×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

むさし

武蔵大学

私立大学 東京都

大学トップ

2020/07/22NEW

ここに注目
  • 4年間全員必修の「ゼミ」で自主性と考える力を身につける
  • 日本初!国内でロンドン大学の学位を取得する(経済学部)
  • グローバル人材を育成する2コースで学ぶ(人文学部・社会学部)

大学の特色

ゼミの武蔵-ゼミで磨く 世界を生き抜く力-

本学の教育の大きな特長は、1年次から4年間全ての学生が必修の充実したゼミ教育にあります。平均14名前後の少人数で開講されるゼミは、毎年400以上。ゼミでは知識や経験を継続して積み重ねることができ、学生は教員や仲間との対話を通じて、物事の本質を見極め追究していきます。各学部で発表・報告を行う機会があり、発信力を鍛えるとともに成果を生み出す喜びを体験できます。
また、国際化への対応として学力や興味に合わせて外国語学習やグローバル体験ができる環境を推進。多文化共生、他者理解の視点を備えた「グローバル市民の育成」に力を注いでいます。人文学部には、より高い語学力と異文化理解力を養う特訓コース「グローバル・スタディーズコース」、社会学部にはデータサイエンス・スキルと英語力を同時に習得する「グローバル・データサイエンスコース」、経済学部にはロンドン大学の学位を取得できる「ロンドン大学と武蔵大学とのパラレル・ディグリー・プログラム」を設置しています。

「武蔵のゼミ」を知るキーワード
【全学生が4年間】1年次から全学生がゼミをスタート。4年間にわたる体系化されたカリキュラムで学びを深めます。
【平均十数人の少人数形式】すべての学生が主体的に参加できる人数を重視。周囲の多様な価値観にふれ、自分の意見を磨きます。
【400以上の豊富なゼミ】学生一人ひとりの興味・関心に応えるゼミが豊富に用意されています。
【学びを広げる+23ゼミ】各学科のゼミに加えて、学部や分野を越えて少人数のゼミ形式で学べる授業があります。
【成果を発表する3舞台】学生が成長を実感できる集大成の場として、学部ごとに研究成果を発表する機会を設けています。

閉じる

充実のサポート体制でグローバル社会への対応をめざす

国内でロンドン大学の学位を取得できるプログラム
経済学部の入学生を対象とした「ロンドン大学と武蔵大学とのパラレル・ディグリー・プログラム」は、ロンドン大学の授業を本学(東京)で受講し、全ての試験に合格すれば、両大学の学位を得られるというもの。授業は、世界最高水準のロンドン大学の学術指導を受けた本学の教員が英語で丁寧に講義します。ロンドン大学の経済経営学士号を国内で取得できる、日本初の取り組みです。
国内留学体験
テンプル大学ジャパンキャンパス(TUJ)との単位互換プログラムにより、本学に在籍しながらTUJの授業を受講できるほか、国内留学(1学期~1年)することも可能です。TUJの授業は全て英語で行われ、追加の授業料は不要です。毎年夏には5日間の体験授業「English Summer School」も本学内で実施します。授業は、日本人学生向けのわかりやすい英語で行われ、実践的な英語力を伸ばしたい学生から好評です。
EAS(East Asian Studies, 東アジア研究)科目
受け入れ協定留学生を主な対象とした、英語による授業です。日本を含めた東アジアの国際関係、経済、文化、社会などを総合的に学びます。英語で専門分野を学習する能力がある本学学生の履修も歓迎しています。

閉じる

留学制度を活用してグローバル人材力を養う

〈長期〉協定留学
アメリカ・カナダ・イギリス・オーストラリア・ドイツ・フランス・オランダ・韓国・中国・台湾・香港・シンガポール・ベトナムにある協定校へ留学します。条件が整えば、留学期間を含めた4年間で卒業できます。
〈短期〉外国語現地実習
夏季および2~3月に海外の協定校で実施される語学の集中授業です。プログラムを修了すれば卒業単位として認定されます。長期留学に備えるための最初の一歩として利用することもできます。
〈短期〉学生海外研修
知識の習得と国際的視野を広めることを目的とする大学独自の研修制度。希望者は夏季または2~3月に、自ら選んだ海外の研修先と研究テーマに従って1か月間現地調査を行います。帰国後、報告書の提出と報告会を行います。奨学金の給付もあります。
〈短期〉グローバル・インターンシッププログラム
一定の基準を満たした学生が、2~3月にオーストラリアなど海外で4週間のインターンシップに参加するプログラムです。奨学金の給付もあります。

閉じる

アドミッションポリシー

武蔵大学のアドミッション・ポリシー(入学者受入れの方針)

武蔵大学は、学園建学の三理想に基づいて大学の教育の基本目標を定め、これらをもとに各学部・研究科の人材養成の目的と教育研究上の目的を定めています。こうした本学の教育理念や教育目標を充分に理解し、グローバル市民として成長しようとする意欲のある次のような学生を受け入れます。

1.学園建学の三理想ならびに自立・対話・実践という武蔵大学の教育の基本目標を共有することができる人
2.広くリベラルアーツを学び、専門的な知識を修得し、主体的に他者と協働して社会に貢献しようとする意欲のある人
3.本学での学修に必要な基本的な学力を有している人
4.グローバルな思考力を養い、異文化を理解するために必要な、充分な外国語能力を身につける意欲のある人
5.多様な人々の人権を尊重しようとする人

本学では、多様な形態による入学試験によって、本学での学修に必要な基本的な学力や学習意欲などを多面的に評価します。具体的な内容については、各学部・学科のアドミッション・ポリシーで定めます。

閉じる

教育環境

都心にありながら、緑豊かなワンキャンパスで4年間学ぶ

池袋から6分、新宿から14分、渋谷から21分の好立地。樹齢200年を超える大ケヤキがある自然に恵まれたキャンパスには、歴史ある建造物と最新の施設が整った近代的な建物が共存し、学生の学びを支えています。

閉じる

参加体験型学習スペースで公用語としての英語力を身につける

外国語や異文化を楽しみながら学べる国際村「Musashi Communication Village(MCV)」。全ての学生が利用できるこの施設では、英語が公用語。少人数英会話レッスンや常駐する外国人スタッフとのフリートークなど、生きた外国語を身につけるチャンスがもりだくさん。学生は運営スタッフとしても参加でき、訪れた学生のサポートやイベントの開催を通じて、企画力や実行力も養えます。

閉じる

学部

【2020年度入学者対象】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金【2020年度入学者対象】

全学部/1,338,900円
※委託徴収諸会費28,900円を含む

返還不要のオリジナル奨学金制度が充実

一人でも多くの意欲あふれる学生に学びの場を提供するため、さまざまなケースを想定した奨学金制度を用意しています。
●経済的援助を目的とした奨学金 
●学業奨励を目的とした奨学金
●地方学生の奨励を目的とした奨学金
●留学の奨励を目的とした奨学金
●本学教育理念の実践および課外活動の奨励を目的とした奨学金

閉じる

留学

※新型コロナウイルスの影響で、ご紹介している留学プログラムが中止になる可能性があります。詳細は、各大学の公式ホームページ等でご確認をお願いいたします。

過去の留学実績(調査年度:2020年)

学生数、教員数

【学生数】4670人
【外国籍の学生数】56人
【教員数】375人
【外国籍の教員数】66人

昨年度の留学実績

【留学期間別の留学人数】
1か月未満 64人
1か月以上3か月未満 94人
3か月以上6か月未満8人
6か月以上1年未満34人

単位認定、奨学金

【単位認定プログラム数】0
【大学独自の奨学金】有
【奨学金給付人数】41〜60人
【奨学金給付金額総額】1,500万円以上2,000万円未満
※各大学の留学実績や単位認定、奨学金などについては、大学発表の資料でもご確認ください。

留学プログラムについて

協定留学

【留学先】アメリカ・ニューヨーク州、アメリカ・カリフォルニア州、アメリカ・ハワイ州、アメリカ・その他の州、カナダ、中国、韓国、台湾、香港、シンガポール、ベトナム、オーストラリア、ニュージーランド、イギリス、アイルランド、ドイツ、フランス、オランダ
【留学期間】6か月以上1年未満
【対象人数】50
【留学開始時期】2021年4月
【奨学金】有
【単位認定】有
【応募資格】CEFR(B2)、TOEFL iBT(46-90)、英検(準1級)、IELTS(4.0-6.5)、協定校により基準が異なる、GPA基準値(2.5以上を目安としている)
【問い合わせ先】
URL:https://www.musashi.ac.jp/manabi/gec/ryuugaku_kokusaikouryuu/ryuugaku_seido/index.html
部署:国際教育室
電話番号:0359843886

外国語現地実習

【留学先】中国、韓国、台湾、フィリピン、オーストラリア、イギリス、ドイツ、フランス
【留学期間】1か月以上3か月未満
【対象人数】100
【留学開始時期】2022年2月
【奨学金】無
【単位認定】有
【応募資格】不問
【問い合わせ先】
URL:https://www.musashi.ac.jp/manabi/gec/ryuugaku_kokusaikouryuu/tanki/index.html
部署:国際教育室
電話番号:0359843886

学生海外研修

【留学先】学生の希望による(ただし、国際情勢、テロ等の事情により制限を加えることがある)
【留学期間】3週間以上8週間以内
【対象人数】6
【留学開始時期】申請時期による
【奨学金】有
【単位認定】無
【応募資格】TOEIC IP(学内実施のTOEIC L&R IPテストのスコアを参考にする)、1-2年次配当の必修外国語科目の全単位を修得する
【問い合わせ先】
URL:https://www.musashi.ac.jp/manabi/gec/ryuugaku_kokusaikouryuu/kaigai_kenshuu/guidance.html
部署:国際教育室
電話番号:0359843886

閉じる

住環境

本学をはじめ、日本大学芸術学部や武蔵野音楽大学など個性ある大学が集まる“学びと創造の街・江古田”。人のぬくもりが感じられる商店街が数多くあり、おしゃれなカフェから雑貨店まで、魅力あふれるスポットが満載でキャンパスライフも楽しく過ごせます。

閉じる

クラブ・サークル活動

大学で学べるのは勉強だけじゃない!

体育会系クラブ

應援団、チアリーダー部、硬式野球部、男子バレーボール部、女子バレーボール部、合気道部、男子陸上ホッケー部、女子陸上ホッケー部、ハンドボール部、空手道部、水泳部、柔道部、ラグビー部、スキューバ・ダイビング部、剣道部、洋弓部、ヨット部、卓球部、アメリカンフットボール部、陸上競技部、スキー部、男子ラクロス部、女子ラクロス部、軟式野球部、スケート部、サイクリング部、少林寺拳法部、男子バスケットボール部、女子バスケットボール部、ゴルフ部、サッカー部、弓道部、男子硬式庭球部、女子硬式庭球部、バドミントン部、ワンダーフォーゲル部

文化系クラブ

映画研究会、C.M.A(軽音楽)、文芸部、英語会 E.S.S.、写真部、放送会、演劇研究部、鉄道研究会、舞踏研究部(社交ダンス)、武蔵大学合唱団リーデルクランツ、ムーミン(軽音楽)、武蔵大学管弦楽団、天文同好会 MOSA、ムサシミュージックイン(軽音楽)、ギターアンサンブル、漫画研究会、モダンジャズ研究会、軽音楽研究会、美術部、ユースホステル部、フォークソング研究会、野良塾

文化団体連合会(同好会)・学友会公認団体・登録団体・独立団体

〈文化団体連合会(同好会)〉
旅同好会

〈学友会公認団体(体育系サークル)〉
アールグレイT.T(テニス)、ポテトBrothers&Sisters(バスケットボール)、REINDEER(サッカー)、キャロット(テニス)、Liberta(バレーボール)、シーガルバドミントン、パラグライダークラブ、ウインクル(軟式野球)、軟式テニス愛好会EST、STEPS(ストリートダンス)、ウインドサーフィンAQUA、ASEC(オールラウンド)、武龍会(バスケットボール)、MORGEN(フットサル)、ロリポップ(ダンス)

〈学友会公認団体(文化系サークル)〉
SF研究会、amoroso(アカペラ)

〈学友会登録団体(体育系サークル)〉
ラディッシュ(テニス)、クレッシェンド(フットサル・サッカー)、FORTUNA(スキー・スノーボード)、エアロビクスサークルO2、MTTC(卓球)

〈学友会登録団体(文化系サークル)〉
文化研究会、真心ファミリー(カフェめぐり)、書道会、はらっぱ(子どもの遊び場作り)、チング(韓国文化研究)、落語研究会、Free Fall(投資サークル)、詩歌会、TRPG&ボードゲーム同好会

〈独立団体〉
新聞会

閉じる

大学院・併設の大学

学部連携により、在籍1年間で修士号を取得可能

最先端の専門研究、高度な職業のための特化された研究、キャリアアップ、生涯学習。学部で学んだあとも学問をさらに深めたい人のために、武蔵大学大学院ではさまざまなコースやプログラムを用意しています。

また、本学は学部との連携により、短期間で修士の学位を取得できる制度があります。
経済学研究科では、経済学部の「早期卒業制度」を利用すれば、3年間で学士号が取得できるとともに、学部に入学してから5年間で修士号を取得できます。
また、各学部の「大学院進学奨励学生制度」により、4年次から大学院の科目を履修可能。大学院入学後に「早期修了制度」の条件を満たせば1年間で修士号を取得できます。

●経済学研究科
経済・経営・ファイナンス専攻

●人文科学研究科
欧米文化専攻、日本文化専攻、社会学専攻

閉じる

パンフ・願書

●大学案内 予約受付中
●入試ガイド 予約受付中
※紙の願書はありません

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

江古田キャンパス

●東京都練馬区豊玉上1-26-1
JR「池袋」駅より西武池袋線で6分「江古田」駅、
JR「新宿」駅より都営大江戸線で14分「新江古田」駅、
JR「渋谷」駅より東京メトロ副都心線で21分「新桜台」駅、
各駅下車徒歩約7分。
※JR中央線・総武線/東京メトロ東西線「中野」駅、JR中央線「高円寺」駅、JR山手線「目白」駅からバス利用可

閉じる

問い合わせ先

住所

〒176-8534
東京都練馬区豊玉上1-26-1
入試課

電話番号

(03)5984-3715

URL

https://nyushi.musashi.ac.jp/

閉じる

閲覧履歴に基づくオススメの大学

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ