、内外の研究者・事業者を広く各研究所に招聘し、共同研究や事業も行っています。

閉じる

学部

【2019年度入学者対象】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金【2019年度入学者対象】

全学部
入学時:811,500円
中期(9月):167,000円
後期(12月):167,000円
合計:1,145,500円
※年度途中で変更となる場合があります。

本学独自の奨学生制度

学業奨学生制度
本学入学試験(秋季入学試験・編/転入学試験・社会人入学試験を除く)において申請し、特に成績が優れている者の中から、「奨学生(I種・II種)」を選抜する制度です。I種は当該年度の授業料を全額免除し、II種は当該年度の授業料半額を免除します。

観光奨学生制度
国際社会において観光分野などで活躍できる人材の育成を目標として、観光学科に入学した学生の中から20名を上限として認定する制度です。本学学術交流提携校での1年間の留学を支援するため、対象学生に、留学する年度の授業料を全額または半額免除し、留学にかかる諸費用(上限40万円)を奨励金として給付します(留学時に給付)。

家族学費支援制度
入学予定者の家族が、卒業生・在学生に該当する場合、支援を行う制度です。
【卒業生】入学金より10万円免除
【在学生】下級の者に対し授業料の1/3相当を給付

閉じる

クラブ・サークル活動

本学のサークルは、体育会系は硬式野球部・サッカー部を筆頭に、それぞれの団体が高い目的意識を持ち、日々練習に励んでおり、文化系は大学祭を視野に入れながら、それぞれの団体が各分野において、日々、自己表現力を追求しています。

体育会系クラブ

硬式野球部、サッカー部、陸上競技部、剣道部、バドミントン部、バレーボール部(男子)、ラグビー部、卓球部、軟式野球部、バスケットボール部(男子)、テニス部

文化系クラブ

吹奏楽部、アニメーション部、軽音楽部、演劇部、美術部

その他学生団体

ダンス同好会、厚生委員会、大学祭実行委員会、法学研究会、自治・政策研究会、雪国民俗学研究会

閉じる

パンフ・願書

大学案内には、より具体的な就職支援体制、充実したカリキュラム、在学生・卒業生へのインタビューなどが豊富に掲載されています。

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

本学キャンパス

●秋田市下北手桜守沢46-1
JR「秋田」駅東口から、無料スクールバス約10分

閉じる

問い合わせ先

住所

〒010-8515
秋田市下北手桜守沢46-1
教務学生課

電話番号

(018)836-1335

URL

http://www.nau.ac.jp/

E-Mail

nyushi@nau.ac.jp

その他

【FAX】(018)836-2485
【Facebook】http://www.facebook.com/nau1953

閉じる

みんなのQ&A

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ