×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

うえくさがくえん

植草学園大学

私立大学 千葉県

保健医療学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

リハビリテーション学科/理学療法学専攻(40名)
※2020年4月理学療法学科を改組
リハビリテーション学科/作業療法学専攻(40名)新設
※2020年4月理学療法学科を改組

所在地

1~4年:千葉

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●身体だけでなく、心の痛みにも寄り添うことができる温かい理学療法士をめざす
●“アート&サイエンス”をキーワードに、次世代の作業療法士をめざす
●医療施設など臨床現場での実習に重きを置き体験的に学修する

理学療法学と作業療法学の両専攻共に1学年40名の少人数制。個性と人間性を大切にした教育により自立と思いやりの心を育み、共生社会の担い手として、チーム医療および地域リハビリテーションに貢献できるリハビリテーションの専門家(理学療法士・作業療法士)を養成します。

【学生数】151名(2019年5月1日現在)
【専任教員数】14名(2019年5月1日現在)

リハビリテーション学科/理学療法学専攻※2020年4月理学療法学科を改組

講義・学問分野

解剖学実習、生理学実習、リハビリテーション概論、整形学科学、臨床心理学、神経内科学、精神医学、病原微生物学、高齢者理学療法学、日常生活活動学実習、地域理学療法学 など

閉じる

リハビリテーション学科/作業療法学専攻新設※2020年4月理学療法学科を改組

講義・学問分野

作業学、生理学、解剖学、作業療法概論、音楽教育論、音楽理論 など

閉じる

学部の特色

身体だけでなく、心の痛みにも寄り添うことができる温かい理学療法士をめざす

2025年に国民の3人に1人が65歳以上、5人に1人が75歳以上となる超高齢社会を迎えるわが国では、身体機能の障害を持ちながら生活する方々はますます増えていくと予想されます。そこで本学部では、困難をもった人が、社会の一員としてその人らしく生活できるよう支援することを重視し、“身体だけでなく心の痛みにも寄り添うことのできる温かい理学療法士”として、地域社会に貢献し、情熱と努力を惜しまない臨床力のある理学療法士を養成します。
学生数に対する教員数は近隣養成校の中でトップ。2名のクラス担任が4年間継続して学修を支援します。プラスティネーション(人体解剖標本)、3次元動作解析装置(Vicon)、実習機器「生理学実験キット」など豊富に完備し、実習室は定員の2倍以上が収容可能な広さ。基礎学修から高度な学術研究も可能な施設・設備が整えられています。

閉じる

“アート&サイエンス”をキーワードに、次世代の作業療法士をめざす

本専攻では、医療現場はもちろん、地域社会の高齢化、障害児・者の身体的・精神的・社会的な自立を支援するとともに、QOL(生活の質)の向上をめざす作業療法士を養成。そのために、これまでの作業療法評価や治療法に加えて演奏や曲作りを通して機能回復を図る音楽療法や、おもちゃ作り、ダンス、園芸などの創作活動を取り入れた「アート系科目」を数多く用意しています。また、機能回復訓練や介助などに活用されている最先端分野の技術をさまざまな視点から学ぶ「サイエンス系科目」の導入により次世代の作業療法士を養成します。作業療法士国家試験受験資格に加え、必要な科目を履修することで音楽療法士資格も取得できます。

閉じる

医療施設など臨床現場での実習に重きを置き体験的に学修する

理学療法学と作業療法学の両専攻共、臨床現場での実習を重視したカリキュラムが特色となっています。さまざまな医療施設と提携して実施される臨床実習は、大学と臨床指導者の綿密な連携とともに行われ、理学療法・作業療法の実践的なスキルを身に付ける絶好の機会となっています。実習前には学内における総まとめと位置付けられている「OSCE(客観的臨床能力試験)」を実施。総合的な知識および基本技能・態度を再確認してから自信をもって臨床実習に臨むことができます。

閉じる

学べること

リハビリテーション学科/理学療法学専攻

大学や医療現場での経験豊富な専任教員から学べる

大学や医療現場での経験が豊富で高い技術をもった専任教員による手厚い指導で、リハビリテーションの専門家として必要な幅広い学問的知識、最先端の療法を行える高度な技能を学修します。

閉じる

リハビリテーション学科/作業療法学専攻

その人なりの、その人らしい生活を「作業」を通じて作る

作業療法では、基本的な運動能力から社会の中に適応する能力まで、3つの能力(基本的動作・応用的動作・社会的適応)を維持・改善し、「その人らしい」生活の獲得を目標とします。本専攻では、音楽と科学からアプローチし、経験や憶測だけに左右されない最新で的確な治療について修得します。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ