×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

けいあい

敬愛大学

私立大学 千葉県

大学トップ

2020/06/03NEW

ここに注目
  • 留学を推進!「使える英語」を身につけ世界へ羽ばたく
  • 自治体就業体験により公務員をめざす
  • 万全のフォロー体制で英語に強い小学校教員になる

大学の特色

4年間の学びで、社会を生き抜く力を身につける

本学は、さまざまな能力や考えを持っている学生一人ひとりの力をどう伸ばしていくかを考え、教育環境を整えています。特に、初年次教育で大学生としての基礎を習得し、2年次以降の飛躍につなげます。そのため、学生自らが能動的に行動できるよう、アクティブラーニング(能動的学習)や課題解決型授業(PBL)などの工夫を凝らした授業を積極的に導入しています。

閉じる

特徴ある取り組みにより、進路に応じた専門的知識が身につく

◆副専攻「AI・データサイエンス」
企業の意思決定には、データを活用するためのデータサイエンスに関する知識が欠かせません。アンケートやインタビューなどさまざまな調査を行い、統計学やプログラミング、分析ツールの活用方法について学びます。思考力・判断力を磨き、これからの時代に必要とされるデータサイエンスの知識・スキルを身につけます。
◆副専攻「日本語教員養成課程」
外国人に日本語を教えるには、日本語を1つの外国語として見る力が必要です。多様な言語や文化を持つ外国人学習者に、日本語を教えるのに必要な方法を身につけます。
◆副専攻「エアポートNARITA地域産業学」
外国語、観光、物流・サービスなどを学び、ホテル、観光業界、空港関連ビジネスで活躍できる人材を育成します。
◆政策提言型インターンシップ(就業体験)
経済学科では、自治体公務員をめざす学生に「地方自治論実習」を実施。夏休みの間10日から1か月程度、地方自治体で政策作りを行い、提言としてプレゼンテーションします。これは自治体公務員になる上で貴重な経験となります。

閉じる

学ぶことの楽しさ、社会に出るための自信が身につく!

「初年次教育・専門教育」「社会人基礎教育」「キャリア教育」の3つからなる大学独自の総合的学習カリキュラム「KEIAI スタンダード」が特徴。4年間の学びで、社会人として活躍できる基礎力を育成します。キャンパスライフを楽しみたいけれど、やりたいことを見つけてしっかり就職もしたい!それが叶う大学です。

閉じる

アドミッションポリシー

経済学部

経済学部では、建学の精神である「敬天愛人」の理念の下、人間性と創造性豊かな経済人の育成を目指します。
経済学部では、大学教育を受けるための基礎的な学力を有し、以下のような資質を有する人物を、日本および国際社会に対し幅広く求めます。本学経済学部で、経済学や経営学をはじめとする諸学問を探求し、実学を修得し、コミュニケーション能力を高め、将来の日本および国際社会に資する人材として、実践力を身に付けることを望みます。
1.建学の精神「敬天愛人」の下、人格を磨き、他者を思いやる心・慈しむ心を育み、敬愛人として社会に役立つ人材となるために努力し続ける意欲がある者。
2.経済や経営に強い関心があり、経済や経営に関する幅広い知識・洞察力を修得したいという意欲がある者。
3.経済社会、国際社会、情報化社会に対応するための能力を向上させる意欲と、多岐にわたる資格にチャレンジする意欲がある者。
4.スポーツ活動や文化活動を通じて、心身を鍛え、何事にも前向きにチャレンジしていく精神を持つ者。
5.将来の日本社会を担う人材を育成するために、自身が不断の努力により研鑽を積みながら、教育者、指導者、社会でのリーダーを志す者。

閉じる

国際学部

国際学部では、建学の精神である「敬天愛人」の理念の下、日本を深く知り、世界の今を学ぶことで、国際人として生きる力を身につけ、ビジネスや教育の現場で未知の事態や新しい状況に対応していくことができる人材を育成することを目的とします。
国際学部では、以下のような資質や能力を有し、日本および国際社会において、あらゆる人と協力し活躍する意欲にあふれる人物を、国内外に広く募集します。
1.大学教育を受けるための基礎的な学力、特に国語力を有する者。  
2.他者の意見に耳を傾け、自分の意見を適切に伝えられるコミュニケーション能力を有する者。 
3.基礎的な外国語能力(特に英語)およびITリテラシーを有する者。 
4.多様な文化や価値観を理解し、尊重しようとする意識を有する者。 
5.旺盛な探求心を持ち、自他の人間形成に真摯な態度で取り組む者。 
6.主体的に問題を発見し、解決策を模索して行動する意欲を有する者。

閉じる

教育環境

教員と学生、お互いの顔が見えるきめ細かいサポート体制

最新のパソコンや通信機器が完備され、学生の学びや資格取得を支援する環境が整っています。学生を勇気づけ励ましながら、確固たる責任と目的意識を持った社会人としての自信を醸成できるようサポートします。また、「細やかさ」をキーワードに学生一人ひとりの個性を生かし、能力を発揮するうえで必要になる思考力と問題解決能力も養成します。

閉じる

英語力を高めるための各種施設が充実

CALL教室
パソコンや視聴覚機材を備えており、語学を中心としたe-ラーニングの学習もできます。
スカイプ英会話ブース
海外の先生と英語で会話することができ、リスニングとスピーキングの実力を着実に伸ばせます。

閉じる

自習・ラーニングスペースも完備

ラーニングコモンズ
自主学習やグループ学習など、さまざまな用途に使えます。ノートパソコンや電子黒板もあります。
ミーティングブース
ノートパソコンを備え、5〜6名でのグループ学習や模擬プレゼンテーションなどに使用されています。
コミュニケーションラボ
授業の課題やレポート作成などができるよう、学生が常時使えるパソコンを完備しています。

閉じる

学部

【2020年度入学者対象】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金【2019年度実績】

1,292,660円(委託微収金含む)

奨学金制度

●長戸路記念奨学金
本学園創立者である故長戸路政司先生の功績を記念して設けられ、原則として年間1人あたり200,000円以内の奨学金を受けられます。返還の義務はありません。

そのほか各種奨学金制度を設けています。

閉じる

留学

過去の留学実績(調査年度:2019年)

学生数、教員数

【学生数】1529人
【外国籍の学生数】141人
【教員数】159人
【外国籍の教員数】9人

昨年度の留学実績

【留学期間別の留学人数】
1か月未満 17人
1か月以上3か月未満 9人
3か月以上6か月未満4人
6か月以上1年未満1人
1年以上0人

単位認定、奨学金

【単位認定プログラム数】15
【大学独自の奨学金】有
【奨学金給付人数】21〜40人
※各大学の留学実績や単位認定、奨学金などについては、大学発表の資料でもご確認ください。

留学プログラムについて

フィリピン語学研修(教育インターン)

【留学先】フィリピン
【留学期間】1か月未満
【対象人数】制限なし
【留学開始時期】申請時期による
【奨学金】有
【単位認定】有
【応募資格】特になし
【問い合わせ先】
部署:修学支援室
電話番号:0432842253

短・長期留学

【留学先】アメリカ・その他の州、カナダ、中国、韓国、台湾、オーストラリア、イギリス
【留学期間】半期(5〜6ヶ月)、1年間(9〜12ヶ月)
【対象人数】制限なし
【留学開始時期】申請時期による
【奨学金】有
【単位認定】有
【応募資格】研修先によって異なる
【問い合わせ先】
URL:https://www.u-keiai.ac.jp/studyabroad/partner/
部署:修学支援室
電話番号:0432842253

閉じる

住環境

本学は、千葉駅から快速1駅の稲毛にあります。稲毛駅は乗員客数が一日約5万人と、JR東日本でTOP100に入る大きな駅ですが、本学の周辺は緑も多く、隣には国立の千葉大学があり、学習意欲あふれる学生が集まる文教地区です。
なお、学生が安心してひとり暮らしを始められるよう、株式会社敬愛サービスのひとり暮らし相談センターを通じて、学生寮、アパート・マンションの紹介を行っています。また24時間無料電話対応の「健康相談ほっとライン」も開設しています。

閉じる

クラブ・サークル活動

本学のクラブ、サークルの魅力は、大会で好成績をおさめる体育系クラブから、立ち上げ間もないサークルまでバラエティの豊富さにあります。仲間と目標を共有してがんばりたい、学外での活動に力を入れたいなど、自分に合ったクラブ、サークルがきっと見つかります。

体育会系クラブ

★体育会強化指定クラブ バレーボール部
★体育会強化指定クラブ 野球部
★体育会強化指定クラブ 少林寺拳法部
硬式テニス部、軟式野球部、バスケットボール部 、バドミントン部、フットサル部、ふれあいスポーツ部、サッカー部 など
【サークル】
バレーボールサークル「PEPSIMAN」、軟式テニスサークル、ダンスサークル「KDC」など

文化系クラブ

音楽部、軽音楽部
【サークル】
ESSサークル、ボランティアサークル「Love and Action 」、カードサークル、授業研究サークル「HOPE」、吹奏楽サークル、天文サークル「虹」、旅サークル「トラベラーズ」など

閉じる

パンフ・願書

「大学案内」の資料を取り寄せよう。 大学案内には、学部・学科ごとの詳しいカリキュラム、在校生の体験談や、卒業生の社会での活躍、 キャンパスライフなど知りたい情報がのっています!

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

稲毛キャンパス

●〒263-8588 千葉市稲毛区穴川1-5-21
・JR総武線「稲毛」駅下車徒歩10分、またはバス5分(「山王町」行き「敬愛学園」下車)
・京成電鉄「京成みどり台」駅徒歩15分

閉じる

問い合わせ先

住所

〒263-8588
千葉市稲毛区穴川1-5-21
アドミッションセンター

電話番号

【フリーダイヤル】(0120)878-070

URL

https://www.u-keiai.ac.jp/

閉じる

みんなのQ&A

閲覧履歴に基づくオススメの大学

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ