×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

きょうとびじゅつこうげい

京都美術工芸大学

私立大学 京都府

学部・学科

学べること

適性に沿った専門分野の学びで創造力を高める

KYOBIは、建築からインテリア、そして多岐にわたる美術工芸分野の創造性を学ぶ実学の大学です。 その基本となるのは、京都に息づく「ものづくり」の精神です。さまざまな「ものづくり」を追求するために、伝統に裏打ちされた先人の知恵は欠かせません。本学では、歴史的建造物や貴重な文化財だけでなく、京都に芽ばえた新しい文化を学びの基本に据えています。
KYOBIの工芸学部は、建築学科と美術工芸学科の2学科からなります。建築学科では、モダニズムデザインはもちろん、伝統建築についても専門的に学べます。美術工芸学科では、平面・ 立体・空間デザインを総合的に学ぶ「デザイン領域」、陶芸・木工・彫刻・漆芸の各工芸について学ぶ「工芸領域」の2領域を設置。学生はいずれかの学科を専門としながら、ほかの学科や領域からも多くの刺激を受けて学ぶことができます。さまざまな分野を知ることで考える角度が増え、新しい視点が得られる。それがKYOBIの学びです。

閉じる

第一線で活躍するプロフェッショナルからノウハウを学べる

建築と芸術の新たな融合教育

本学は、「建築学科」と「美術工芸学科」の2学科からなり、建築と芸術に関わる総合的な教育を通し、さまざまなクリエイティブ領域を融合して学べる、日本でも類を見ない教育システムを確立しています。日本文化の中心地である京都で、「ものづくり」の基本と実践的な知識と技術を学び、この世界のすべてを美しく変えていく。日本の芸術教育の新たな世界が、ここからはじまります。

閉じる

学部・学科

パンフ・願書を取り寄せよう!

学部・学科情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

リストに追加しました

ページの先頭へ