あいちがくいん

愛知学院大学

私立大学 愛知県

学部・学科

学べること

企業と提携した講義を開講

総合大学ならではの「実学」重視の教育プログラム

本学は9学部16学科と短期大学部で構成され、幅広い分野で「知」の本質を探求する、多様な学びを展開しています。単に分野が幅広いだけでなく各学部が独自に創意工夫をし、各学部の個性を生かした専門性豊かな学びが特長です。それは充実したカリキュラム、すぐれた教授陣、フィールドワークを取り入れた講義など、さまざまな場面で感じることができます。
本学は「実学」を重視。実学とは実社会で役立つ実践的な力・行動力を身に付けることを指します。例えば、教室の外に飛び出して、そのテーマに合った場所を訪問し、その対象となる人と関わり合って理解を深めるフィールドワーク、企業の第一線で活躍する方々から直接講義を受けられる企業提供講座、各分野で活躍中の卒業生を招いて行われるキャリアデザイン講座などさまざま。学生自らが社会と触れ合う機会の中で成長していく環境が整っています。

閉じる

学部の壁を超えた履修が可能

自由度の高いカリキュラムが魅力

本学では、所属する学部・学科以外の科目を受講し、単位を修得できる「他学部・他学科履修制度」があります。卒業に必要な単位の1~2割を他学部・他学科の科目から履修できます(受講できる範囲は学部により異なる)。学んでいくうちに自分の学科を超えて興味がわいてきた人や入学時に学科選択で迷った人などが、学科を超えて講義を受講できるのです。この制度は9学部16学科を有する総合大学だからこそ実現できる魅力ある教育プログラムです(例えば経営学部で消費者心理を探る過程において、心理学に興味がわけば、心理学科の講義を受講することができるなど) 。
また、一定の資格を取得した場合それを講義の一環として振り替えることができます(単位認定)。例えば各種英語検定の成績に応じて必須英語科目の単位を認定。また、商学部や経営学部では、簿記検定試験や情報処理関係などの資格試験も、単位認定の対象としています。

閉じる

3つのステップを連動させ、ひとつの成果へと結び付ける

自分への挑戦を繰り返し、「めざす人間像」を実現する

本学が定めている「めざす人間像」は、「自分の可能性に挑戦し、協働の場で主体的に活躍できる人」。その人間像に近づき、大きな成長を実現するためには、チャレンジを繰り返しながら、自分自身の殻を破ることが必要です。全ての学生が着実な成長プロセスを描けるよう、本学は3つのステップを連動させ、ひとつの成果へと結び付ける、学びのしくみを提供しています。
Step1 主体性を持つために、自分で学び取る力を養う
「数量的スキル」や「情報リテラシー」などの基礎的な知識とともに、「自己管理力」「生涯学習力」を身に付けます。
Step2 チームで力を発揮するために、仲間と学び、深め合う
「コミュニケーションスキル」「チームワーク」「リーダーシップ」を養います。
Step3 社会で活躍するために、多様な力を身に付ける
「論理的思考力」「問題解決力」「創造的思考力」など、社会で役立つ力を身に付けます。

閉じる

学部・学科

パンフ・願書を取り寄せよう!

学部・学科情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ