×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

こうなんじょし

甲南女子大学

私立大学 兵庫県

看護リハビリテーション学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

看護学科(100名)
理学療法学科(60名)

所在地

1~4年:兵庫

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●多職種連携でチームケアを学ぶ
●海外研修で医療現場の違いを体感
●経験豊かな教員の多様なサポートで自信を持って国家試験に臨む

文学部・人間科学部の領域も学べるカリキュラムを編成。専門知識・技術と女性ならではの視点を持つ医療人をめざします。

【学生数】669人(2019年5月1日現在)
【専任教員数】59人(2019年5月1日現在)
【大学院】看護学研究科/看護学専攻

看護学科

講義・学問分野

基盤実践看護学、公衆衛生看護学、在宅看護学、老年看護学、成人看護学、精神看護学、母性看護学、小児看護学、助産学、解剖学、医療コミュニケーション論、医療倫理、災害看護学、チームケア論、国際保健、看護専門職英語 ほか

閉じる

理学療法学科

講義・学問分野

人体の構造、人体の生理機能、医療コミュニケーション論、運動学、整形外科学、ウイメンズヘルス、医療リスクマネジメント論、筋骨格障害理学療法学、中枢神経障害理学療法学、小児期障害理学療法学、福祉用具・生活環境論、リハビリテーション概論、スポーツ障害理学療法学 ほか

閉じる

学部の特色

多様な専門領域を学ぶ

多職種連携でチームケアを学ぶ

看護リハビリテーション学部の2学科に加えて、医療栄養学部医療栄養学科と神戸薬科大学薬学部薬学科をあわせた4学科で、多職種連携を学べる充実した環境があります。

閉じる

海外研修で現地の学生と共に学ぶ

海外研修で医療現場の違いを体感

国際的な視野を備えた医療人の養成を目的に海外研修を実施。看護学科では医療英語を学べるほか、イギリスのカンタベリークライストチャーチ大学で現地学生と共に学ぶ独自のプログラムがあります。理学療法学科では、リハビリテーション医学の先進国カナダで学びます。

閉じる

幅広い知識を持つ教員が強力にバックアップ

経験豊かな教員の多様なサポートで自信を持って国家試験に臨む

医療の各分野に精通したさまざまな教員が在籍。幅広い知識を持つ教員が、学びや学生生活、進路に至るまでさまざまな悩みに対応します。また、国家試験支援室を設置し、模擬試験や対策講座、Webを活用した学習支援システムの導入など、さまざまな支援を実施しています。

閉じる

学べること

演習を通じて実践力を身につける

看護学科

多領域にわたる学びを積み重ね統合し、看護を実践する力を育む

医療・保健・教育・福祉の現場で活躍できる看護職の養成をめざしています。多領域にわたるさまざまな講義や演習、実習を通して知識や技術を修得します。看護対象者やその家族に寄り添い、一人ひとりに合った看護を探求し続けることができる力を育みます。入学時から卒業まで担当教員がサポートするアドバイザー制度を導入。学習面や人間関係などさまざまなことを気軽に相談できる環境が整っています。また、イギリスで臨床現場を視察する海外研修を実施。日本との違いを学び、視野を広げる貴重な機会です。さらに、理学療法学科や他大学と連携し、医療現場で求められるチーム医療の知識と技術も学べます。

【授業・講義】
日常生活の援助技術を習得する「基盤実践看護学演習 II 」

基盤実践看護学演習Ⅱでは、看護に対する考え方、知識、看護技術の基本を学び、対象者のニードを整えるための日常生活援助を実践する力を養います。

閉じる

骨模型を使って人体の構造を学ぶ

理学療法学科

高いスキルと教養、女性ならではの視点と感性を持つ理学療法士に

女性の視点や感性を生かしたリハビリテーション医療の専門家育成をめざします。臨床経験豊富な教員陣の下で医療人としての自覚を育み、子どもや高齢者、スポーツ分野など幅広い理学療法の専門知識を修得。充実の設備機器を備えており、臨床現場に近い環境でスキルを身に付けることができます。教員陣には、理学療法の新しい分野ともいえる「ウィメンズヘルス」の専門家もおり、女性特有の悩みに対応できる支援について学べるのも女子大学ならではの魅力です。

【授業・講義】
スポーツ外傷の理学療法について学ぶ「スポーツ障害理学療法学」

スポーツの世界で働く理学療法士には怪我の原因を見極める力、復帰を支援する力、ケガの予防を指導する力が必要です。運動学や整形外科学などの知識を確認しながら、それぞれの力を理解し身につけることをめざします。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ