こうなんじょし

甲南女子大学

私立大学 兵庫県

医療栄養学部の詳細情報新設

※2018年4月開設

学科・定員・所在地

学科・定員

医療栄養学科(80名)新設
※2018年4月開設

所在地

1~4年:兵庫

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●医療現場で活躍できる管理栄養士をめざす
●医療機関・福祉施設・学校・企業など、幅広く活躍できる
●医療栄養学部のための新校舎、10号館が完成

社会のニーズに応えるため、医療現場の視点を大切に、本学ならではの教育で社会が求める知識や技能、高い志を持つ管理栄養士を育てます。

【学生数】−
【専任教員数】−

医療栄養学科新設※2018年4月開設

講義・学問分野

臨床医学概論、臨床栄養学、病棟栄養管理学、医療・地域・福祉栄養管理論、給食経営管理論実習、ライフステージ栄養学、応用調理学実習 ほか
※2018年4月開設

閉じる

学部の特色

医療現場で活躍できる管理栄養士をめざす

本学は2018年4月に医療栄養学部を開設しました。今は、健康的に長生きする「健康寿命」が重視される時代。あらゆる病気の予防や治癒を促す「食」の正しい知識が医療の各分野で求められています。また、チーム医療が重視される現在の医療現場では、その一員として医療に関わる多職種と連携しながら活躍できる管理栄養士が求められています。本学には「看護リハビリテーション学部」があり、看護・医療・リハビリに関する授業が充実しています。この環境を生かして、医療に貢献できる管理栄養士を養成します。

閉じる

医療機関・福祉施設・学校・企業など、幅広く活躍できる

病気やケガの症状、体質に合わせた栄養指導を行う管理栄養士(国家試験受験資格)のほか、栄養教諭、栄養士などさまざまな資格取得をめざせます。また、看護リハビリテーション学部との連携を生かして、医療機関や福祉施設など、幅広い実習先で臨床経験を積むことができるため、実践力を身に付けることができます。
将来は、医療機関・福祉施設・学校・企業のほか、官公庁や保健所など、社会で活躍するステージが広がっています。

閉じる

充実した施設で技術を磨き、現場実習に挑む

医療栄養学部のための新校舎、10号館が完成

医療栄養学部の拠点となる「新10号館」が2018年春、完成しました。未来を拓く同学部の姿をイメージし、ガラスブロックで覆われた正面は「清兼さ」にあふれています。館内には、医療機関で実際に使用している設備や機器を導入し、現場さながらの環境を設定します。教員のアイデアが随所に盛り込まれた7つの実習室があり、中でも、ガラス面を多用した給食経営管理実習室は、透明性が高く開放的なスペースです。

閉じる

学べること

徹底した少人数教育により実社会に必要とされる人間性を養う

医療栄養学科

未来を切り拓く「あしたの管理栄養士」を育成

病気の予防・治療を促す「食」の正しい知識が医療の各分野で求められており、現在の医療現場では、管理栄養士がチーム医療の一員として活躍する動きが進んでいます。
本学科は、豊富な医療関連科目に加え、看護学科や理学療法学科との多職種連携教育や、チーム医療(NST:栄養サポートチームなど)を推進する病院での臨地実習など、医療からのアプローチによる質の高い教育を展開します。臨地実習先は、医療分野や食育分野、福祉分野など、希望する分野の施設で臨むことができます。
また、さまざまな分野の教員陣による少人数制の細やかな指導で、優れたコミュニケーション能力や豊かな人間性を育み、さまざまな分野で活躍できる管理栄養士を養成します。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ