大学入試センター試験の最新情報をお届け!

こうなんじょし

甲南女子大学

私立大学 兵庫県

文学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

日本語日本文化学科(80名)
英語文化学科(120名)
多文化コミュニケーション学科(70名)
メディア表現学科(70名)

所在地

1~4年:兵庫

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●学びの集大成を発表する機会やイベントが豊富
●充実した語学教育と留学制度が、国際舞台で活躍できる力を養う
●学びを深めるための充実した施設で、学びへの意欲を一層高める

日本または外国の文化や、情報メディアに関する知識・教養、国内外で通用する高いコミュニケーション能力を身に付けます。

【学生数】1625人(2017年5月1日現在)
【専任教員数】44人(2017年5月1日現在)
【大学院】人文科学総合研究科/言語・文学専攻、心理・教育学専攻、社会・文化環境学専攻

日本語日本文化学科

講義・学問分野

〈ホスピタリティコース〉
ホテル入門、神戸ホスピタリティ実践論、旅行企画論、ホスピタリティ・マネジメント論、旅の日本文化 ほか
〈視聴覚コミュニケーションコース〉
視聴覚コミュニケーション実習、マスコミ文章演習、映像文化研究、世界のアニメーション、マンガ表現論、コミュニケーション産業論、放送論、新聞論 ほか
〈日本語日本文化コース〉
日本語の方言、古典文学入門、日本語教育実習、日本語日本文化演習、日本近代の文学、芸能文化史、児童文学研究 ほか

閉じる

英語文化学科

講義・学問分野

English Production and Fluency、英語チュータリング、English in the World、English through Movies、児童英語教育法、英語圏文化入門、シェイクスピア研究、グローバル社会と英語教育、ことばと社会、ビジネスコミュニケーション、Global Business and Culture、エアラインの英語、エアラインサービス入門、英語教員のための英文法、上級TOEIC ほか

閉じる

多文化コミュニケーション学科

講義・学問分野

多文化英語、韓国語、フランス語、中国語、インドネシア語、集中英会話、ツーリズム英語演習、神戸多文化都市研究、社会起業論、国際協力論、インターンシップ・ボランティア体験演習、プロジェクト・マネージメント論、多文化社会論、中国文化・社会論、文化人類学、異文化理解論、平和論 ほか

閉じる

メディア表現学科

講義・学問分野

メディア論、デジタルメディア論、デザイン論、写真論、キャラクター文化論、映像論、舞台芸術論、メディアアート論、アニメーション制作、コンピュータグラフィックス、 サウンドデザイン、イラストレーション、ダンス・パフォーマンス演習、インタラクティブデザイン、Webデザイン、プログラミング、メディア産業論、ブランド論 ほか

閉じる

学部の特色

シェイクスピアの作品を原語で上演する「シェイクスピア祭」

学びの集大成を発表する機会やイベントが豊富

英語文化学科は「シェイクスピア祭」「ランチタイムレクチャー」、多文化コミュニケーション学科は「多文化フェスティバル」、メディア表現学科は学生の作品を展示する「メディア祭」と、学科別に多彩なイベントがあります。
こうした研究発表の場はそれぞれの学びへの認識を深める良い機会です。さらに、グループ単位で発表することで、協調性も養います。

閉じる

世界標準の英語で仕事ができる人をめざす

充実した語学教育と留学制度が、国際舞台で活躍できる力を養う

英語を使うあらゆる分野で活躍できる力を育む「英語文化学科」とグローバル社会で求められる知識と教養、行動力を身に付ける「多文化コミュニケーション学科」で、英語や外国語の実践的な運用能力を習得します。キャリア英語教育では、文化や経営を学ぶ授業のほか、英語圏でのインターンシッププログラムを設置しています。英語を使う現場を体験することで、疑問があれば常に自分から質問し、自分の考えをきちんと伝えるといった、問題解決のために行動する習慣が身に付きます。また将来の目標が明確になり、日々のモチベーションも高まります。

◆多様な留学プログラムで確かな語学力を修得する
本学が設置しているすべての海外研修・認定留学のプログラムに参加できます。語学力アップはもちろんのこと、異文化に触れることによって国際的視野を広げることができ、単位認定も得られます。

閉じる

学びを深めるための充実した施設で、学びへの意欲を一層高める

目標に近づくための将来を見据えた施設があります。
●制作スタジオ
メディア表現学科ではカメラ機材や照明、スタジオ調整室を備えた本格的なスタジオを完備。身体表現を学ぶ場として、また、日本語日本文化学科がアナウンス技術を学ぶ場として活用しています。
●ANAルーム
ANAグループとの提携により、元・CAなど現場経験者の専任スタッフが常駐。航空業界をめざす学生はもちろん、ホテルや観光業をめざす学生をサポートし、個別相談や面接のレッスンを行っています。
●e-space
留学生や学生同士、先生たちと楽しみながら英語を学ぶことができる学習スペースです。ネイティブスピーカーのアドバイザーが常駐しており、一人ひとりのレベルに応じたサポートをします。

閉じる

学べること

ホテル見学実習で現場を知る

日本語日本文化学科

日本語と日本文化を多角的に学び、幅広い分野で活躍できる力を養う

日本語と日本文化に対する理解を深め、将来の目標に合った授業を「ホスピタリティコース」「視聴覚コミュニケーションコース」「日本語日本文化コース」の3つのコースから選択。1つのコースに絞って学習することも、3つのコースにまたがって学習することも可能です。

〈3つのコース〉
・ホスピタリティコース/ホテル、旅行、ブライダル業界などをめざします。
・視聴覚コミュニケーションコース/放送、広告、出版、印刷などのコミュニケーション産業をめざします。
・日本語日本文化コース/古典や現代文化などを背景から探り、読解力を高めるとともに教員資格の取得をめざします。

【授業・講義】
ホテルの実務と最新動向を理解し、おもてなしの姿勢を育む「ホテル入門」

ホテル見学実習を通してホテルの実務やマネジメントについて学びます。現場で対応できる知識やおもてなしの姿勢が身に付きます。

閉じる

空港を訪れ実際の業務について見学

英語文化学科

「英語アドバンストコース」や「エアラインプログラム」で夢の実現をサポート!

世界標準の国際英語で将来につながる英語力を徹底的にトレーニング。エアライン業界や国際ビジネスなど、英語を強みに活躍できる女性を育成します。

◆「英語アドバンストコース」
英語でのハイレベルなコミュニケーション力を磨く「アドバンストコース」を設定。海外留学などにも積極的に参加するモチベーションの高い20人程度の少人数制クラスで、TOEIC800点台をめざしています。

◆職業選択を視野に入れた専門的なプログラム
航空業界をめざす学生のための「エアラインプログラム」や英語の指導法などを学ぶ「児童英語教員養成プログラム」、ビジネススキルを磨くキャリア関連科目などを設置。海外での企業体験も実施し実社会で役立つ力を身に付けます。

【授業・講義】
エアライン業界についての全般的な理解を深める「エアラインサービス入門」

エアライン業界で提供しているサービス部分に焦点をあわせ、業務の構成やサービスに必要な要素を理解していきます。自身の適性を見極め、キャリアプランを描けるようになることもめざします。

閉じる

ネイティブスピーカーから韓国語や文化を学ぶ

多文化コミュニケーション学科

語学を身に付け世界で行動できる国際教養人を育成

英語に加えて、韓国語・中国語・フランス語・インドネシア語といった「もう一つの言語」を習得。ネイティブスピーカーとの日常的な交流や長期留学を通じて、多彩な語学を実用レベルで習得するほか、さまざまな文化・価値観をもつ人々と共にグローバルな世界で働き、暮らすために必要な国際教養とスキルを身に付けます。

【授業・講義】
韓国語の読み書き能力と韓国文化を学ぶ「韓国語演習」

韓国語の文字、発音、基礎文法を習い、簡単な文章が書ける力を育成。韓国の文化や韓国事情も学び、国際的視野を身に付けます。

閉じる

アート表現を学ぶとともに創作にも挑戦

メディア表現学科

メディアのしくみや構造を理解し、自己表現能力を磨く

コミュニケーションに欠かせない、さまざまなメディアのしくみや構造を理解するとともに、メディアを自由に使いこなすスキルを身に付けます。それらの知識とスキルを生かした研究・制作を行い、自己表現能力を高めます。

【授業・講義】
カメラ、写真を通して表現力を身に付ける「写真ワークショップ」

各自がテーマに沿って企画を練り、一冊の写真集を作成します。このワークショップでは、基本的なカメラの操作・撮影技術をはじめ、写真を利用したさまざまな表現方法を学びます。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ