文化学園大学/大学トップ|Benesse マナビジョン
学校パンフ取り寄せで図書カードGET

ぶんかがくえん

文化学園大学

私立大学 東京都

大学トップ

最新情報

2018/05/23NEW

ここに注目!
  • 「新宿新都心」でファッション・デザイン・教養を実践的に学ぶ
  • 2020年度から、英語外部検定試験を活用したAO入試(CG型)を新設
  • アクティブラーニングを取り入れ、自ら考える力を身に付ける

大学の特色

「ファッション」と「デザイン」と「教養」を実践的に学び創造力と感性を磨く

本学は、これからの文化をつくりだす人を育てています。「ファッション」「デザイン」「教養」の3つの領域を学び、服装学部・造形学部・現代文化学部の3学部と短期大学部全7学科が、基礎から始めて、専門職で就職できる水準まで実践的に学び、それぞれの学生がめざす将来に向けて必要となる力を身に付けます。

日本を代表するファッションの大学
ファッションやデザイン教育のパイオニアとして、ファッション産業界に多くの優秀な人材を送り出し、世界のファッション関係者からも注目を浴びています。

アクティブラーニングで考え、行動する力を身に付ける
文化学園大学の授業は、実習やグループディスカッション、プレゼンテーション、地域・企業との共同企画などを取り入れた実践的なアクティブラーニングの科目を数多くそろえ、自ら考え行動する力を育てます。

きめ細かな指導体制
学生と教員の距離を縮める環境づくりのために、クラスごとに設けられた担任・副担任制度に加え、卒業生から選ばれた副手という本学独自の制度による強い絆で、学生一人ひとりの個性を伸ばすきめ細かな指導を行っています。

学びの舞台は授業の枠を越えて
学生全員でつくり上げる伝統のファッションショーや、学びの集大成を形にする卒業研究展。華やかな本番だけでなく、そこに至るまでの一つひとつの積み重ねが学生たちの人間としての成長を促します。

鋭い感性を磨く「新都心」の環境で学ぶ
世界中から人が訪れ、最先端のデザインやトレンドを肌で感じられる新宿がキャンパス。新しいアイデアの種と、刺激にあふれた環境で、これからの文化を生み出す感性が磨かれます。

閉じる

アドミッションポリシー

建学の精神 「新しい美と文化の創造」

「新しい美と文化の創造」を建学の精神とし、各専門領域において時代をリードする「新しい美」を追究し、教育研究を通じて次世代の「文化」を創造することを基本理念としています。この理念を理解し、基礎的な学力や判断力を有した上で次のような資質をもっている者を受け入れます。
1. 各学部学科の教育目的を理解し、専門的な知識と技術の修得に向けて自ら努める者
2. 国際社会に貢献しようとする者
3. 創造力や感性などの資質をもち、グローバルな視点に立った適応力に富む者

閉じる

教育環境

Shop D60(模擬店舗型実習室)

新宿超高層ビル群に位置する都市型グローバルキャンパス

キャンパスは東京の中心地である新宿駅にほど近く、最新情報からサブカルチャーまであらゆる情報が集まる新宿新都心。約1,500名の留学生(文化学園全体)が行き交い、ほかでは得られない多くのものを与えてくれる環境があります。
国内最高の水準を誇る服飾博物館やファッションリソースセンター、模擬店舗型実習室(Shop D60)、生産工学実習室、学生ホール、図書館などの施設も充実しています。

閉じる

学部

【2019年度予定】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

納付金【2019年度予定】

初年度納付金
服装学部/1,546,500円
造形学部/1,581,500円
現代文化学部(国際文化・観光学科)/1,350,800円
現代文化学部(国際ファッション文化学科)/1,550,800円
※学生諸活動費などの預り金を除く。

うち前期納付金(入学金)
服装学部/949,000円(350,000円)
造形学部/966,500円(350,000円)
現代文化学部(国際文化・観光学科)/774,000円(200,000円)
現代文化学部(国際ファッション文化学科)/949,000円(350,000円)

文化学園大学・文化学園大学短期大学部奨学金

学業を継続する意志があり、成績が優秀でかつ健康な学生でありながら、極めて厳しい家計状況により、経済的援助を必要とする学生を対象とした制度です。給付の用途は授業料の補てんで、返還の義務はありません。在学期間を通じて1回のみの採用となります。
そのほか、「日本学生支援機構奨学金」「各種地方公共団体および諸団体奨学金」「国の教育ローン」などが利用できます。

閉じる

留学

過去の留学実績(調査年度:2017年)

学生数、教員数

【学生数】2466人
【外国籍の学生数】391人
【教員数】349人
【外国籍の教員数】16人

2016年度の留学実績

【留学期間別の留学人数】
3か月以上6か月未満1人
6か月以上1年未満3人

単位認定、奨学金

【単位認定プログラム数】3
【大学独自の奨学金】有
【奨学金給付人数】20人以下
【奨学金給付金額総額】500万円未満
※各大学の留学実績や単位認定、奨学金などについては、大学発表の資料でもご確認ください。

留学プログラムについて

FIT特別留学プログラム

【留学先】アメリカ・ニューヨーク州
【留学期間】6か月以上1年未満
【対象人数】若干名
【留学開始時期】2018/08/01
【奨学金】有
【単位認定】有
【応募資格】TOEFL iBT(79〜80)
【問い合わせ先】
URL:https://bwu.bunka.ac.jp/campus-life/study-abroad.php
部署:文化学園国際交流センター
電話番号:0332992057

AUB特別留学プログラム

【留学先】イギリス
【留学期間】3か月以上6か月未満
【対象人数】若干名
【留学開始時期】2018/10/01
【奨学金】有
【単位認定】有
【応募資格】TOEFL iBT(32以上)
【問い合わせ先】
URL:https://bwu.bunka.ac.jp/campus-life/study-abroad.php
部署:文化学園国際交流センター
電話番号:0332992057

NTU特別留学プログラム

【留学先】イギリス
【留学期間】3か月以上6か月未満
【対象人数】若干名
【留学開始時期】2018/10/01
【奨学金】有
【単位認定】有
【応募資格】IELTS(6.0(各セクション5.5))
【問い合わせ先】
URL:https://bwu.bunka.ac.jp/campus-life/study-abroad.php
部署:文化学園国際交流センター
電話番号:0332992057

閉じる

クラブ・サークル活動

BUNKAの学生たちが成長する場は、教室だけにとどまりません。クラブ活動は学年や学部学科を超えて交流の輪を広げながら、自分をステップアップできる貴重な機会。毎年4月に行われる「新入生歓迎会」では、各クラブがパフォーマンスやコンサートを披露します。

体育会系クラブ

バスケットボール部、バレーボール部、ソフトテニス部、ダンス部、弓道部、競技ダンス部、アルペンスキークラブなど

文化系クラブ

リズムサウンズクラブ、アナウンス部、フォークソングクラブ、美術部、写真部、演劇部、華道クラブなど

企画集団FUSE

「学生の手で、学生の創意によるファッションショーを行いたい」という趣旨で結成され、今年で38年目を迎える企画集団FUSE。学部学科問わず誰でも所属することができ、新入生歓迎会やオープンキャンパス、文化祭などで学生たちが企画・デザイン・製作・モデル等務めるファッションショーを行っています。(写真)

閉じる

大学院・併設の大学

大学での学びをさらに高めて、アカデミックでグローバルな視点を養う

【大学院】
●生活環境学研究科
被服環境学専攻(博士後期課程)
被服学専攻(博士前期課程)・生活環境学専攻(修士課程)

●国際文化研究科
国際文化専攻(修士課程)

閉じる

パンフ・願書

BUNKAの大学案内書は、学部学科ごとの詳しいカリキュラム、在学生のキャンパスライフや、卒業生の社会での活躍、ファッションショー、作品写真などの情報が満載です!

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

本学キャンパス

●東京都渋谷区代々木3-22-1
【最寄駅】「新宿」駅
JR(山手線・中央線・総武線・埼京線・湘南新宿ライン)/地下鉄(都営新宿線・都営大江戸線・丸ノ内線)/小田急線/京王線
【行き方】「新宿」駅下車。南口または甲州街道改札より甲州街道に沿って、初台方面へ徒歩7分

閉じる

問い合わせ先

住所

〒151-8523
東京都渋谷区代々木3-22-1
入試広報課

電話番号

(03)3299-2311

URL

http://bwu.bunka.ac.jp/

その他

【Twitter】@BunkaGakuenUniv
【Facebook】@bunkagakuenuniversity
【LINE】@qrq7803h

閉じる

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ