とうきょうふくし

東京福祉大学

私立大学 東京都/群馬県/愛知県

社会福祉学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

社会福祉学科[社会福祉専攻(社会福祉コース・介護福祉コース)、精神保健福祉専攻、経営福祉専攻](360名)

所在地

1~4年:群馬 東京 愛知

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●学生主体の実践的な授業と豊富な実習で能力を伸ばして資格を取得!
●豊富な現場実習で理論と実践を統合する
●国家資格取得、公務員試験合格に向けたサポートプログラムを用意

社会福祉学部は保育児童学科と社会福祉学科の2学科。さらに社会福祉学科は社会福祉専攻社会福祉コース・介護福祉コース、精神保健福祉専攻、経営福祉専攻で構成されており、将来の希望に合わせてさまざまな資格取得が可能です。介護福祉コースは伊勢崎キャンパスのみ、精神保健福祉専攻は池袋・伊勢崎キャンパスで開講しています。

【キャンパス】池袋キャンパス、伊勢崎キャンパス、名古屋キャンパス
【学生数】1,268名(2017年5月1日現在/社会福祉学科の学生数のみ)
【専任教員数】74名(2017年5月1日現在)
【大学院】●社会福祉学研究科/社会福祉学専攻(M/D)、児童学専攻(M)

社会福祉学科[社会福祉専攻(社会福祉コース・介護福祉コース)、精神保健福祉専攻、経営福祉専攻]

講義・学問分野

●社会福祉専攻(社会福祉コース・介護福祉コース)ソーシャルワーク演習、地域福祉論、介護技術、介護リハビリテーション論、コミュニケーション論
●精神保健福祉専攻
精神保健学、精神医学、精神科リハビリテーション学、ケアマネジメント論、ソーシャルワーク演習
●経営福祉専攻
社会福祉経営論、経営学(非営利組織の経営を含む)、経営管理論、会計学、マーケティング論、暮らしと経済

閉じる

学部の特色

学生主体の実践的な授業と豊富な実習で能力を伸ばして資格を取得!

社会福祉学科は社会福祉専攻社会福祉コース・介護福祉コース、精神保健福祉専攻、経営福祉専攻で構成されており、将来の希望に合わせてさまざまな資格取得が可能です。科目の追加履修で教員免許状も取得可能。また、社会福祉士や精神保健福祉士の国家試験、公務員試験(保育士含む)、教員採用試験に向けて充実した対策講座を用意しています。

閉じる

豊富な現場実習で理論と実践を統合する

実習を重視しているのも本学の特徴。特に、社会福祉士受験資格と精神保健福祉受験資格取得のための実習は、週2回、施設や病院に継続して通うスタイル。実習で発見した問題は授業に持ち帰り、解決方法を話し合い、現場経験豊富な先生に指導してもらうことで、次の日の実習で実践。授業と実習が交互に進むことで、授業で学んだことと現場で学んだことを結びつけることができます。

閉じる

国家資格取得、公務員試験合格に向けたサポートプログラムを用意

社会福祉士や精神保健福祉士などの国家試験合格のための充実したサポートプログラムを用意。解答のポイントを必ずつかめる独自の国家試験対策講座で、毎年多数の合格者を輩出しています。そのほか、公務員(保育士含む)や教員をめざす学生のための対策講座も実施しています。

閉じる

学べること

社会福祉学科[社会福祉専攻(社会福祉コース・介護福祉コース)、精神保健福祉専攻、経営福祉専攻]

幅広い福祉分野に対応した、多様なコース専攻を設置

【社会福祉専攻社会福祉コース】
社会福祉士国家試験の合格をめざし、ソーシャルワークと福祉全般を総合的に学びます。相談・援助の実践方法を身に付けたオールラウンドに活躍できるソーシャルワーカーを育てます。
【社会福祉専攻介護福祉コース】
介護福祉士の資格取得をめざし、高齢者・障害者の介護に関する高度な専門知識・技術を身に付けるほか、施設マネジメントや経営なども学び、社会福祉施設の施設長や管理職としても活躍できる人材を育成します。
また、科目の追加履修により社会福祉士受験資格の取得も可能です。
【精神保健福祉専攻】
精神保健福祉士国家試験の合格をめざし、福祉・心理分野をバランスよく学習。精神的健康に問題を抱える方への相談・援助技術とカウンセリング技術を習得し、医療機関などでの相談員をめざします。
また、科目の追加履修により社会福祉士受験資格の取得も可能です。
【経営福祉専攻】
福祉施設・機関などの経営者・管理職として健全な運営を行うために、福祉全般の知識・援助技術とともに、経営上の諸問題に的確に対応できる実践的能力を身に付けます。

【授業・講義】
ソーシャルワーク実習

社会福祉士受験資格取得のための『ソーシャルワーク実習』は、長期継続型実習。原則毎週2回の実習を4か月間継続して行います。実習中に現場で発見した課題を、その週の授業の中で事例として学び、解決策を考えるといった、より実践的な学習ができる期間となっています。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】池袋キャンパス入学課
(03)3987-6602
 【URL】http://www.tokyo-fukushi.ac.jp

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ