とうきょうこくさい

東京国際大学

私立大学 埼玉県

人間社会学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

福祉心理学科(50名)
人間スポーツ学科(230名)
スポーツ科学科(200名)

所在地

1~4年:埼玉

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●一流の指導陣のもと心と精神を鍛えるスポーツ教育
●最新の設備を完備!実習施設が充実した第2キャンパス
●スポーツで世界をめざす新プログラム始動!

困っている人の役に立ちたい。豊かな生活や社会づくりに関わりたい。そんな思いを胸に専門能力と総合的技術を身につけ、一人ひとりの生活や地域、社会づくりへの貢献など、幅広いフィールドで活躍できる支援者・指導者、そして世界のスタジアムでの勝利をめざします。

【キャンパス】第2キャンパス
【学生数】1926名(2017年10月1日現在)
【専任教員数】46名(2017年5月1日現在)
【大学院】臨床心理学研究科

福祉心理学科

講義・学問分野

福祉分野: 地域福祉論、児童福祉論、老人福祉論、障害者福祉論、精神保健福祉援助実習指導、社会福祉調査論 ほか
心理分野: 教育心理学、青年心理学、心理療法、カウンセリング、精神保健学、心理学基礎実験 ほか

閉じる

人間スポーツ学科

講義・学問分野

スポーツ教育コース: スポーツ教育学、スポーツ栄養学、コミュニティースポーツ論、レクリエーション論 ほか
生涯スポーツコース: 野外教育論、体力測定評価、教育心理学、カウンセリング、障害者福祉論 ほか

閉じる

スポーツ科学科

講義・学問分野

競技スポーツコース: スポーツ運動学、スポーツ技術・戦術論、メンタルトレーニング演習、スポーツ生理学実習 ほか
スポーツトレーナーコース: スポーツトレーニング論、スポーツ外傷・障害、スポーツコーチング論、カウンセリング、アスレティックリハビリテーション演習 ほか

閉じる

学部の特色

一流の指導陣のもと心と精神を鍛えるスポーツ教育

人にとって最も重要な心と精神を鍛えるのがスポーツ。優れた指導者のもとでの勝利への切磋琢磨は、学生の人間力を磨き、自立した若者へと成長させてくれます。本学では世界で活躍した経験を持つ、各競技を代表する指導者のもと、強い意志を持って行動できる人材を養成しています(古葉竹識/硬式野球、宇津木妙子/女子ソフトボール、前田秀樹/サッカー、佐藤直子/硬式テニス、横溝三郎/駅伝、湯原信光/ゴルフ、三宅義信/ウエイトリフティングなど)。

広大な坂戸キャンパス(総合グラウンド)でスポーツを究める
東京ドーム4個分の広大な敷地に、公式試合が組める野球スタジアム、サッカー場、陸上競技場、クロスカントリーコース、低酸素室、ゴルフ練習場(屋内/全天候型)など世界水準の施設を備えています。豊かな自然にも恵まれた充実した環境の中、学生たちが日々研鑽しています。

閉じる

最新の設備を完備!実習施設が充実した第2キャンパス

福祉実習棟
福祉現場実習の支援と国家試験対策を総合的に行うことを目的としています。学習を支援する福祉実習センター、最新の介護機器を配置した福祉実習室、学生の実習相談に対応する相談室などを備えています。

スポーツ関連施設
トレーニングルームには最新の筋力トレーニングマシーン、エアロバイクのほか、フリーウエイト器具、パワーラックなども完備。コアトレーニングにも対応できる幅広い機器設備がラインナップされています。実習授業で使用されるほか、授業で使用していない時間は一般の学生も所定の手続きを経て使用することができます。専門の資格を持ったトレーナーが常駐しており、アドバイスや指導を受けることも可能です。
その他、ウエイトリフティング場やテニスコート(デコターフ・人工芝)、幅跳び場や鉄棒などもあります。

閉じる

スポーツで世界をめざす新プログラム始動!

【グローバルスポーツ・プログラム】
少人数制英語集中授業と夏期短期留学(スポーツアクティビティ、現地スポーツチームの視察・交流)

【スポーツ留学】
競技ごとに本場の地で学ぶ(サッカー[ドイツ・イギリス]、テニス[米フロリダ州])

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

学べること

福祉心理学科

福祉と心理の両面から「人間の幸せとは何か」を探究

高齢化・いじめ・差別など現代社会の問題を解決するには、福祉と心理の視点から人間と社会の関わりを探究する必要があります。これを車の両輪と考え、1つの学科で学べるカリキュラムを組み立てています。福祉の視点(他者との共生)と心理の視点(心のしくみ)の両方を学び、実践的に活躍できる専門能力と総合的技術を養成します。

●福祉分野
子どもが家庭・学校といった生活や学びの場で生き生きと過ごせるように、疾病や障害のある人や高齢者が、健康的で安心した生活を送ることができるように、適切な支援方法を理論と実践の両面から学びます。また、さまざまな人が地域の一員として共生できる社会づくりに向けたサービスの提供をめざし、政策や組織の運営についても理解を深めます。

●心理分野
人間の心と身体はどのように発達するのかを学びます。また、各年代特有の心の悩みや抱える問題、その解決をどのように援助していくのかなどについて探究します。さらには集団や組織におけるリーダーシップやコミュニケーションなどについても心理学の幅広い観点から考えます。

閉じる

人間スポーツ学科

チーム力やコミュニケーション力を強化する指導者をめざす

スポーツに学問として取り組み、競技スポーツや生涯スポーツに必要なさまざまな科学的かつ専門的理論と指導・実践方法を学びます。一人ひとりの生活や地域、社会づくりへの貢献など、幅広いフィールドで人生を豊かにすることへ貢献できる支援者・指導者をめざします。

●スポーツ教育コース
アスリートが安全かつ効率・効果的にトレーニングを継続し、記録や成績を向上させるための科学的かつ専門的な知識や指導法を学んで、監督・コーチ・トレーナーといった競技の指導者や、中学・高校の保健体育教諭などを養成します。

●生涯スポーツコース
子どもから高齢者までが、一生涯にわたって健康で豊かな生活を送るために必要とされる運動(スポーツ)・栄養(食事)・休養(ストレス解消)に関する科学的かつ専門的な知識や指導法を学習。生涯スポーツを中心に健康増進活動を支援する運動指導員や中学・高校の保健体育教諭などを養成します。

閉じる

スポーツ科学科

次代のスポーツ界を飛躍させるアスリート・トレーナーをめざす

さまざまなスポーツ競技のトップアスリートと指導者・トレーナーを育成します。福祉・心理、スポーツに関する知識を横断的に学び、これまで積み上げられてきた人間科学の研究成果を活かして実践力の向上を図り、世界のスタジアムでの勝利をめざします。

●競技スポーツコース
トップアスリートをめざすとともに、スポーツを通して地域文化や地域社会に対する理解を深め、健康・栄養管理、スポーツトレーニング、メンタルトレーニングなどの競技力向上に効果のある科学的かつ専門的な知識・トレーニング法や健康の維持増進法を学びます。

●スポーツトレーナーコース
トップアスリートをはじめとするスポーツ競技の指導者をめざし、スポーツ心理、スポーツトレーニング、メンタルトレーニング、健康・栄養管理など、競技向上に効果のある科学的かつ専門的なトレーニング法や健康の維持増進方法、スポーツ障害予防・応急処置の方法などを学びます。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】埼玉県川越市的場北1-13-1
入学センター
(049)232-1116(直通)
 【URL】http://www.tiu.ac.jp/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ