×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

しょうわ

昭和大学

私立大学 東京都

医学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

医学科(120名)

所在地

1年:山梨
2~6年:東京

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●多職種連携教育でチーム医療の真髄を学ぶ
●知と技を磨きながら、実践型医療を身に付ける
●8つの附属病院での実習で技術と実践力を磨く

医学部は、昭和大学の理念である「至誠一貫」の精神のもと、医学・医療の発展と国民の健康増進と福祉に真心を持って寄与する人材の育成を目的としています。そのために人間性豊かな患者中心の医療を実践する教育や学部を連携させたチーム医療教育を推進し、優れた専門的能力の育成をめざします。

【キャンパス】富士吉田キャンパス(1年)、旗の台キャンパス(2~6年)
【学生数】724名(2019年5月1日現在)
【専任教員数】1,537名(2019年5月1日現在)
【大学院】医学研究科

医学科

講義・学問分野

解剖学講座、生理学講座、生化学講座、臨床病理診断学講座 、薬理学講座、衛生学公衆衛生学講座、法医学講座、微生物学講座、医学教育学講座、内科学講座、外科学講座 など

閉じる

学部の特色

多職種連携教育でチーム医療の真髄を学ぶ

医学部では本学の特長であるチーム医療と多職種連携教育を1年次から学部連携実習を通じて行います。
専門課程では臓器別に基礎医学と臨床医学を統合させた講義と、症状や病態から考える総合講義を行い、系統的かつ多方面から考えられる臨床推論能力を身に付けます。グループ学修を奨励し、一人ひとりの弱点を補いあえるような環境をつくっています。

閉じる

知と技を磨きながら、実践型医療を身に付ける

からだが病気に侵されたとき。その症候と徴候を知り、病因・病態について学ぶのが「臨床基礎医科学」で、これらの予後・診断・治療を臓器別に実習を交えながら、深く学んでいくのが「臨床医学」です。段階的に知と技を磨きながら、しっかりとした根拠に基づいた実践型医療を身に付けていきます。

閉じる

8つの附属病院での実習で技術と実践力を磨く

5年次以降には、内科系・外科系・病理系・社会医学系の各科の指導教授のもと、患者さんと接しながらの実習も始まります。実習に即した臨床講義・総合講義も行われます。
また、近隣の消防署の救急車に同乗し、救急医療の体験実習も行います。病院への搬送業務や救急措置など、救急医療の現場に立ち会い、救急隊員や患者さん、救急隊員と病院との連携など、チーム医療の大切さを体験します。

閉じる

学べること

医学科

幅広い視野と旺盛な好奇心を持ち、チーム医療を支える医師をめざす

体系的で、段階的・横断的なカリキュラムを全学年にわたって構築しています。
臨床実習は本学附属病院とともに、学外医療施設でも実施します。

閉じる

アドミッションポリシー

医学部の求める学生像

昭和大学医学部は「至誠一貫」の精神のもと、医学を通して医療の発展と国民の健康増進と福祉に真心をもって寄与する優れた人材を育成することを目的としています。
昭和大学医学部のカリキュラムを修得し、卒業時に求められる能力を達成できる学生として、日々の学修と多様な経験の中から以下の能力を身に付けている人を求めます。
1.医師となる明確な目的意識と情熱を有する人
2.ディプロマポリシーを教育目標とする本学に対する明確な志望動機を有する人
3.中等教育の学業において、数学や理科(物理、化学、生物)などの自然科学と英語の基礎知識を持ち、国語、社会も幅広く履修した人
4.他者を理解し、思いやりの心を持てる人
5.人とかかわることに関心を持ち、基本的なコミュニケーション能力を有する人
6.知的好奇心にあふれ、新しい分野に積極的に挑戦できる人
7 地域での医療や国際的な医療活動に興味を持つ人
8.1年次の全寮制共同生活・学修に積極的に取り組める人

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】東京都品川区旗の台1-5-8
医学部
(03)3784-8026
 【URL】http://www.showa-u.ac.jp/sch/med/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ