×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

にいがたやっか

新潟薬科大学

私立大学 新潟県

応用生命科学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

応用生命科学科(120名)
生命産業創造学科〈文系〉(60名)

所在地

1~4年:新潟

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●応用生命科学科(理系)~生命科学の知識を深める4コース~
●生命産業創造学科(文系)~農、食、環境分野における企画・開発・経営を学ぶ~
●地域全体が学びの場

バイオサイエンスの基礎から実践的な学習とともに、社会科学分野の素養を培い、コミュニケーション力を身に付けた人材を育成

【学生数】596名(2018年5月1日現在)
【専任教員数】37名(2018年5月1日現在)
【大学院】薬学研究科/応用生命科学研究科

応用生命科学科

講義・学問分野

生命科学の基礎となる「化学」「生物」から始まり、2年次後期から専門科目へ。
化学I、生化学I、微生物バイオテクノロジー、資源循環論、機能食品科学、教育方法論など

閉じる

生命産業創造学科〈文系〉

講義・学問分野

理系と文系の知識をバランス良く学んでいきます。基礎科学実験、確立と統計、学習論、地域活性化フィールドワーク、食品製造論、環境技術論、生命産業デザイン論、情報共有論、リサイクル論、スマートシティ論、健康食品論など

閉じる

学部の特色

4つのコースから専門分野を選択

応用生命科学科(理系)~生命科学の知識を深める4コース~

1年次は「化学」「生物学」を中心に学び、2年次後期から「食品科学」「バイオ工学」「環境科学」「理科教職」の4コースから選択し専門知識を深めていきます。

閉じる

農、食、環境分野で活躍する力を身に付ける

生命産業創造学科(文系)~農、食、環境分野における企画・開発・経営を学ぶ~

生命科学分野の研究によって生み出された技術や素材を活用し、「食品・農業・環境ビジネス」に展開するために必要な知識を学んでいきます。

閉じる

地域での活動を通して実践的に学ぶ

地域全体が学びの場

インターンシップやボランティア活動等に参加し「社会」に出て積極的に活動する姿勢を学びます。協調性とコミュニケーション能力の向上をめざします。

閉じる

学べること

応用生命科学科

生命科学の知識、技術を身に付け、社会で活躍する

食の安全を守り、食を通じて人々の健康の増進に貢献する「食品科学コース」、生命科学を医薬品や植物育種などバイオテクノロジーに応用する「バイオ工学コース」、環境にやさしいモノづくりの技術を研究する「環境科学コース」、生徒に理科の「おもしろさ」「楽しさ」を伝える「理科教職コース」の4コースで、食品科学、バイオ工学、環境科学、理科教育に関わる専門人材を育成します。

閉じる

生命産業創造学科〈文系〉

食品・農業・環境分野のプロデューサーを育成

「貢献する力」を培う
経済学・経営学を用いてグロー バル経済社会における食と農を分析・検討することを繰り返しながら、学生一 人ひとりが実社会における「貢献する力」を培います。

実践に学ぶ
建学の精神である 「 実学一体」を体現する、「 実践」と「 学習」を同時に行います。特に実践面では、 課題解決型学習PBL(CProJect-Based Learning)を積極的に取り入れた 、受け身にならない授業を多数展開することで、実践力を高めます。

国際感覚を備える
語学、特に英語の授菜科目を多数設置すること、および農産物貿易など、専門科目における世界の中における日本の生命産業を学ぶことで、国際的な感覚を養います。さらに、希望する学生には大学協定校への語学研修やテー マ別研修(地域活性化や農業体験)などに参加することが可能です。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】新潟市秋葉区東島265-1
(0250)25-5000(代)
【フリーダイヤル】0120-2189-50
 【URL】http://www.nupals.ac.jp

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ