あいちがくいん

愛知学院大学

私立大学 愛知県

入試

受験アドバイス

【2019年度】

初年度免除額125万円以上の2つの特待生制度
新入生特待生制度
【対象:前期試験A、「センター試験」利用試験Ⅰ期】
グローバル特待生制度
【対象:文学部、公募制推薦入試A(専願)・B(併願可)】

一般入試
1回の受験で、最大3回の合否判定が可能!
前期試験A〔3科目型〕
3科目型記述方式の試験(健康栄養学科は2科目)。試験日は4日間(薬・歯学部は2日間)のうち選択可。前期試験Aの得点を利用して「前期試験B(前期試験A利用型)」「センタープラス試験」にも出願可能。
前期試験B[2科目型] 
得意科目で勝負できる「2科目型」「傾斜配点方式(高得点科目を2倍で計算)」(薬・歯学部は実施しない)。
前期試験Aとの同時出願が必須。
前期試験M〔3科目型マーク〕
オールマーク方式の試験(心身科学部 健康栄養学科・薬・歯学部は実施しない)。
第2志望出願可!
中期試験〔2科目型マーク〕
オールマーク方式の試験(薬・歯学部は3科目)。
「傾斜配点方式(高得点科目を2倍で計算)」(薬・歯学部は実施しない)。
後期試験〔2科目型〕
得意科目でチャレンジできる本学受験のラストチャンス。
1回の受験で、複数の学部・学科に出願可能!
※前期試験A・Mに限り、出願時に併願一括申し込みすると、2出願目以降の入学検定料が割引。

センター試験利用入試
センタープラス試験
2出願目以降は無料
大学入試センター試験の2科目と前期試験Aの1科目の得点を利用して選考。本学独自の試験なし。前期試験Aの出願数・学科に合わせて、最大4出願が可能。
「センター試験」利用試験I期[3科目型・4科目型]・II期
4・3・2科目で受験できる! 自己採点後に出願が可能!
大学入試センター試験の得点を利用して選考。自己採点後に出願可能。複数の学科、試験の併願可。本学独自の試験なし。

推薦入試
公募制推薦入試A(専願)
課題文設問型入試(心身科学部 健康科学科・健康栄養学科、商学部は実施しない)。薬学部・歯学部は面接もあり。
公募制推薦入試B(併願可)
マークシートによる適性検査で選考(薬学部・歯学部は課題文設問型と面接)。
専門学科推薦入試(専願)
商・経営学部の推薦入試。テーマ型小論文で選考。

AO入試
学力以外に自己アピールしたい分野(文化・芸術・スポーツなど)のある方が対象の入試(心身科学部 健康栄養学科、経済学部、薬学部は実施しない)。
歯学部のみを対象としたAO入試もあり。

「安心Net出願」を実施
出願期間内ならパソコン・スマートフォンから24時間いつでもどこでも出願受付。
※一般入試、センター試験を利用した入試は「安心Net出願」のみ。

※詳細は、「入試ガイド」でご確認ください。

もっと見る

入試科目・日程を調べる

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ