静岡理工科大学/大学トップ|Benesse マナビジョン
学校パンフ取り寄せで図書カードGET

しずおかりこうか

静岡理工科大学

私立大学 静岡県

大学トップ

ここに注目!
  • 研究を通して、専門力と人間力を身に付けた技術者を育成
  • 最先端の研究に教員と共に挑戦!「少人数制」の研究室
  • 目標実現をサポートするカリキュラム

大学の特色

静岡県内唯一の私立理工系大学として問題解決に取り組む

「研究が人を育てる」。研究を通して、専門力と人間力を身に付けた技術者を育成

本学の考える「研究⼒」とは、研究をコアとした貴重な経験を通して実社会で⽣き抜く「⼈間⼒」を育むことです。⾰新的技術を⽣み出すためには、論理的思考とトライ&エラーを繰り返す忍耐⼒が求められ、そこから得られる成功体験、仲間と協調して物事を進める経験が学⽣⼀⼈ひとりを⼤きく成⻑させていきます。

閉じる

教員からの直接指導により社会が求める力を伸ばす

最先端の研究に教員と共に挑戦!「少人数制」の研究室

4年次で⾏う卒業研究は所属学科の研究室の中から⼀つを選択します。各研究室に配属されるのは10名前後。この少⼈数体制は、教員からの直接指導を受ける機会が多くなること、研究設備・施設を学⽣が⾃由に使える環境を可能にする等のメリットがあります。そして、より確実に実社会で活躍できる⼒を伸ばしていくことができます。

閉じる

将来の目標実現をサポート

目標実現をサポートするカリキュラム

本学の「カリキュラム」には、希望する研究室や就職分野に進むにはどの科⽬を段階的に履修する必要があるのかが⽰されています。科⽬間の繫がりや研究・就職との関係を明確にし、個々の⽬標実現に向け効率的な科⽬選択を支援しています。また、グループで課題解決に取り組むPBL科目を1年生から導入し、早期から研究活動に必要な「主体性」「協力する力」を養います。

閉じる

アドミッションポリシー

「やらまいか精神」をもつ、人間性豊かな人材の育成

「やらまいか精神」に象徴される本学の理念に共感し、自ら考え行動しようとする学習意欲の高い人を募集

理工学部
工学または理学に興味を持ち、理工学を通して社会に貢献したい人。

情報学部
コンピュータまたはコンピュータと人間や社会との関係に興味を持ち、ICT(情報通信技術)を通して社会に貢献したい人。

閉じる

教育環境

「研究力」を育む充実の施設・設備

大学全体が大きな一つの研究サイト。最新設備が整うさまざまな施設を開放

「建築学科棟」/製図室、CAD室、模型制作室、講評室、研究室等を完備し、「活きた教材」となるよう意匠、空間構成、居住性など多様な領域を体験的に理解できる設計がなされています。
「環境実験棟」/照明デザインや空調といった環境分野の実験を、さまざまな条件でシミュレーションすることが可能な施設です。
「構造実験棟」/大規模なコンクリート材料の強度実験などが行える環境を整えています。
やらまいか創造工学センター/未来の移動体や情報伝達、エネルギーの研究設備を整え、工学系の教育と研究を推進しています。
工作センター/先端科学技術の研究・開発に必要な高機能、高精度な機械工作や測定を可能にする施設です。
すずよクリエイティブハウス/学生が自由に使える工作施設。工作・焼き物・たたらなどのコーナーが設置され、学生の自主的な創造活動の場となっています。
エンジン実験棟/レシプロエンジンやジェットエンジンなどの研究実験ができます。

閉じる

高度な専門性を追求する先端機器分析センター

高度な研究や技術習得を支える、最新鋭の実験・分析機器や実験場などを整備

先端機器分析センター
電子顕微鏡から熱分析装置まで、約30台が稼動。バイオ科学や新素材の開発に必要な高精度な測定・分析装置を集約し、企業や地域との連携の場にもなっています。
機械工学科航空工学コース実験場
富士山静岡空港近くに航空・機械工学実験や航空工学実地演習を行うための実験場があります。

閉じる

「ラーニング・コモンズ」という考えから生まれた図書館

理工系をはじめとする情報収集に便利な情報システム関連の施設が充実

図書館
蔵書数は約110,000冊で、その4分の3を理工系専門書が占めています。学生たちがディスカッションしたり、情報を発信する共有の場(ラーニング・コモンズ)でもあります。
情報センター
コンピュータ関連実習や教員の研究を応援する施設。ワークステーション40台・実習用高性能パソコン60台などを備えた情報演習室があります。
近未来創造スタジオ
高度な情報通信技術を利用して、人間とコンピュータのよりよい関係を築き上げるための研究が行われています。

閉じる

学部

【2018年度入学者対象】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

わかりやすい学部共通の学費を設定

【2018年度入学者対象】
初年度納入金(全学部)/1,540,000円

学費サポートプラン
『学費サポートプラン』は、本学が在学期間中の利子相当分(手数料)の一部を助成する学費の分割納付制度です。入学金や授業料などの納付金を対象に、簡単な申し込み手続きで利用することができます。

修学する学生を支援する、奨学金制度

給費型奨学金制度(返還義務なし)
入試成績が特に優秀な成績を収めた受験生に対し、勉学奨励を⽬的として、授業料免除等の特典が与えられる奨学⽣制度です。

授業料サポート100(授業料100万円給費奨学生)
一般前期(A)入試、一般前期(A)センタープラス入試、前期センター試験利用(S・A)入試の成績上位合格者に対し、最大4年間400万円を給費します。
※継続条件:在籍学科成績上位20%以内

授業料サポート 50(授業料50万円給費奨学生)
特待生推薦入試の成績優秀者、前期センター試験利用(S)入試の合計得点率60%の方、前期センター試験利用(A)入試の合計得点率65%以上の方に、最大4年間200万円を給費します。
※継続条件:在籍学科の成績上位25%以内

入学金サポート(入学金30万円給費奨学生)
特待生推薦入試の成績優秀者に対し、入学金を30万円給費します。

入学応援給費(入学応援金10万円給費奨学生)
前期センター試験利用(S・A)入試の合計得点率55%以上の方に、入学金10万円を給費します。

給費型奨学生チャレンジ制度
推薦系入試やAO入試の合格者は、入学の権利を保持したまま給費型奨学⽣の該当試験[一般前期(A)入試・一般前期(A)センタープラス入試・前期センター試験利⽤(S)・(A)入試]にチャレンジできる制度を導⼊しています。

閉じる

留学

過去の留学実績(調査年度:2017年)

学生数、教員数

【学生数】1413人
【外国籍の学生数】47人
【教員数】151人
【外国籍の教員数】6人

2016年度の留学実績

【留学期間別の留学人数】
1か月未満 21人
1か月以上3か月未満 0人
3か月以上6か月未満0人
6か月以上1年未満0人
1年以上0人

単位認定、奨学金

【単位認定プログラム数】3
【大学独自の奨学金】有
【奨学金給付人数】20人以下
【奨学金給付金額総額】500万円未満
※各大学の留学実績や単位認定、奨学金などについては、大学発表の資料でもご確認ください。

留学プログラムについて

海外セミナー

【留学先】中国、韓国、台湾、オーストラリア
【留学期間】1か月未満
【対象人数】10
【留学開始時期】2018/08/01
【奨学金】有
【単位認定】有
【応募資格】TOEFL iBT(なし)、TOEFL PBT(なし)、TOEIC(なし)、TOEIC IP(なし)、GTEC College Test Edition(なし)、GTEC Corporate Test Edition(なし)、英検(なし)、IELTS(なし)

台湾PBLプログラム

【留学先】台湾
【留学期間】1か月未満
【対象人数】20
【留学開始時期】2018/08/01
【奨学金】有
【単位認定】無
【応募資格】TOEFL iBT(なし)、TOEFL PBT(なし)、TOEIC(なし)、TOEIC IP(なし)、GTEC College Test Edition(なし)、GTEC Corporate Test Edition(なし)、英検(なし)、IELTS(なし)

閉じる

住環境

本学は、JR愛野駅からバスで約5分(無料)、徒歩約25分、JR袋井駅にも比較的近い立地です。大学周辺、JR愛野駅・JR袋井駅周辺には、多数の学生向け物件や、スーパーなどもあり、一人暮らしの環境も充実しています。また、NSKワーナー株式会社(自動車用自動変速機部品製造業)との産学連携により、NSKワーナー株式会社高南寮を学生寮(男子寮)として利用できます。

閉じる

クラブ・サークル活動

サッカー、野球、弓道などの体育会系クラブや軽音楽、吹奏楽などの文化系クラブ、自動車やロボット、航空関係のコンテスト出場をめざすモノづくり系クラブなど課外活動も充実しています。どのクラブも部員一人ひとり主体的に活動に取り組める環境と雰囲気作りを重視しています。

体育会系クラブ

サッカー部、硬式テニス部、硬式野球部、弓道部、日本拳法道連盟拳聖会、モーターサイクル部、バドミントン同好会、卓球同好会、フットサルサークル、軟式野球同好会、ソフトボールサークル、バスケットボールサークル、自転車同好会、バレーボールサークル、SIST Dance crew

文化系クラブ

Computer Communication Circle〈3C〉、Machine Creator’s Factory〈M.C.F〉、自動車部、軽音楽同好会、写真部、たたら倶楽部、科学実験工房、国際交流クラブ、鳥人間を目指す飛行研究会〈Sky Traveler〉、SIST Juicy Jazz Orchestra、映像研究部、漫画研究会、ゲームクリエイターサークル、マジック同好会、笑劇サークル

閉じる

大学院・併設の大学

本学大学院では、理工学研究科の2つの専攻を設置

理工学研究科(修士課程)/システム工学専攻、材料科学専攻

閉じる

パンフ・願書

本学の学部や学科の特色をはじめ、施設や設備の紹介、就職状況などさまざまな情報を掲載しています。サークル活動やキャンパスライフについても紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

本学キャンパス

●静岡県袋井市豊沢2200-2
JR東海道本線「愛野」駅下車、シャトルバスで約5分(無料)、または徒歩約25分

閉じる

問い合わせ先

住所

〒437-8555
静岡県袋井市豊沢2200-2
入試広報推進課

電話番号

(0538)45-0115(直通)

URL

http://www.sist.ac.jp/navi/

閉じる

みんなのQ&A

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ