大学入試センター試験の最新情報をお届け!

とうきょうありあけいりょう

東京有明医療大学

私立大学 東京都

大学トップ

ここに注目!
  • 西洋と東洋の医学に触れ、学びを深める
  • 触れ合いながら、実践で学ぶ「少人数教育」
  • 母体は花田学園、信頼の教育環境で学ぶ

大学の特色

「こころ」と「からだ」に働きかける医療を学ぶ

西洋と東洋の医学に触れ、学びを深める

本学は、保健医療学部(鍼灸学科・柔道整復学科)と看護学部(看護学科)の2学部3学科構成。鍼灸学、柔道整復学、看護学といった保健や医療の分野について、実践的に学びを深めます。また、保健や医療の分野で働くためには、国家試験に合格する必要があるため、授業や実習を通してさまざまな知識を身につけます。

閉じる

教授陣の手厚いフォローを受けながら国家試験合格をめざす

触れ合いながら、実践で学ぶ「少人数教育」

本学では、教員が学生一人ひとりと向き合い、徹底した個人指導ができる「少人数教育」を基本としています。教員と学生の距離が近い環境で交わされる対話により、「こころ」と「からだ」の双方に働きかけるコミュニケーション能力を養います。高度な知識や技術はもとより、豊かな人間性と思いやりを兼ね備えた医療人の育成に取り組み、医療の発展に貢献します。

閉じる

教授陣の手厚いフォローを受けながら国家試験合格をめざす

母体は花田学園、信頼の教育環境で学ぶ

本学の母体は、1956年創立以来、数多くのはり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師や柔道整復師、そしてアスレティックトレーナーを輩出している花田学園です。卒業生は医療の担い手として、国内外で活躍しています。教育に対する理念は、花田学園の真摯な姿勢、歴史や伝統を継承し、幅広いフィールドに対応できる人材育成をめざします。

閉じる

アドミッションポリシー

入学者受入方針/鍼灸学科

保健医療学部では、鍼灸学・柔道整復学を通して21世紀の国民の健康に寄与できる人材を育成するため、入学までに生命現象に興味を持ち、他者の意見に耳を傾け自分の考えを適切に相手に伝える力を修得していることが望まれ、以下の素養を有する人材を求める。
1.あらゆる健康ステージにある人々を対象とし、鍼灸治療によって、疾病治癒の促進、病気の予防、生活の質の向上、心身の健康の保持・増進・コンディショニングなどに貢献できる人
2.鍼灸治療の効果やそのメカニズムを科学的な視点から明らかにすることに興味のある人
3.保健・医療・福祉分野やスポーツ分野で社会に貢献したいと望み、倫理を重んじ、誠実で人々に寄り添う心を持つ人
4.鍼灸学に強い関心を持ち、その学習に必要な基本的な勉強方法を身につけ、確かな知識や技術を習得するための日々の学習や反復練習を怠らない忍耐力を持ち、目標達成まで努力を惜しまない人
5.はり師・きゅう師となり、鍼灸学の発展のために、臨床家として、あるいは研究者として国際的に貢献したいと希望する人

閉じる

入学者受入方針/柔道整復学科

保健医療学部では、鍼灸学・柔道整復学を通して21世紀の国民の健康に寄与できる人材を育成するため、入学までに生命現象に興味を持ち、他者の意見に耳を傾け自分の考えを適切に相手に伝える力を修得していることが望まれ、以下の素養を有する人材を求める。
1.柔道整復に深い関心を有し、柔道整復師として保健医療及び福祉の分野やスポーツの分野で社会に貢献したいと望んでいる人、人の役に立ちたいという気持ちを有する人
2.物事に対して主体性を持って誠実に取り組むことができ、倫理観に満ち、思いやりのある人
3.人と人とのコミュニケーションを大切にし、人の気持ちを察することの大切さを理解できる優しさのある人、物事の多様性を理解し柔軟な心を持つ人
4.医療人として求められるコミュニケーション能力の基礎と考えられる「礼儀」を身につけていて、「礼節」を重んじる人
5.日々進歩する医学の知識を修得するために努力できる人、さらに将来の柔道整復の発展のために臨床家、研究者として国際的に貢献したいと希望する人

閉じる

入学者受入方針/看護学科

[修得していることが望まれる知識・能力]
1.生物、数学など、生命現象や物事の本質を理解するために必要な基礎知識
2.日本語および外国語の文章を読み解く力
3.自分の考えを論理的に表現する力
4.他者の意見に耳を傾け、かつ自分の考えを適切に相手に伝える力(コミュニケーション能力)

[望まれる人物像]
1.柔軟な思考力、応用力、発想力のある者
2.向上心と探求心を持ち、主体的に学ぶことのできる者
3.自らの志を達成するための行動力があり、またその行動を持続することができる者
4.他者への関心を持ち、他者と関わり、繋がりが持てる者
5.看護界に寄与する志のある者

閉じる

教育環境

一般の方も利用できる附属医療施設で地域の方の健康づくりに貢献

地域・環境に開かれたキャンパスでホスピタリティを学ぶ

東京湾に面した開放的なウォーターフロントに本学のキャンパスはあります。自然換気システムや屋上庭園をはじめとした緑の環境づくりなど、随所に環境への配慮を施しました。
また、地域に開かれた大学として、カフェテリアなどは一般の人にも開放され、附属医療施設(附属鍼灸センター・附属接骨センター・附属クリニック)もキャンパス内に併設されています。地域の方の健康づくりに貢献するだけでなく、学生にとって貴重な実習の場としても利用されます。

閉じる

2020年に向けた都市開発の中心での学び

本学のキャンパスは2020年東京オリンピック・パラリンピックの中心となる、お台場・有明エリアに位置しており、現在は大会の開催に向け関連施設の建設や交通アクセスのインフラ整備が加速中。東京オリンピック・パラリンピック開催を機に、経済や産業の新たな展開を期待する声も高く、東京ベイゾーンの付加価値を高める効果も期待されています。

閉じる

学部

【2018年度入学者対象】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金【2018年度実績】

保健医療学部/鍼灸学科・柔道整復学科
2,175,000円
保健医療学部/アスレティックトレーナーコース・健康運動実践指導者コースを履修する場合
2,275,000円
看護学部/看護学科
2,050,000円

学生生活をサポートする東京有明医療大学授業料減免等制度

本学の「高い倫理観をそなえた質の高い医療人を育成する」の教育理念に基づき、学生生活を支援し、学習意欲の向上を図り学業を督励するため、人物および学業成績が優秀であると認められる学生を対象に授業料減免等制度を用意しています。
●一般入試成績最優秀入学生
●学業成績最優秀および優秀在学生
●家計急変等経済的理由による授業料納入困難の在学生

東京都看護師等修学資金(看護学科)
卒業後、都内で看護業務に従事する意思を有する学生に対し無利子で貸与されます。詳細は本学の学生課(TEL.03-6703-7007)にお問い合わせください。

閉じる

留学

過去の留学実績(調査年度:2018年)

学生数、教員数

【学生数】564人
【外国籍の学生数】4人
【教員数】144人
【外国籍の教員数】1人

昨年度の留学実績

【留学期間別の留学人数】
1か月未満 37人

留学プログラムについて

国際鍼灸研修

【留学先】アメリカ・その他の州
【留学期間】1か月未満
【対象人数】20〜30名程度
【奨学金】無
【単位認定】有
【問い合わせ先】
電話番号:0367037000

柔道整復学科モンゴル研修

【留学先】モンゴル
【留学期間】1か月未満
【対象人数】10〜20名程度
【奨学金】無
【単位認定】無
【問い合わせ先】
電話番号:0367037000

国際看護研修

【留学先】シンガポール
【留学期間】1か月未満
【対象人数】10名程度
【奨学金】無
【単位認定】有
【問い合わせ先】
電話番号:0367037000

閉じる

住環境

すがすがしい海の風と、明るい陽光を受け止めて、東京臨海エリアの先進的な景観の中に浮かび上がる開放感溢れる本学のキャンパスは、探究心を満たしてくれる設備も充実しています。楽しく快適なキャンパスライフが、あなたを待っています。

閉じる

クラブ・サークル活動

新しいクラブやサークルが続々誕生!
学部や学科を超えて仲間たちが集い、活気が広がっています。

体育会系クラブ

柔道部、スケート部、トレーナー研究会、フットサルサークル、バスケットボールサークル、ダンスサークル、バレーボールサークル、バドミントンサークル、ダイビングサークル、合気道同好会 ほか

文化系クラブ

軽音楽部、まんけん(漫画・漫才研究会)、大学祭実行員会 ほか

閉じる

大学院・併設の大学

保健医療学研究科と看護学研究科を設置

●保健医療学研究科
補完代替医療として医療の一端を担うことのできる鍼灸学・柔道整復学の知識と技術を修め、国民の健康・福祉の向上への貢献をめざしています。なお、保健医療学研究科博士後期課程柔道整復学分野においては、国内で唯一柔道整復学の博士号が取得できます。

●看護学研究科
一定のキャリアを積んだのち、基盤看護学または実践看護学の領域において、国民の心身の健康保持・増進のために、看護職が果たす役割に戦略的に取り組む資質を養い、保健・医療・福祉の分野における先駆的指導者をめざします。

閉じる

パンフ・願書

本学をよく知るために、「大学案内」の資料を取り寄せよう。大学案内には、学部・学科ごとの詳しいカリキュラム、在学生の体験談や、卒業生の社会での活躍、キャンパスライフなど知りたい情報がのっています!

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

本学キャンパス

●東京都江東区有明2-9-1
りんかい線「国際展示場」「東雲」駅下車徒歩13分、東京メトロ有楽町線「豊洲」駅よりバス10分(東京テレポート、東京ビッグサイト行)「かえつ有明中高前」下車すぐ

閉じる

問い合わせ先

住所

〒135-0063
東京都江東区有明2-9-1
アドミッションセンター事務室

電話番号

(03)6703-7000

URL

https://www.tau.ac.jp/

閉じる

みんなのQ&A

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ