むさし

武蔵大学

私立大学 東京都

武蔵大学/社会学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

社会学科(124名)
メディア社会学科(105名)

所在地

1~4年:東京

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●社会を肌で感じるフィールドワークや制作実習
●「社会実践プロジェクト」でメディア制作と発信にチャレンジ
●「グローバル・データサイエンスコース」で分析力+英語力を磨く

社会のさまざまな課題に向き合い、問題意識を持って調べ、分析していきます。そして、調査結果や自分の意見を、メディアを通して発信するスキルを身につけます。「社会調査士」の育成に力を注いでおり、指定科目の単位を修得することで資格を取得できます。「グローバル・データサイエンスコース(GDS)」の設置に伴い、「社会分析の方法論」を全コースで学びます。

【学生数】1105名(2021年5月1日現在)
【専任教員数】22名(2021年5月1日現在)
【大学院】人文科学研究科(博士前期課程、博士後期課程)/社会学専攻

社会学科

講義・学問分野

社会学原論、文化人類学、福祉社会学、カルチュラルスタディーズ、ジェンダーの社会学、教育社会学、家族と結婚の人類学、アイデンティティの社会学、社会運動論 ほか

閉じる

メディア社会学科

講義・学問分野

メディアリテラシー論、広報論、ポピュラー音楽論、ドキュメンタリー研究、情報とネットワークの社会心理、地域メディア論、メディア分析方法論、ジャーナリズム論、電子コミュニケーション論 ほか

閉じる

学部の特色

社会を肌で感じるフィールドワークや制作実習

学外でのフィールドワークを精力的に行います。また、映像作品やCM、Webといったメディアを自ら制作する実習も選択可能です。機材をはじめ業務用水準のスタジオなど、全面的なサポート体制を整えています。

閉じる

「社会実践プロジェクト」でメディア制作と発信にチャレンジ

学生のメディア制作意欲を応援するこのプロジェクトは社会学部の大きな柱です。映像を制作し、動画配信サイトで配信する「武蔵テレビ(MTV)プロジェクト」をはじめ、(公社)ACジャパン主催の公共広告コンテストへの応募やケーブルテレビ放送へのチャレンジなどを推進しています。

閉じる

「グローバル・データサイエンスコース」で分析力+英語力を磨く

「グローバル・データサイエンスコース(GDS)」は新時代の世界共通言語である「データ」と「英語」のスキルを身につけるコース。1年次の集中的な英語学習で語学力を磨きながら、社会調査の方法論や高度なデータ分析法を修得。2~3年次には留学や国際ボランティアなど学外での学びを推奨しています。また、企業と連携した実践的な学びも用意しています。ビッグデータの活用など本格的なデータサイエンス科目を置く点も大きな特長です。

閉じる

学べること

社会学科

社会学の基礎から実践までを体系的に学ぶ

社会学の理論とデータの収集法や分析法を学ぶとともに、幅広く用意された社会学のジャンルから、問題意識や関心に応じて科目選択ができる自由度の高さが特長です。物事を多角的に捉える視野・思考を育て、世の中に対して何となく不思議に感じていることを解き明かし、論理的な言葉や文章にする力を磨きます。

【コース】
社会問題とエンパワーメントコース、文化とアイデンティティコース、国際社会とネットワークコース、グローバル・データサイエンスコース(GDS)

閉じる

メディア社会学科

情報を読み解き、自ら発信する力を手に入れよう

インターネットやSNSなど、個人が世界に向けて発言できるツールを手に入れた今、社会のあらゆる場面でメディアを読み解く力、メディアを活用して情報を発信する力が求められています。本学科では、メディアが伝えるべき内容とその方法を学び、現代社会が抱える問題について考え、メディアを活用する力を育てていきます。

【コース】
メディアコミュニケーションコース、パブリックコミュニケーションコース、メディアプロデュースコース、グローバル・データサイエンスコース(GDS)

閉じる

アドミッションポリシー

社会学科

社会学科では、社会のあり方や人間の行動を学ぶにたる基礎学力を持つ学生を受け入れます(知識・技能)。自分自身の問題を他者と結びつけ、人間と社会との関係性という視点から考察するとともに、社会的問題を敏感に発見しその解決方法について自ら情報やデータを収集・分析することができる学生の入学を期待しています(思考力・判断力・表現力)。また、さまざまな視点から新しい社会のあり方を構想しようとする意欲を持ち、異なる価値観を持つ多様な人々と協働できる学生を求めています(主体性・協働性)。

閉じる

メディア社会学科

メディア社会学科では、社会のあり方や人間の行動を学ぶにたる基礎学力を持つ学生を受け入れます(知識・技能)。社会で起こっているさまざまな事象に関心を持ち、情報を収集して、自らの見解をまとめて表現することができる学生の入学を期待しています(思考力・判断力・表現力)。また、メディア情報を分析して読み解くと同時に、その成果を、異なる価値観を持つ多様な人々と協働しながら、情報コンテンツとして地域社会やグローバルな世界に向かって発信しようとする意欲を持つ学生を求めています(主体性・協働性)。

閉じる

グローバル・データサイエンス(GDS)コース

学部共通のグローバル・データサイエンス(GDS)コースでは、国際化に対応できる語学力を修得するための基礎となる英語力、これからの社会で必要とされる社会調査の方法論や情報活用スキル、データサイエンスの修得の基礎となる数学力を持った学生を受け入れます(知識・技能)。グローバルな視点で、社会問題の存在に気づき、それについての情報を収集し、自分の見解をまとめその表明ができる学生の入学を期待しています(思考力・判断力・表現力)。 また、国内外の社会的問題をデータにもとづいて科学的に分析し、その成果を日本語のみならず英語等の外国語で発信したいという意欲を持って、異なる観点を持つ人と協働できる学生を求めています(主体性・協働性)。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】東京都練馬区豊玉上1-26-1
アドミッションセンター
(03)5984-3715

他の学部・学科も調べる

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

  • 「志望校」に登録して、
    最新の情報をゲットしよう!

    志望校に追加

リストに追加しました

ページの先頭へ