学校パンフ取り寄せで図書カードGET

きょうとがいこくご

京都外国語大学

私立大学 京都府

大学トップ

ここに注目!
  • 留学先大学の授業料が全員免除。京都外大の派遣留学
  • ネイティブ教員による少人数クラスで、求める学びが手に入る
  • 経験で成長し、挑戦で飛躍する「コミュニティエンゲージメント」

大学の特色

海外生活を体験し生きた外国語を身に付ける

留学先大学の授業料が全員免除。京都外大の派遣留学

国際交流協定大学で6か月間または1年間学ぶ3種類の「派遣留学」をはじめ、自分で留学先大学を決め本学の許可を得て私費留学する「認定留学」や、10コースで実施される約4週間の「海外セミナー」など、多彩な留学プログラムがあり、世界を舞台にした学びの可能性が広がっています。

閉じる

先生との距離が近いアットホームな授業

ネイティブ教員による少人数クラスの授業で、求める学びが手に入る

習熟度別に編成された少人数クラスで受ける授業が多いため、毎回の授業で確実にステップアップできます。一方的に先生の話を聞くのではなく、「あなたならどう思う?」という参加型。活発に意見交換する中で、語学力や考える力が伸びていきます。先生や仲間との距離も近く、自然に打ち解けられる環境なので、待ち遠しいほど授業が楽しくなります。

閉じる

コミュニティに出向き、本物の問題解決や社会貢献に取り組む

コミュニティの一員として課題解決に挑む「コミュニティエンゲージメント」

国際貢献学部(2018年4月開設)では、国内外のコミュニティ(地域社会)を活動の場にして、人々との協働を通じて課題解決に取り組むプロジェクト「コミュニティエンゲージメント」を実施します。実社会での活動ゆえに、困難に突き当たることもありますが、経験で成長し、挑戦で飛躍することをめざします。また、コミュニティエンゲージメントを推進するための施設として「コミュニティ・エンゲージメントセンター」を設置。キャリアセンター、ランゲージセンター、国際部といったさまざまな部署と緊密に連携しながら、プログラムの充実や発展をめざします。

閉じる

アドミッションポリシー

建学の精神が掲げられたキャンパス

求める学生像

次のような学生を広く国内外から求めます。

1. グローバル化する社会において、言語を通して世界の平和に貢献しようとする人
2. 実践的な外国語運用力の修得に意欲を持っている人
3. 自国を含め諸外国の文化に興味や関心を持っている人
4. 外国語を学ぶうえでの適性と基礎学力を有する人

閉じる

教育環境

有名社寺で外国人観光客を英語でガイドするフリーガイドクラブ

国際観光文化都市「京都」! 観光スポットへもすぐにアクセスできる魅力的な立地。外国人観光客を英語でガイドするクラブ活動も

国際観光文化都市として世界中から注目を集める京都。その市内西部にある本学は、古都の歴史をたたえる史跡や名所、美しい町屋が見られる観光スポットへもすぐにアクセスできます。日本の歴史を肌で感じられる恵まれた立地は、自国の文化を外国語で海外へ発信するにも、異文化コミュニケーションを図るうえでも、とても有利です。

●フリーガイドクラブの活動
大学が京都にあるという立地環境を活かし、京都の有名な社寺へ行き、 そこを訪れる外国人観光客を英語でガイドする『フリーガイドクラブ』があります。日本文化についても深く知ることができ、語学力も高められる京都外大ならではのクラブです。

閉じる

外国人の先生と気軽に話ができるコラボレーションエリア

一人ひとりのニーズに合わせた語学学習に取り組める「外国語自律学習支援室NINJA」

外国語自律学習支援室NINJA(Navigating an Independent Non-stop Journey to Autonomy)は、外国語を通じ、自律学習者を育成する施設です。
学習の目標設定や教材選定について、ラーニングアドバイザーに相談ができる「アドバイジングエリア」、留学生や外国人の先生と気軽に話ができ、スピーキングのレッスンやライティングの添削指導も受けられる「コラボレーションエリア」、少人数でのグループ学習やワークショップなどに利用できる「ラーニングエリア」の3つのエリアからなり、常駐する専任アドバイザーと共に、自分に合った最適な学び方を見つけることができます。

閉じる

学部

【2018年度入学者対象】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金【2018年度入学者対象】

学費 1,420,000円
代理徴収金 20,000円

※学費の内訳は、入学金230,000円、授業料775,000円、教育充実費415,000円
※代理徴収金の内訳は、後援会入会金5,000円、後援会費10,000円、学生会入会金1,000円、学生会費4,000円
※国際貢献学部の授業料は、2年目以降年間70,000円の増額予定。

学生を経済的にサポートする奨学金制度

【本学独自の主な奨学金】
留学したい学生対象[給費]

●交換留学プログラム(1学期間・2学期間)
●セメスター・アブロード・プログラム(1学期間)
●ブリッジ・プログラム(2学期間)

経済的理由により修学困難な学生対象[給費]
●家計困窮者に対する学費免除
●自然災害等の被災による学費減免

成績優秀者の学びをサポート[給費]
●森田基金奨学金

語学検定試験の資格取得をバックアップ[給費]
●新入生対象 TOEIC受験料免除
●TOEIC IP受験料免除
●語学検定試験受験料援助制度(後援会)

※詳細は本学Websiteをご覧ください。

閉じる

クラブ・サークル活動

体育会系クラブ

合氣道部、アメリカンフットボール部、空手道部、弓道部、剣道部、硬式庭球部、硬式野球部、ゴルフ部、サッカー部、少林寺拳法部、柔道部、スキー競技部、ソフトテニス部、ダンス部、ハンドボール部、バスケットボール部、バレーボール部、バドミントン部、フットサル部、ボクシング部、ボディビル部、洋弓部、陸上競技部

文化系クラブ

アコースティックサウンドクラブアメ民、E.S.S.、イタリア語研究会、イベロアメリカ研究会、映画研究会、演劇研究会、海外事情研究会、華道部、学生放送局、ギター部、軽音学部、弦楽アンサンブル、混声合唱団、サウンドアーツフォークソングクラブ、茶道部、写真部、吹奏楽団、スカウトクラブ、スペイン語研究会、中国語研究会、ドイツ語研究会、能楽部、美術部、フラメンコ部、フランス語研究会、フリーガイドクラブ、ブラジルポルトガル語研究会、翻訳研究会、ユースホステルクラブ、ローターアクトクラブ

サークルなど

探検サークル、軟式野球サークル、競技かるたサークル、Kyoto Gaidai Habitat、グルメサークル、現代視聴覚文化研究会、手話サークル SOUP、JAZZサークル、銭湯サークル、Picture Books for Cambodian Children、ファッションサークル ランドレル、Books 4 Books、Bringing the World Peace

(2017年4月1日現在)

閉じる

大学院・併設の大学

多言語・多文化共生時代をリードし、世界が進むべき方向性を探求する先端研究機関

外国語学研究科/異言語・文化専攻
博士前期課程(言語文化コース、実践言語教育コース)
博士後期課程(言語文化領域、言語教育領域)

閉じる

パンフ・願書

一歩足を踏み入れると、そこは国際色豊かなキャンパス!教室や中庭、学生食堂などグローバルな雰囲気に包まれた環境で、刺激を受けながらあなたの夢を育ててください。

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

本学キャンパス

●京都市右京区西院笠目町6
阪急京都線「西院」駅から西へ徒歩約15分
JR「京都」駅烏丸口から市バス28系統、八条口から市バス71系統に乗車、「京都外大前」で下車(所要乗車時間約30分)
地下鉄東西線「太秦天神川」駅から南へ徒歩約13分

閉じる

問い合わせ先

住所

〒615-8558
京都市右京区西院笠目町6
入試センター

電話番号

(075)322-6035

URL

http://www.kufs.ac.jp

E-Mail

nyushi@kufs.ac.jp

その他

【FAX】(075)322-6241

閉じる

みんなのQ&A

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ