おおさかこうぎょう

大阪工業大学

私立大学 大阪府

情報科学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

情報知能学科(旧:コンピュータ科学科)(105名)
※2019年4月学科名称変更予定(2018年4月届出予定)
情報システム学科(105名)
情報メディア学科(105名)
ネットワークデザイン学科(旧:情報ネットワーク学科)(105名)
※2019年4月学科名称変更予定(2018年4月届出予定)

所在地

1~4年:大阪

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●情報通信技術を駆使して人と社会をつなぎ、便利で快適な未来を創造
●情報分野では私立大学で初めてJABEEに認定
●独自に開発した教育プログラム「SE能力開発のためのスパイラル型情報教育」で確実に能力を修得

情報化社会に必要な情報技術領域を網羅し、情報通信技術(ICT)の各分野で活躍するエキスパートを育成します。国際的な教育の質を保証するJABEE(日本技術者教育認定機構)に認定されたCS(コンピュータサイエンス)コースと、各学科固有の教育プログラムに基づく総合コースの2コースで学びます。

【キャンパス】枚方キャンパス
【学生数】1679人(2017年5月1日現在)
【専任教員数】46人(2017年5月1日現在)
【大学院】情報科学研究科

情報知能学科(旧:コンピュータ科学科)※2019年4月学科名称変更予定(2018年4月届出予定)

講義・学問分野

計算機アーキテクチャ、集積回路工学、プロセッサ設計 など

閉じる

情報システム学科

講義・学問分野

ソフトウエア工学、高信頼システム、データベースシステム など

閉じる

情報メディア学科

講義・学問分野

コンピュータグラフィックス、画像処理、音声・音響処理、Webデザイン など

閉じる

ネットワークデザイン学科(旧:情報ネットワーク学科)※2019年4月学科名称変更予定(2018年4月届出予定)

講義・学問分野

情報通信ネットワーク、情報セキュリティ、通信理論 など

閉じる

学部の特色

情報通信技術を駆使して人と社会をつなぎ、便利で快適な未来を創造

情報通信技術(ICT)に寄せられる期待は、資源の枯渇や環境問題、少子高齢化などの諸問題の解決にまで広がっています。本学部は、先進的な教育を展開し、人と人、人と世界を瞬時につなぎ、未来を創造する情報通信技術を身に付けた専門家の育成をめざします。このような教育と手厚い就職指導によって、就職率は毎年高い水準を維持。多くの学生が日本のIT業界を支える大企業やその系列会社に就職しています。

閉じる

情報分野では私立大学で初めてJABEEに認定

国際的な教育の質を保証するJABEE(日本技術者教育認定機構)により認定された教育プログラムに基づく「CS(コンピュータサイエンス)コース」と、各学科固有の教育プログラムで学ぶ「総合コース」のいずれかを2年次に選択します。
●CSコース/情報技術(IT)の核となる技術を中心にカリキュラムを編成。これらの科目を必修科目として学びます。CSコースの修了者は、卒業証書に加えて『CSコース修了証』を授与され、技術士補の国家資格も取得できます。
●総合コース/各学科の特徴を生かした専門分野を中心にカリキュラムを編成。これらの科目をメインに、興味・関心のある科目を自由に選択します。

閉じる

独自に開発した教育プログラム「SE能力開発のためのスパイラル型情報教育」で確実に能力を修得

「知識・技術を使いこなす能力の修得」をめざして情報科学部が独自に開発した「SE(システムエンジニア)能力開発のためのスパイラル型情報教育」。SEに必要な諸能力(モデル化能力、業務遂行能力、デザイン能力)の修得を目的とした教育プログラムです。教育課程に体系的に組み込み、段階的に繰り返し学ぶスパイラル教育によって確実な能力の修得を図ります。

閉じる

学べること

情報知能学科(旧:コンピュータ科学科)

ソフトウエアとハードウエア両面の知識・技術を学ぶ

高度なプログラミング技術を要する基盤ソフトウエアと、制御や画像処理に必要な組み込みソフトウエア、CPU設計を核としてナノ集積システムやロボット工学等に対応できるハードウエアを学ぶことで、あらゆる情報分野に対応できる技術力を身に付けます。研究分野は、ソフト・ハードの基盤技術から情報システム技術にまで広く及んでいます。

閉じる

情報システム学科

社会に役立つシステムを構築できるエンジニアに

情報システムの基本技術から応用を幅広く学び、社会のあらゆる場面で役に立つ実力を養います。ハードウエア・ソフトウエア、ネットワーク、データベース、プログラミングなどの情報コア技術を中心に学ぶなかで、医療・金融・交通などの情報システムに多角的にアプローチ。時代の変化やニーズに柔軟に対応できる、新たな情報システムを追求します。

閉じる

情報メディア学科

マルチメディアデータの新しい運用や利用法を考える

図形、画像、音響などのマルチメディアの新しい運用や利用法、表現方法について考えます。マルチメディアやヒューマンメディアについて幅広く学ぶなかで、人とメディアの関わりや、新しいコミュニケーションが社会に及ぼす影響などを理解。幅広い情報技術を身に付け、人にやさしいメディアづくりで社会に貢献できる実力を養います。

閉じる

ネットワークデザイン学科(旧:情報ネットワーク学科)

社会を支えるネットワーク技術を学ぶ

「いつでも、どこでも、誰とでも、簡単に、安全に」コミュニケーションができるユビキタスネットワークは、常に技術革新が必要とされています。その実現をめざし、人と人/もの/社会を結ぶシステム、ソフトウエア、セキュリティやプレゼンスなどのさまざまな情報技術を追求。時代を的確に捉え、社会に貢献できる人材を育成します。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】大阪府枚方市北山1-79-1
お問い合わせは 入試部(大宮キャンパス)
(06)6954-4086(直)
 【URL】http://www.oit.ac.jp

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ