×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

こうなんじょし

甲南女子大学

私立大学 兵庫県

国際学部の詳細情報新設

学科・定員・所在地

学科・定員

国際英語学科(110名)新設
多文化コミュニケーション学科(80名)新設

所在地

1~4年:兵庫

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●希望者全員留学(※)。最大150万円の留学奨学金が留学を後押し
●1対1、少人数でのネイティブスピーカーとの語学学習プログラム
●志望するキャリアに応じたグローバルな仕事力を身に付ける

外国語のコミュニケーション能力、異文化理解力、自分で考え行動する積極性……など、多様化するグローバル社会で活躍するため、学びと体験を通して世界へと羽ばたく“つばさ”を育みます。

国際英語学科新設

講義・学問分野

English Production and Fluency、English to Go、Speaking Workshop、Reading Workshop、児童英語教育法、英語圏文化入門、ことばと文化、ビジネスコミュニケーション、グローバルビジネスと文化、エアラインの英語、エアラインサービス入門、貿易実務基礎、留学事前研修、留学事後研修、海外インターンシップ実習 ほか

閉じる

多文化コミュニケーション学科新設

講義・学問分野

韓国語、中国語、インドネシア語、集中英会話、ツーリズムの英語、国際協力論、グローバル・シティズンシップ入門、組織マネジメント入門、多文化共生論、中国文化・社会論、文化人類学、異文化理解論、アクティブ・ランゲージ・ラーニング、グローバル・キャリア論、グローバル・ビジネス論 ほか

閉じる

学部の特色

異文化に対する理解力と対応力などを備える

希望者全員留学(※)。最大150万円の留学奨学金が留学を後押し

1年までの長期留学や海外研修、インターンシップ、海外プロジェクトへの参加など、留学提携先は9か国・地域に26校と多様な留学プログラムを整えています。希望すれば全員が留学でき、留学参加者全員に半期につき20万円支給、成績に応じ半期で最大150万円が支給される学部独自の奨学金制度を導入し留学を支援。奨学金は全て返済の必要がない給付型です。

※単位修得や授業への出席など、最低限の条件を満たしていることが前提となります。
※留学先によっては、語学基準などの条件を満たす必要があります。

閉じる

国際教養を備えた女性の育成をめざす

1対1、少人数でのネイティブスピーカーとの語学学習プログラム

国際学部各学科独自の語学学習プログラムが充実。国際英語学科では、ネイティブスピーカーと1対1で話すオンライン英会話やネイティブスピーカーが参加するイベントを定期的に開催。多文化コミュニケーション学科では、英語、韓国語、中国語、インドネシア語の言語ごとに、少人数(5〜10人)でネイティブスピーカーとの会話を中心とした語学学習プログラムを開設しています。

閉じる

将来の仕事で生かせる外国語運用能力を磨く

志望するキャリアに応じたグローバルな仕事力を身に付ける

国際英語学科は、一人ひとりの能力とニーズに合わせ、学ぶ力を育む英語プログラム(e-pro:イープロ)により、将来仕事で生かせる英語運用能力を磨きます。また、ANA総合研究所スタッフ常駐のANAルームを設置し、エアライン、ホスピタリティ業界でのキャリアを支援します。
多文化コミュニケーション学科では、全員が卒業までに必ず参加するグローバル・シティズンシッププログラムで自分に合った活動を選んで体験的に学習。グローバルな舞台で活躍するために必要な知識やスキルを身に付けます。

閉じる

学べること

英語で話す力を鍛え、e-space中心に授業外での学びをサポート

国際英語学科

英語によるコミュニケーションを習得し、未来に生きる語学力と実践力を身に付ける

確かな英語力や英語圏の社会での経験、言語や文化について考える力を通して、英語を生かした卒業後の進路に結びつけます。

〔point1〕英語プログラムe-pro(イープロ)
一人ひとりの能力とニーズに合わせた英語プログラムe-pro(イープロ)によって、仕事で生かせる英語運用能力を身に付けます。

〔point2〕少人数ゼミで鍛える能力
1年次から所属するゼミでは、少人数クラスで言語、文化、社会、教育を学びます。思考力、分析力、表現力、協調的コミュニケーション能力を鍛え、国際舞台で活躍する素養を磨きます。

〔point3〕英語を生かすビジネススキルを実践的に学ぶ
新しい「グローバル・ビジネスプログラム」では、入門から演習までの授業で、グローバルビジネスの知識とスキルを磨きます。

閉じる

語学や国際教養を実践的に習得

多文化コミュニケーション学科

異文化を理解し、さまざまな人と協働して国際課題を解決する力を培う。

言語(英語+アジアの1言語)や国際教養を身に付け、国内外での活動に取り組みます。

〔point1〕英語とアジアの言語を4年間で習得
英語ではTOEIC(R)800点台獲得を目標にすることに加えて、これからの世界でより重要度が増す、韓国語、中国語、インドネシア語のいずれかもう1言語の習得をめざします。

〔point2〕国際教養 文化・社会理解
多文化共生や貧困、教育、環境に関わる世界の問題をはじめ、アジア・欧米などの文化や社会について学び、国内外で世界の人々と協働するために必要な国際教養を身に付けます。

〔point3〕海外や国内のコミュニティで国際体験するGCP
Global Citizenship Program(GCP)とは、専門科目や国内外でのさまざまな体験プログラムを通した学習により、世界に生きる責任ある市民としての自覚を促し、グローバルな舞台で活躍するために必要な知識やスキルを身に付けるプログラムです。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ