×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

かながわこうか

神奈川工科大学

私立大学 神奈川県

健康医療科学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

看護学科(80名)
管理栄養学科(80名)
臨床工学科(40名)

所在地

1~4年:神奈川

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●多職種と連携し、地域社会の医療や保健に貢献する看護師・保健師をめざす
●科学的思考力に長けた管理栄養士をめざす
●医学と工学の確かな知識を備えた臨床工学技士へ

理工系大学の利点を生かし、国家資格取得+αの教育と研究を展開します。今後のチーム医療に向けて、3学科の学生が共に学ぶ交流の場を考え、コミュニケーション能力や協調性を高めていく環境づくりをめざします。

【学生数】762名(2020年4月現在 看護学部学生数)

看護学科

講義・学問分野

基礎看護技術、在宅看護活動論、小児看護学概論、看護師のための生物・化学基礎、基礎看護学概論、地域保健医療看護論、災害看護学、在宅看護学概論 など

閉じる

管理栄養学科

講義・学問分野

管理栄養士養成課程

閉じる

臨床工学科

講義・学問分野

医用工学概論、情報処理工学、臨床人間工学、システム制御工学

閉じる

学部の特色

多職種と連携し、地域社会の医療や保健に貢献する看護師・保健師をめざす

看護師・保健師の国家資格取得はもちろんのこと、地域と連携した在宅看護と災害看護に力を入れるとともに、看護活動に不可欠な情報通信技術を使いこなす力を持った看護師・保健師をめざします。また、看護研究を通して、看護学研究に関する思考力と創造性を身に付け、看護学の進歩にも即応でき、将来的に高度な知識や技術を有した看護師となる基礎を養成します。「看護研究Ⅰ」(3年次)では、看護現場の問題や課題を追求し、看護を発展させていくための原理と方法を学び、「看護研究Ⅱ」(4年次)では、看護分野に関する各自の研究課題に即した研究計画を設定し、資料収集や分析、意見交換を行い、成果発表へと結びつけていきます。

閉じる

科学的思考力に長けた管理栄養士をめざす

管理栄養士の国家資格取得はもちろんのこと、卒業研究を通して研究を知り、科学的思考力に長けた管理栄養士の養成をめざします。学生は4年次に各研究室に配属され、卒業研究を行います。卒業研究を通して人とのコミュニケーションやプレゼンテーションを学び、課題を見出し、解決する能力を身に付けていきます。また、管理栄養学科には管理栄養士の国家資格に加え、もう一つの資格を身に付ける「+α資格取得プロジェクト授業」(産学官連携プロジェクト教育)があります。プロジェクトは、「スポーツ栄養」や「臨床栄養」など、5つのプログラムを用意。食品関連企業やスポーツクラブチーム、病院や介護施設、県や市との連携授業として開講し、学内では得られない知識や経験を重ね、専門的な力を養います。

閉じる

医学と工学の確かな知識を備えた臨床工学技士へ

臨床工学技士の国家資格取得はもちろんのこと、工科大学の教育研究実績を生かしたカリキュラムで、臨床工学の基礎となる知識、技術、そして思考力を身に付けます。日々高度化する医療機器に対応し、生命維持に関わる臨床医療に携わる「命のエンジニア」をめざします。4年次の「臨床工学セミナー」では、知識の確認を行いながら、医療従事者としての将来像、臨床医療における問題と課題解決を考えるセミナーを展開、「卒業研究」では、関連分野の技術課題・問題を提起し、自主的に研究計画を設定します。担当教員の指導のもとに、実験・調査・分析・評価の方法を学び、将来のより良い医療技術、臨床医療の創出に貢献するための素養を身に付けていきます。

閉じる

学べること

看護の基本から、しっかりと学ぶ

看護学科

恵まれた環境で実践的な演習・実習を体験

高度医療に即した看護を提供するための論理的思考力や実践力、チーム医療の中で役割を果たすためのリーダーシップや自己表現力を備えた看護職を養成します。実習先も近隣に確保。他の看護系大学にはない工科大学ならではの充実した環境のもとで学べます。

【授業・講義】
医療技術と在宅技術

在宅酸素療法、在宅中心静脈栄養法、在宅成分栄養経管栄養法、在宅人工呼吸療法などに関する基礎的な知識と原理・原則、機器の機能と構造、適切で安全な使用方法について演習で学びます。

閉じる

より専門性の高い管理栄養士になるため、知識や技術を身に付ける

管理栄養学科

時代の要請を受けて拡がる管理栄養士の活躍の場

管理栄養士には調理に関する専門的な知識・技術だけでなく、栄養学を科学的に捉え、課題を発見・解決する「科学的センス」が必要です。本学科は工科大学の強みを生かしたカリキュラムや、先進の機器を備えた環境を用意。論理的思考力を備えた管理栄養士を養成します。

【授業・講義】
+α資格取得プロジェクト授業

本学科の管理栄養士養成課程では、「管理栄養士」の国家資格に加え、関連する5つのプロジェクトの中から資格を取得することにより、より専門性の高い管理栄養士の養成をめざします。
●食品産業プロジェクト 
 +α認定資格:食品産業マイスター
●スポーツ栄養プロジェクト  
 +α認定資格:スポーツ栄養マイスター
●食育プロジェクト
 +α認定資格:食教育実践コーディネーター
●臨床栄養プロジェクト
 +α認定資格:臨床栄養コーディネーター
●調理家電製品プロジェクト
 +α認定資格:調理家電マイスター
(+α認定資格の各名称は登録商標)

閉じる

高度化する医療機器と生命維持に関わる技術を修得

臨床工学科

医学と工学の確かな知識を備えた臨床工学技士へ

日進月歩で高度化・専門化する医療機器。本学では工科大学として長年にわたり蓄積した工学教育のノウハウと、先進の医療機器に欠かせない情報システムの知識・技術を学べる科目を効果的に配置。今日の医療の現場で求められている臨床工学技士を養成します。

【授業・講義】
臨床フィールドは「人」や「環境」

●臨床人間工学
人間工学を履修したうえで、医療機器操作にかかわる「人」や「環境」を臨床フィールドを想定。臨床での安全確保、医療機器インターフェイス設計に寄与できる応用技術を学びます。また、それと並行して原因分析や問題解決手法も学んでいきます。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】神奈川県厚木市下荻野1030
企画入学課
(046)291-3002(直通)
 【URL】https://www.kait.jp/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

リストに追加しました

ページの先頭へ